シャーロック・2話。ネタバレ感想。女性の遺体は誰?獅子雄がその正体を追う。ゲスト。視聴率

2019年12月9日

スポンサーリンク

シャーロック。2話

シャーロック。2話のネタバレあらすじ。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

2019年の秋ドラマの月9は、シャーロックです。

ドラマ、シャーロックの2話は、2019年10月14日(月)夜9時から放送です。15分拡大です

2話は、誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が若宮潤一(岩田剛典)の部屋に転がり込んでからの話ですね。

高橋博美という遺体の話です。どうも本人ではないのかもしれません。

シャーロック、2話、どんな結末なのか。

ということで、以下、シャーロック、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト。ゲスト。見逃し配信動画、視聴率などです。

ドラマ、シャーロック、2話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

シャーロック。1話。ネタバレあらすじ。感想。医師の転落死事件の真相は?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。ディーン・フジオカさん主演。見逃し配信動画。最終回はいつ?視聴率

秋ドラマ2019年一覧。2019年10月〜12月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ。

スポンサーリンク

シャーロック、2話のネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。結末。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック。2話の主なキャスト、出演者

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)

若宮潤一(岩田剛典)

江藤礼二(佐々木 蔵之介)

小暮クミコ(山田真歩)

レオ(ゆうたろう)

シャーロック。キャスト。登場人物。主演・ディーン・フジオカさん、岩田剛典さんがバディに

シャーロック、2話のゲスト出演者は?

シャーロックの2話のゲスト出演者

佐々木守(内村遥)

青木藍子(菅野美穂)

河本美沙(岸井ゆきの)

山下佐和子(三浦透子)

シャーロックの公式Twitter、Instagramなど

シャーロックの公式Twitter

シャーロックのTwitter

シャーロックの公式Instagram

シャーロックのInstagram

ハッシュタグは、#シャーロック ですね。

ドラマ、シャーロック、2話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

シャーロック。2話のあらすじ

シャーロック、2話。あらすじ

シャーロック

事務所兼住居が上の階からの水漏れにより宿無しになった誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は、ある事件で、重要参考人として知り合い、その後、職無しとなった若宮潤一(岩田剛典)のマンションに勝手に移り住んだ。翌朝、若宮が大きな音で目覚めると、獅子雄が怪しげな実験をしていて、早速同居を始めたことを後悔する若宮。そんなところに、獅子雄のスマートフォンが着信する。相手は、捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)だ。新宿駅で列車に轢かれて亡くなった女性の話をし始める江藤に、興味を持てない獅子雄。だが、江藤は、“魅力的なホトケ”だと獅子雄を誘い出す。

遺体安置室で女性の遺体と対面する獅子雄。若宮も無理矢理連れてこられている。江藤に獅子雄と一緒にコンビを組むのか問われた若宮は、即座に否定するのだが…。その傍らで、獅子雄は小暮クミコ(山田真歩)にとがめられながらも、勝手に遺体を調べ始める。遺体の手首には“0314”と番号が貼られている。遺体は、所持品から高橋博美という女性とみられると江藤から説明があるも、獅子雄は身元が推測されながらも、身元不明遺体を示す番号が付けられている矛盾点に気づく。そして、それが江藤の言わんとする“魅力的なホトケ”であると指摘。高橋博美として死んだ女性は、全くの別人なのだ。果たして、死んだ女は一体誰なのか?そして、本物の高橋博美とは?

こうして“成り代わり”遺体の謎を追うこととなった獅子雄は若宮を助手扱いして、博美の身辺捜査を始める。婚約者の佐々木守(内村遥)や、過去のある一件で博美の弁護を担当した弁護士・青木藍子(菅野美穂)たちに話を聞きに行く。藍子の事務所で、獅子雄は、アルバイトの河本美沙(岸井ゆきの)の様子を見て彼女をマークし、若宮を絡めた“ある計画”を始動させるが…。

というのが、ドラマ、シャーロックの2話のあらすじです。

シャーロック、2話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

シャーロック。2話のネタバレ

高橋博美は誰?シャーロック、2話。ネタバレ

女性が、線路に飛び降り自殺。

若宮潤一(岩田剛典)が目覚めると、誉獅子雄(ディーン・フジオカ)がうるさい。

江藤礼二(佐々木 蔵之介)から、獅子雄に電話。
魅力的な仏が出たという。

若宮も獅子雄が一緒に来る。

死体を見る獅子雄。
偽物の高橋博美の遺体。

遺体の部屋。
婚約指輪がある。
身分証は、全て高橋博美。
高橋博美になり変わったという、獅子雄。

獅子雄は、若宮を助手だから、写真を撮っておけという。

獅子雄は、授業参観に行く。
佐々木守(内村遥)は、高橋博美は自殺かと。
佐々木は、博美は、不倫をしていたから悪いという。
「なんでそんな男と結婚しなきゃならないんだ!」と佐々木守。

ダーリントン法律事務所に行く、獅子雄たち。
弁護士の青木藍子(菅野美穂)は取材を受けている。

博美の不倫の際に弁護した。
亡くなったと伝えた。

写真を見せると、博美はこの人だという。

事務所の名前は、イギリスのダーリントン・機関車が始まったところ。ここから再スタートできるように名付けた。

青木藍子は何をしているのか?

獅子雄は、青木藍子が担当した裁判を全部調べろと、刑事の江藤礼二に。

河本美沙(岸井ゆきの)は、高橋博美の写真を見ても、知らないという。

「債権者への謝罪は、来週だよね」と、藍子は美沙に確認する。大丈夫だと。

美沙から、若宮に電話。聞いて欲しいことがあるから、明日会いたいという。
獅子雄は、あの子は何か知っているから、聞いてこいと。

そして、江藤が青木藍子の裁判記録を持ってくる。

2018年4月に、高橋博美を名乗り始めている。身分証明書が発行されたのが、その時だから。

若宮は、美沙に会いに行く。

レオ(ゆうたろう)は、藍子を尾行している。

誉獅子雄は、男に接見に行く。
男は、妹が行方不明になっていると。
獅子雄が写真を見せると、妹は山下佐和子(三浦透子)だという男。

藍子は、「あなたはひとりじゃない」という会を開いている。
レオも参加している。

若宮は、美沙に何か言いたいことがあるのではと。
美沙は「あの写真の女の人は、高橋博美って人じゃないよ」
誰なのかは、1日待ってくれと、美沙

青木藍子の会に参加する獅子雄。シャーロック。2話、ネタバレ

獅子雄も、会にやってくる。
獅子雄は、両親を殺したと言い出す。妹がいなくなったと。
藍子は、罪を償えば、生きることが贖罪になるという。

獅子雄は、藍子も話してくれと頼む。
藍子は、高校の時に母が亡くなったことが辛かったと話し出す。
母は自殺したという。
留学試験に合格したので、イギリスに留学したと。
藍子は、そういう辛い人を救うために仕事をしているという

獅子雄は、生まれ変わりたいと藍子に相談する。戸籍を用意してくれと。
藍子は、冗談がすぎると答える。

獅子雄は「彼女と壁を乗り越えようとした」

ゲームに付き合う気は無いという藍子。

江頭と獅子雄
骨折の病院で、遺体を照合しておけと、獅子雄は江頭に。
江頭:本物の高橋博美は死んでいるというのか?

高橋博美は死んでいた。ドラマ、シャーロック。2話結末

高橋博美は死んでいたと、江頭がやってくる。
山中に埋まっていた。

江頭は、なり変わったと思っていると、出ていく。

獅子雄は、高橋博美を殺したと言い出す。
美沙が危ないかもと、若宮に。

その前に助ければ、と獅子雄。
バイクで急ぐ、若宮と獅子雄たち。

美沙と藍子
あの写真、佐和子さんですよね?と。

不倫をしていた、高橋博美と会っている藍子

美沙は、佐和子が亡くなった日に、ここにやってきたという。
美沙「戸籍変えたとかじゃ無いですよね?」と、藍子に聞く。

藍子:かわいそうな美沙ちゃん。忘れたの?あなたが今生きていられるのは誰のおかげなのか?

と、獅子雄たちがやってくる

獅子雄は、写真を見せて、山下佐和子だと。「あんたが高橋博美を殺して戸籍を与えたんだ」
輪状の形をした鈍器で、高橋博美は死んだ
機関車の車輪の置物が、事務所にはある。

藍子「面白い人ね。正確さに欠けるわ」
戸籍を得るために、殺したわけではないと。

高橋博美は、嘘を言っていたという
博美:あんた、人の不幸を利用して、笑いたいだけでしょ。偽物じゃん
と、藍子に。

獅子雄は、あんた母親を捨てたんだろう。
「あんた放置してたんだろう」

と、藍子が、獅子雄を叩く。そして泣き出す
獅子雄は、偽物でもいいだろうと、あんたに救われてきた人はいるんだろう?

藍子「いないわ。そんなもの。虫けらって、人に甘い顔されたら、害虫になるの。母とかあの女みたいにね。人は自分で立ち直るしかないのよ」

江頭たちが、事務所にやってくる。

佐和子は、自殺したのではないという、美沙。
また頑張るだけだと言っていたからと、藍子に伝える。
藍子「だから何?」

ドラマ、シャーロック、2話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

この記事が気に入ったら、いいね!をどうぞ


フォローも

シャーロック。2話のまとめ。感想。視聴率、見逃し配信動画。主題歌

シャーロック、2話のまとめ・感想。弁護士の青木藍子の今後が気になる

シャーロック、2話は、自殺したと思われる女性の身元がわからない。

というか、戸籍を偽っている感じがある。

ここから、獅子雄が、この事件を追っていきますね。

結局、女弁護士の青木藍子が、戸籍を別の女性に変えたということでした。

が、その元の戸籍の女性は、青木藍子が殺していたということですね。

しかし、青木藍子は、無罪になる自信でもあるかのようでした。

どうなんでしょうね。

青木藍子のその後が気になりますね。

また、美沙のことを、若宮は気になっていたようで、この2人もどうにかなるのか、いやならないのか。

原作からしたら、どうにもならないですよね。美女のことが気になるワトソンは、そのままですから。

やはり気になるのは、青木藍子のその後でしょうか。再登場などあるのかどうか。ないのかもしれませんが。

で、次回の3話は、地面師の話のようです。

シャーロック 3話。あらすじ。予告動画。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画

ドラマ、シャーロック、2話のTwitter感想まとめ

原作をどう捉えるかで、評価は変わってくるかもしれませんねえ。

シャーロック、2話の視聴率は、9.3%

シャーロック、2話の視聴率はどうなるでしょうか。

シャーロック、1話の視聴率は、12.8%でした。2話の視聴率は、9.3%でした。

かなり落ちてしまいましたね。

シャーロックの見逃し配信動画は?

FODで、シャーロック、2話の見逃し配信動画は見られるようになるはずです。

ドラマ、シャーロック、2話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

見逃してしまった方は、FODで見ることができます。

追いつきたい人は、見てみてください。

シャーロックの主題歌は、ディーン・フジオカさんの『Shelly』

ドラマ、シャーロックの主題歌は、ディーン・フジオカさん書き下ろしの「Shelly」だそうです。

ラブソングということですね。

シャーロックの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

ドラマ、シャーロックの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

シャーロック。10話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック。9話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック。8話。ネタバレあらすじ。感想。犯人は安蘭世津子?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック。7話。ネタバレあらすじ。感想。少年シャーロックの祖父の行方は?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック。6話。ネタバレあらすじ。感想。前世殺人の真相は?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック。5話。ネタバレあらすじ感想。歩く死体の正体は?ゲスト。視聴率

シャーロック。4話。ネタバレ感想。殺人の真犯人は?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック・3話。ネタバレ感想。詐欺師の詐欺を獅子雄が暴く。キャスト・ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

シャーロック・2話。ネタバレ感想。女性の遺体は誰?獅子雄がその正体を追う。ゲスト。視聴率

シャーロック。1話。ネタバレあらすじ。感想。医師の転落死事件の真相を獅子雄が追う。キャスト。見逃し配信動画

シャーロックの主なキャスト、出演者についてなど

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)

主人公の誉獅子雄は、ディーン・フジオカさんです。

シャーロック・ホームズにあたる誉です。

犯罪捜査の専門コンサルタントということですね。

モンテ・クリスト伯など、名作が原作のドラマに登場していますが、今回のシャーロックでも主人公ということです。

モンテ・クリスト伯(ドラマ)ネタバレ。あらすじ。最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?ディーン・フジオカさん主演の復讐ドラマ

若宮潤一(岩田剛典)

若宮潤一は、岩田剛典さんです。

獅子雄とバディを組むことになる精神科医ということです。ワトソンのにあたる役ですね。

冷静かつスマートな常識人で端から見ると善良な人物に映りますが、幼い頃から“良い子”の仮面をかぶって生きてきたナイーブな性格の男だそうです。

過去に何かあったりするのかもしれませんね。

江藤礼二(佐々木 蔵之介)

江藤礼二は、佐々木 蔵之介さんが演じます。

警視庁刑事部捜査一課の警部ということで、誉たちに捜査の依頼をする刑事ということですね。

この3人が、まずは、主なキャスト、出演者ということですね。

小暮クミコ(山田真歩)

小暮クミコは、山田真歩さんです。

警視庁捜査一課の巡査で、上司の江藤警部の“迷”推理に鋭いツッコミを入れて、うまいこと方向転換しながら解決へ導くということです。

獅子雄や若宮を、気に食わない邪魔な存在として見ているとのこと。しかし、楽しそうに捜査する獅子雄、若宮(岩田剛典)に徐々に興味を抱いていくということです。

シャーロックの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:井上由美子
(『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』、『白い巨塔』)

プロデュース:太田 大
(『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』、『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』)
演 出:西谷 弘
(『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』、『刑事ゆがみ』)

原作

原作は、アーサー・コナン・ドイルの『シャーロック・ホームズ』シリーズということです。

シャーロック・ホームズの冒険―新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)

シャーロック・ホームズの冒険―新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)

  • 作者: アーサー・コナン・ドイル,日暮雅通
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2006/01/01
  • メディア: 文庫

以上、シャーロック、2話のネタバレ、あらすじ、感想、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画、視聴率などでした。