世界一難しい恋(セカムズ)第3話のあらすじ・感想・ネタバレ。大野智、波瑠が少しずつ近づく?

シェアする

スポンサーリンク

世界一難しい恋(セカムズ)第3話、そろそろ大野智、波瑠、鮫島と美咲に進展があっても良い頃ではないかと思いますが、どうなったのでしょうか。

 

第1話、2話はこちら

世界一難しい恋。ドラマ第1話のあらすじ・感想・ネタバレ。大野智、波瑠。 – ゆらりのらり感想ブログ

世界一難しい恋(セカムズ)第2話のあらすじ・感想・ネタバレ。大野智、波瑠。 – ゆらりのらり感想ブログ

 

f:id:yurarinorari:20160428114319j:plain

ストーリー|世界一難しい恋|日本テレビ

 

スポンサーリンク

世界一難しい恋(セカムズ)第3話のあらすじ・感想・ネタバレ

世界一難しい恋(セカムズ)第3話のあらすじ

トレーニングルームで、波瑠さん演じる、柴山美咲が考えた、犬の名前を聞き出す、嵐の大野智くんが演じる鮫島零治。湯浅五助から、五助という名前を考えたとのこと。

 

飲み会で、鮫島の印象を、「そこまで悪い人ではない。割とおちゃめ」と語る、柴山美咲。とは言え、異性として見ているというより、仕事の上司として見ている感じでした。

 

秘書の村沖に

村沖:異性を思う気持ちとは思われません。
好きになられたほうは、伝えなければなりません。社長のお気持ちを。

と言われ、告白を考える鮫島。

 

「キノコ便り」に、鮫島が撮ったキノコの写真が佳作になる。気持ちを伝えるきっかけにできないかと考える鮫島。

村沖に、どうやって伝えるのかと聞かれ、

鮫島:俺はキノコが大好きだ、お前のこともな。
村沖:それ、言えます?
鮫島:こんな簡単なことが言えなくて、社長が務まるか。

と、鮫島は啖呵を切る。

 

美咲が、ステイゴールドホテルの和田とパリで食事をしていたことを知る、鮫島。

「どうして和田とごはんを食べてんだ。はっきり言って、あいつのことが嫌いだ。明日の朝に、クビにしてやるよ。」

と、嫌いなったからクビだそうです。

 

次の日、美咲を社長室に呼び出す。

ステイゴールドホテルズに来ないかと和田に誘われたという、柴山美咲。
鮫島:なぜ断ったのだ?
美咲:鮫島ホテルズに惹かれたからです。これから1位になるホテルで働くほうが好きです。

鮫島:そんなに鮫島が好きだったのか。

 

結局、美咲のことをクビにせず、美咲は自分のことを好きなはずだとまで言い出す始末。そして、鮫島は「俺ががんばって働けば、向こうから気持ちを伝えてくる。」と考える。

そこで、6箇所めのホテルを来年度をめどに始めると決め、ホテルの選定をするが、「このまま進めても、向こうから気持ちをぶつけてくるとは思えない。」と気がつく。

村沖に、「好きだと自分から伝えてみては」と言われるも、鮫島は「無理だ。恥ずかしいからだ。」と、啖呵を切っていたにもかかわらず、やはり告白できない。

 

社員の音無が、美人の奥さんをもらったということを聞いた鮫島は、どうやって口説いたのかを聞き出す。

音無は奥手で、妻に好きとは言っていない。妻に連れ子がいた。連れ子のことを褒めた。

これを真似ようとする、鮫島。

 

新しいホテルのレストランの名前を、「五助」にすると美咲に伝える鮫島。

鮫島:この名前が好きだ。お前が考えた名前が好きだ。
柴山:絶対に良いホテル作りましょうね。

となんとなく良い雰囲気?に。

 

その後、堀まひろの高校の同級生が、社長に入社1ヶ月で見初められたという話に、柴山美咲は、私は気持ち悪いかなと言う。

それを聞いてショックを受ける、鮫島。出張と言って、キャンプに出かけてしまう。

 

秘書の村沖に相談されて、ステイゴールドホテルの和田が、鮫島がキャンプしているところに現れる。

和田:俺を誰だと思っているの。社内恋愛のエキスパートだよ。
俺は1ヶ月も待たないよ。恋愛を待たないよ。俺たちは社長である前に一人の男なんだよ。

鮫島:師匠と呼んでいいですか。

和田が、鮫島の恋愛の師匠になってしまう。

 

世界一難しい恋(セカムズ)第3話の感想

まさか、ライバルホテルの和田が、鮫島の恋の師匠になるとは、予想外でした。

それにしても、相変わらず、恋愛ベタというか、勘違いばかりしてしまう、鮫島ですね。そして、かなり公私混同しているような。まあ、それでも仕事がうまくいくのであれば良いのかもしれませんし、ドラマですからね。

 

今回も、秘書の村沖の言葉もおもしろかったですね。

鮫島:犬のぬくもりが忘れられない
村沖:犬ではなく人のぬくもりを求めてください。犬を飼うと結婚が遅れる。

たしかに、人のぬくもりですよね(笑)。

変な方向に行こうとする鮫島をたしなめるというか、軌道修正させようとする際の村沖秘書がおもしろいです。

 

そして、美咲の社長の評価などもわかってきましたし、過去のことも少し描かれてきています。

美咲は、自分のホテルを建てるのが、長年の夢だそうです。こういうことがしたくて働いているんですね。

これを知ったら、鮫島といろいろと話が合いそうですよね。お互い協力できることもあるでしょうし、仕事ができる鮫島ですから、ホテル運営の考えや方法を語り合えば楽しいのではないでしょうか。

 

しかし、今はまだ、そういうことも、鮫島は知らないわけで。

なぜか、和田に弟子入りしてしまいました・・・

ある意味、世界一難しい恋?ということでしょうか!?

 

世界一難しい恋の第4話では、その和田の助言通りに動いていくようです。果たしてうまくいくのでしょうか。まあ、私の予想では、うまくいかないのではないかと思いますが。というか、うまくいくと、話が4話で終わってしまいますしね(笑)。

どちらにしても、第4話では、また大野智くん演じる鮫島と、波瑠さん演じる柴山美咲が、また近づくのかどうか。

視聴率も少しずつ良くなっているようです。セカムズ、第4話以降も楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう