↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

SUITSスーツ 8話。ネタバレあらすじ。感想。動画。烏丸建設の集団訴訟を甲斐正午(織田裕二)たちが担当するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本版ドラマ、SUITS/スーツ。8話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率。織田裕二さん主演の弁護士ドラマ

 

SUITS/スーツの8話は、2018年11月26日(月)夜9時から放送です。

ドラマ、SUITS/スーツの8話は、甲斐正午(織田裕二)、鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)、聖澤真琴(新木優子)らが、大手建設会社『烏丸建設』を相手取った集団訴訟に取り組むということです。

水原美咲(矢田亜希子)らの原告団総勢462人が、烏丸建設が一時期使用していた有害性塗料による健康被害を訴えた訴訟ということです。

しかし、こちらの情報が、相手弁護士の畠中美智瑠(山本未來)に漏れていて。

SUITS・スーツの8話も、一筋縄ではいかないようです。

ということで、ドラマ、SUITS/スーツの8話、どんな内容になっているのでしょうか。以下、SUITS/スーツの8話あらすじ、ネタバレ、キャスト、見逃し配信動画、視聴率などについてです。

ドラマ、SUITS/スーツ、8話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スーツの7話、6話、5話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画などは、以下の記事です。

SUITS/スーツ7話。ネタバレあらすじ。感想。聖澤敬一郎(竹中直人)は聖澤真琴(新木優子)の父親。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ 6話。ネタバレあらすじ。感想。甲斐正午(織田裕二)と蟹江貢(小手伸也)が協力する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

【SUITS・スーツ】5話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。鈴木大輔と谷本遊星の関係はどうなる?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。SUITS/スーツ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

2018年秋ドラマ。2018年10月〜12月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。下町ロケット ゴースト、Suits、獣になれない私たち、リーガルV、黄昏流星群、中学聖日記、大恋愛、ドロ刑など

目次

 

ドラマ、SUITS/スーツ。8話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率。烏丸建設の集団訴訟を甲斐正午(織田裕二)たちが担当するが。

suits。8話

SUITS/スーツ 8話

SUITS/スーツ、8話の主なキャスト、出演者

SUITS/スーツの主なキャスト、出演者

甲斐正午(織田裕二)

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

聖澤真琴(新木優子)

玉井伽耶子(中村アン)

谷元遊星(磯村勇斗)

谷元砂里(今田美桜)

柳慎次(國村隼)

鈴木結衣(田島令子)

蟹江貢(小手伸也)

幸村チカ(鈴木保奈美)

SUITS/スーツの8話のゲスト出演者は?

SUITS/スーツ、8話のゲスト出演者

水原美咲(矢田亜希子)

佐藤鈴子(宍戸美和公)

畠中美智瑠(山本未來)

健斗(岩井拳士朗)

矢田亜希子さんが、原告団の代表、水原美咲としてゲスト出演されますね。

日本版、ドラマ、SUITS/スーツの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:池上純哉

演出:土方政人、石井祐介

プロデューサー:後藤博幸、小林宙

 

ドラマ、SUITS/スーツの原作

SUITS/スーツの原作は、アメリカのUSAネットワークで2011年から放送されているテレビドラマです。

原作は、シーズン8が放送されいてる、人気ドラマです。

ということで、「SUITS/スーツ」は、そのリメイク、日本版ですね。

SUITS/スーツ。8話の予告動画

SUITS/スーツの8話の予告動画

【公式】フジテレビ月9ドラマ SUITS/スーツ 8話 60秒予告

SUITSの8話は、多くの人たちが参加する原告団の訴訟を、甲斐正午たちが担当します。

その相手弁護士は、畠中美智瑠。

果たして、甲斐たちは、原告に勝訴をもたらすことができるのか。

SUITS/スーツの公式Twitterなど

SUITS/スーツの公式Twitter

SUITS/スーツの公式Twitter

SUITS/スーツの公式 Instagram

SUITS/スーツの公式インスタグラム

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

 

日本版、ドラマ、SUITS/スーツ。8話のあらすじ。ネタバレ

以下、ドラマ、SUITS/スーツ、8話のあらすじネタバレなどです。

SUITS/スーツ。8話。あらすじ

ドラマ、SUITS/スーツ、8話あらすじ

SUITSスーツ。8話のあらすじ、甲斐正午たちは、『烏丸建設』の集団訴訟に取り組む

甲斐(織田裕二)は、大輔(中島裕翔)、真琴(新木優子)らとともに、大手建設会社『烏丸建設』を相手取った集団訴訟に取り組む。この案件は、烏丸建設が一時期使用していた有害性塗料による健康被害を訴えた、原告団総勢462人の大きな訴訟だ。だが、一審で東京地裁は原告団の請求を棄却していた。

甲斐正午は、鈴木大輔、聖澤真琴と、大手建設会社『烏丸建設』を相手取った集団訴訟に取り組むということです。

SUITSの8話は、この話ですね。

烏丸建設が一時期使用していた有害性塗料による健康被害を訴えたものということです。

一審で東京地裁は原告団の請求を棄却しているとのこと。

SUITS/スーツ、8話。あらすじ。スタンリー法律事務所の畠中美智瑠が関わっている

甲斐たちは、さっそく原告団代表の水原美咲(矢田亜希子)、佐藤鈴子(宍戸美和公)たちから話を聞く。そこで、一審を担当した原告団の弁護士が、裁判の直前になって過去のスキャンダルで叩かれ、ついには廃業にまで追い込まれていたことを知る甲斐たち。それには、烏丸建設の顧問弁護士――甲斐の後輩でもあるスタンリー法律事務所の畠中美智瑠(山本未來)が関わっているという噂もあるらしい。甲斐は、美智瑠が代理人となった過去の裁判を徹底的に調べるよう大輔たちに指示した。

甲斐たちは、原告団の人に話を聞くと、一審の弁護士は、過去のスキャンダルを叩かれて、廃業にまで追い込まれていたということです。

それは、烏丸建設の顧問弁護士、畠中美智瑠が関わっているようです。

ということで、甲斐は、畠中美智瑠が代理人となった過去の裁判を調べるように、大輔たちに指示するということですね。

SUITS/スーツ。8話のあらすじ、情報漏洩の疑いが出てくる

一方、大輔とともに甲斐のサポートをしていた健斗(岩井拳士朗)は、膨大な情報を読み込んでいく大輔の姿に圧倒されつつも、真琴に向かってある疑念を口にする。健斗は、以前、大輔が「ダイキ」と呼ばれているのを聞いたことがあるというのだ。

そんな折、甲斐のもとに、突然、美智瑠が現れる。美智瑠は、甲斐たちが作成した原告団情報を含む社外秘の資料を持っていた。何者かから送られてきたのだという。それを受け、チカ(鈴木保奈美)は、蟹江(小手伸也)に情報漏えい者の調査を命じるが……。

健斗は、真琴に、以前大輔がダイキと呼ばれているのを聞いたということで、こちらもバレてしまうのかもしれませんね。

また、畠中美智瑠が甲斐のところにやってきて、社外秘の資料を持っているということです。

幸村チカが、蟹江に情報漏洩者の調査を命じて。

というのが、SUITS/スーツの8話のあらすじです。ここから、どんな展開になるのでしょうね。

ドラマ、SUITS/スーツ、8の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS/スーツ、8話のネタバレ

SUITS/スーツ。8話のネタバレあらすじ

烏丸建設の集団訴訟。SUITS。8話

鈴木大輔と聖澤真琴
まだ怒ってるのか?と大輔。
真琴は、怒ってないと言うが
真琴:内心、バカにしてだんですよね。

と、烏丸建設の集団訴訟のニュース
原告側の敗訴
幸村チカは、控訴を引き受けると言う
20〜30億円だと言う

鈴木大輔や聖沢真琴、アソシエイツの力を全部借りると言う

前任者の弁護士は、スキャンダルで、体を壊してやめてしまったと
スタンリー法律事務所の畠中美智瑠が、相手側の弁護士。

過去の件など全て頭に入れろと、甲斐正午。
聖沢は、仕事だから手伝うと言う

健斗は、大輔は何かを隠していると、聖澤真琴に。

健斗は、大輔のことを怪しんでいますよね。大輔の正体がわかってしまうのでしょうか。

畠中美智瑠が、甲斐の事務所にやってくる
畠中美智瑠は、先輩に言われた通りにやったのだと言う

社外秘の原告メンバーの情報が送られてきたと、畠中美智瑠は、幸村チカに。
畠中美智瑠:誰かが意図的に

2回戦って、甲斐が2勝だと、畠中美智瑠に。
畠中は、以前までの私とは違うと言う

幸村チカは、蟹江に、内部調査をして欲しいと頼む
アソシエイトの中にいるはずだと言う

蟹江は、アソシエイツを集めて、早く名乗り出ろと。

畠中美智瑠は、集団訴訟潰しと呼ばれている。
鈴木大輔:取り下げるとはどう言うことなのか

甲斐は、原告代表を呼んでくれと、大輔に。

今回のSUITSの8話は、集団訴訟の話と、それに伴う、内部情報の漏洩の調査の話ですね。
どちらも、どういう結末になるのか。

原告の代表を誰にするか。SUITS、8話

原告代表に、甲斐は、訴訟ゴロだと言う
甲斐は、相手の弁護士がここを攻めて来る。

水原美咲には、やましいことがないと言う
瀬川さんが、車椅子の生活をしている。代表になってもらうのは良いのではと。

瀬川は、北嶋と言う雑誌記者が来て、脅迫めいたことを言ってきたと言う

北嶋は、偽物だと、鈴木大輔。

甲斐正午は、こっちも責めると言う
健斗に、蟹江のところにいかせる。

蟹江は、アソシエイツの犯人が見つからないのはなぜかと詰め寄る。
健斗は、ログを復元してみたらと言う
と、烏丸建設のことを聞けない。

健斗は、ちょっと役に立たないところがありましたが、ここで、蟹江の役に立ちそうですね。
まあ、烏丸建設については、聞けないわけですが。

蟹江は、アソシエイツを集める
フォルダにアクセスしたのは、聖澤真琴だと言う
蟹江:業務を停止して、帰りたまえ
聖澤真琴:それは業務で
と、否定するが、蟹江は、耳を貸さない

SUITS/スーツ。8話のネタバレあらすじ。後半。

SUITS・スーツ、8話。原告たちが訴訟から降りると言い出している

聖澤真琴は、事務所をやめると言い出す。
鈴木大輔:俺は、君を信じる

と、砂里から、大輔に電話。

畠中美智瑠と、ビリヤードをする、甲斐正午
畠中美智瑠:憧れだったんですよ、
甲斐正午:学生の頃、君を誘おうとした。でも、君は連絡先も教えなかった

畠中美智瑠は、烏丸建設の塗料と病気の関係は、立証不可能だと言う
畠中美智瑠:5億なら、和解に応じても良いと
甲斐正午:50億だ

甲斐正午、和解金、50億とは、大きく出ましたね。

鈴木大輔と谷元砂里
大輔は、真琴がやめてしまうのを俺がなんとかしないとと言う

と、谷元遊星が大輔の家にやって来る
遊星:もう一度、東京で勝負したいんだ。お前の前に現れない。もう一度やり直させてくれ。
大輔:帰ってくれ

蟹江が、甲斐に資料を見せる
烏丸建設の富永専務が横領していると

と、畠中美智瑠と富永専務に会いに行く、甲斐と蟹江
社長の烏丸が出て来る
富永は、自宅待機で辞任してもらうと言う

畠中美智瑠:烏丸建設は、クリーンな会社なんです。姑息な駆け引きに応じるわけにはいきませんわ

原告たちが訴訟から降りると言い出している。

聖澤は、退職を受け入れたと
鈴木大輔が、玉井に聞くと、過去の履歴を改ざんしてるのではと。

玉井が、鈴木大輔のことを助けてくれますね。玉井は、優秀な秘書ですよね。
甲斐の秘書のことだけあります。
と、ここから、SUITS8話の結末です

SUITS・スーツ、8話。ネタバレ、結末へ

水原美咲たちが、限界だと言う
甲斐:和解金を得るべきでは。法廷だけが戦いの場じゃないんです。冷静に。

畠中美智瑠は、甲斐に、1人100万円で和解できますと。原告たちを集めて、大きな声で言う
そして、自分の携帯の番号を書く。
原告からの接触は問題ないと言う

甲斐:必ず、君を落としてみせる
と、畠中美智瑠に電話で伝える

200人以上が、和解に応じている
鈴木大輔:甲斐先生がやらないことをやるしかないんじゃ。フラダンスとか

谷元砂里が、鈴木大輔にスーツを届けてくれる
聖沢真琴が、出社して来る

幸村チカに、鈴木大輔は、立山健斗のIDが残っていたと伝える
畠中美智瑠の差し金だった。

畠中美智瑠、さすが、どんな手でも使ってきますね。甲斐正午に憧れるだけのことはありますね(笑)

水原美咲:原告メンバー全員から、和解に応じると

水原美咲の家は、塗料が禁止になった後に建てられらたものだという
だから、資格がないという

甲斐は、富永元専務を捕まえてくれと、鈴木大輔に
また、原告たちに来てくれるように

甲斐:君が何をしたかは、明らかじゃなくても、しなかったことは明らかだ。
水原美咲のことは、責められなかった。

鈴木大輔:2014年に建てられた原告としての資格がなかった。
しかし、畠中美智瑠は、責めなかった。

烏丸建設は、2014年以降も、禁止塗料を使っていた。
と、富永元専務が、証言してくれたと、聖沢真琴。

甲斐:和解には応じませんよ。姑息な取引に応じるわけにはいきません。うちは、クリーンな事務所なんでね

いやあ、嫌味な感じの甲斐正午です。でも、やり込められそうになって、勝ったから、こんな言葉を言うのでしょうね。

謝罪会見を開く、烏丸建設

立山健斗が退職願を、蟹江に出す
蟹江:仕事で挽回しろ
蟹江は、自分のクビが飛ぶからと

聖澤は、10%の昇給と謝罪を、蟹江に迫る

甲斐正午と畠中美智瑠
畠中美智瑠:また、先輩に完敗

砂里が、夜食を持って、大輔に会いにくる
そして、キスする

その様子を、聖澤真琴が見ている

以上、SUITS/スーツ。8話のネタバレあらすじでした。
SUITS/スーツ、8話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS/スーツ。8話の感想、視聴率など

SUITS・スーツ、8話の感想

ドラマ、スーツの8話は、烏丸建設に対する訴訟の大原告団を弁護することになる、甲斐正午たちです。

鈴木大輔や聖澤真琴、他のアソシエイツたちも手伝うことになりますね。

幸村チカは、これで、勝訴すれば、大きなお金が入ってくると。

なんだか、金の亡者ではないですが、お金が欲しいかのようでしたね。

いずれにしても、今回のSUITSの8話は、この訴訟の話です。

そして、その相手の弁護士は、畠中美智瑠でした。甲斐の後輩ですね。甲斐のような手口を使ってきます。

SUITS。スーツ、8話のあらすじと感想。また、勝利した甲斐正午たち

そんな中、原告の情報が漏洩していると、畠中美智瑠が、甲斐たちの事務所にやってきますね。

誰が、情報を流したのか、蟹江が調査することになります。

また、原告たちを脅すような感じで、畠中美智瑠は、訴えを取り下げさせるなどしていきます。

これをどう逆転していくのか、今回の甲斐たちは、どうするのか。

蟹江が調査したところ、ログに、聖澤真琴の記録が残っていたということで、聖澤が、犯人だと思われてしまいます。

しかし、鈴木大輔は、真琴を信じるということで、玉井に相談すると、さらに前のログが残っているのではと探して、真犯人を突き止めますね。

立山健斗でした。

これで、真琴は、無実ということになります。

真琴に、一つ貸しを作ることができた、鈴木大輔というところでしょうか。真琴は、大輔の替え玉について怒っていましたが、許す気になったようです。が、谷元砂里が、大輔にキスをして、それを見てしまいますね。こちらの恋の行方はどうなるのか。気になるような気もするというのが、まずは、SUITS、8話の感想です。

と、訴訟のほうは、畠中美智瑠が、どんどん和解を迫っていきます。

が、水原美咲を、責めてこなかった畠中美智瑠から、烏丸建設が、禁止された後も、塗料を使っていたと突き止めて、結果、甲斐たちが勝ちましたね。

今回のSUITSの8話も、鈴木大輔が、軽く言った言葉が、甲斐にヒントになって、逆転していましたね。鈴木大輔の言葉は、大きいですよね、というのが、SUITS8話の感想です。

ドラマ、SUITS。スーツ。9話、あらすじ

甲斐(織田裕二)は、『幸村・上杉法律事務所』の経営にも参画するシニアパートナーへと昇格する。そのお披露目パーティーの席上で、チカ(鈴木保奈美)は、『YURI綜合会計事務所』所長の華村百合(石田ひかり)と、同事務所のエース会計士・大河原忠(西村まさ彦)を甲斐に紹介する。

百合の事務所は、『幸村・上杉法律事務所』の顧問会計事務所であり、クライアントでもあった。しかも百合は、チカの大親友なのだという。そこで百合は、チカと甲斐に、大河原を解雇したいから助けてほしい、と頼む。

甲斐は、大輔(中島裕翔)を連れてファームに戻ると、百合の事務所の定款と雇用契約書を頭に叩き込めと指示する。実は大河原は、出身大学を偽り、無資格にも関わらず会計士として働いていたのだ。それを知った大輔は、大河原と自分の境遇を重ねてしまい、なかなか仕事に集中できない。

あくる日、甲斐は、大河原を呼び出し、解雇を告げる。百合の事務所は大河原を訴えず、十分な額の退職金も用意するという条件だった。しかし、25年も事務所に尽くしてきた大河原は突然の解雇に納得できない。そのやり取りを聴いていて我慢できなくなった大輔は、これまでの功績を考えればこんな解雇の仕方なんておかしい、一度百合と話し合うべきだ、とつい口をはさんだ。すると大河原は、大輔に同調して百合を批判し、不当解雇で訴えると言い残して席を立ってしまう。

というのが、スーツ、9話のあらすじです。

SUITS/スーツ、8話の視聴率は、10.5%

SUITS/スーツの8話の視聴率は、どうなるでしょうね。

SUITS/スーツの1話の視聴率、14.2%でした。2話の視聴率、11.1%でした。

SUITS/スーツの3話の視聴率は、10.3%でした。4話の視聴率は、8.9%でした。

スーツの5話の視聴率は、11.8%でした。6話の視聴率は、9.5%でした。

SUITS/スーツの7話の視聴率は、9.8%でした。

SUITS/スーツの8話の視聴率は、10.5%でした。10%台に戻りましたね。

SUITS/スーツの主なキャスト、出演者についてなど

甲斐正午(織田裕二)

このドラマ、SUITS/スーツの主人公、甲斐正午は、織田裕二さんです。

優秀な敏腕弁護士ということですが、手法が強引なところがあるようです。

そんな甲斐正午と鈴木大貴が出会って、どうなっていくのか。

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

鈴木大貴は、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じます。

完全記憶能力を持っているが、悪友とのつながりや、ちょっとした失敗などで、弁護士を目指していたのが、レールから外れてしまったところ、甲斐と出会うということですね。

甲斐のアソシエイトになって、どんな活躍をしていくのでしょうか。

幸村チカ(鈴木保奈美)

「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士、幸村チカは、鈴木保奈美さんです。

甲斐正午の上司ということですね。

織田裕二さんとは、東京ラブストーリーぶりの共演のようです。

こちらも、楽しみですね。

聖澤真琴(新木優子)

聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じるのは、新木優子さんです。

聖澤は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)で、父親は敏腕弁護士ということです。

本番に弱く、弁護士試験には、落ちているということです。

大貴に、少しずつ惹かれていくということですね。

玉井伽耶子(中村アン)

玉井伽倻子は、中村アンさんです。

甲斐正午の秘書役ということです。

甲斐とは対等な立場で、仕事をしようとする玉井。甲斐とは、甲斐がかつて検事だった頃からの付き合いということで、それなりに長い関係のようですね。

谷元遊星(磯村勇斗)

谷元遊星は、磯村勇斗さんが演じます。

谷元遊星は、鈴木大貴の唯一の親友にして悪友。

この友人のせいで、苦労もする大貴ですが、なかなか関係を切ることができない、そんな間柄のようです。

 

ということで、こういった人物が、日本版ドラマ、SUITS/スーツの主な登場人物です。

彼らが、どんな関わり方をしていって、変わっていくのか、いかないのか。楽しめそうですよね。

SUITS/スーツの各回のネタバレ、あらすじなど

SUITS/スーツ。10話。動画。ネタバレ。感想。甲斐正午と柳慎次はどうなる?ゲスト、キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ9話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。無資格会計士・大河原忠(西村まさ彦)を解雇できるか。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ7話。ネタバレあらすじ。感想。聖澤敬一郎(竹中直人)は聖澤真琴(新木優子)の父親。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ 6話。ネタバレあらすじ。感想。甲斐正午(織田裕二)と蟹江貢(小手伸也)が協力する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

【SUITS・スーツ】5話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。鈴木大輔と谷本遊星の関係はどうなる?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、SUITS/スーツの4話。ネタバレ、あらすじ。感想。辛島悠紀夫の会社ナノファーマを、甲斐正午(織田裕二)が弁護するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ3話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。時計メーカーの問題を甲斐正午は解決できるのか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ 2話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。鈴木大輔(中島裕翔)は、病院長のセクハラを解決できるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS/スーツ。1話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。甲斐正午(織田裕二)が鈴木大貴(中島裕翔)を雇って。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

 

以上、スーツ、8話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、見逃し配信動画、視聴率などでした。