↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

SUITS/スーツ。ドラマ。日本版。ネタバレあらすじ。1話2話3話4話5話6話。最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、SUITS/スーツ。日本版。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?2018年10月8日(月)夜9時からスタート。織田裕二さん主演の弁護士ドラマ

 

SUITS/スーツは、2018年10月8日(火)夜9時に放送がスタートします。

織田裕二さん主演の弁護士ドラマです。

共演は、中島裕翔さんですね。

アメリカでヒットしたドラマ、SUITSの日本版ということです。

優秀な弁護士の甲斐正午(織田裕二)が、新人面接で、鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)と出会い、弁護士として、活躍して行くという話ですね。

この甲斐正午と鈴木大貴の2人の弁護士としてのドラマが、SUITS/スーツということです。

ということで、SUITS/スーツのあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

SUITS/スーツの各回のネタバレなども、この記事に追記していく予定です。
ドラマ、SUITS/スーツの見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

日本版、SUITS/スーツ。6話、5話、4話、3話、2話、1話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画など

SUITS/スーツ 6話。ネタバレあらすじ。感想。甲斐正午(織田裕二)と蟹江貢(小手伸也)が協力する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

【SUITS/スーツ】5話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。鈴木大輔と谷本遊星の関係はどうなる?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、SUITS/スーツの4話。ネタバレ、あらすじ。感想。辛島悠紀夫の会社ナノファーマを、甲斐正午(織田裕二)が弁護するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ3話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。時計メーカーの問題を甲斐正午は解決できるのか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITS/スーツ 2話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。鈴木大輔(中島裕翔)は、病院長のセクハラを解決できるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS/スーツ。1話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。甲斐正午(織田裕二)が鈴木大貴(中島裕翔)を雇って。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ、SUITS/スーツ。日本版。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?織田裕二さん主演の弁護士ドラマ

SUITS/スーツ

SUITS/スーツ

SUITS/スーツの主なキャスト、出演者

SUITS/スーツの主なキャスト、出演者

甲斐正午(織田裕二)

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

聖澤真琴(新木優子)

玉井伽耶子(中村アン)

谷元遊星(磯村勇斗)

谷元砂里(今田美桜)

 

柳慎次(國村隼)

 

鈴木結衣(田島令子)

蟹江貢(小手伸也)

幸村チカ(鈴木保奈美)

SUITS/スーツの主なキャスト、出演者についてなど

甲斐正午(織田裕二)

このドラマ、SUITS/スーツの主人公、甲斐正午は、織田裕二さんです。

優秀な敏腕弁護士ということですが、手法が強引なところがあるようです。

そんな甲斐正午と鈴木大貴が出会って、どうなっていくのか。

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

鈴木大貴は、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じます。

完全記憶能力を持っているが、悪友とのつながりや、ちょっとした失敗などで、弁護士を目指していたのが、レールから外れてしまったところ、甲斐と出会うということですね。

甲斐のアソシエイトになって、どんな活躍をしていくのでしょうか。

幸村チカ(鈴木保奈美)

「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士、幸村チカは、鈴木保奈美さんです。

甲斐正午の上司ということですね。

織田裕二さんとは、東京ラブストーリーぶりの共演のようです。

こちらも、楽しみですね。

聖澤真琴(新木優子)

聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じるのは、新木優子さんです。

聖澤は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)で、父親は敏腕弁護士ということです。

本番に弱く、弁護士試験には、落ちているということです。

大貴に、少しずつ惹かれていくということですね。

玉井伽耶子(中村アン)

玉井伽倻子は、中村アンさんです。

甲斐正午の秘書役ということです。

甲斐とは対等な立場で、仕事をしようとする玉井。甲斐とは、甲斐がかつて検事だった頃からの付き合いということで、それなりに長い関係のようですね。

谷元遊星(磯村勇斗)

谷元遊星は、磯村勇斗さんが演じます。

谷元遊星は、鈴木大貴の唯一の親友にして悪友。

この友人のせいで、苦労もする大貴ですが、なかなか関係を切ることができない、そんな間柄のようです。

 

ということで、こういった人物が、日本版ドラマ、SUITS/スーツの主な登場人物です。

彼らが、どんな関わり方をしていって、変わっていくのか、いかないのか。楽しめそうですよね。

SUITS/スーツのゲスト出演者

SUITS/スーツのゲスト出演者はどうなるでしょうね。

ドラマ、SUITS/スーツ、弁護士ドラマなので、弁護を頼んでくる人や犯人役などに、ゲストの出演者が登場してきそうです。

このあたりも、楽しめそうですね。

SUITS/スーツの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:池上純哉

演出:土方政人、石井祐介

プロデューサー:後藤博幸、小林宙

 

原作

SUITS/スーツの原作は、アメリカのUSAネットワークで2011年から放送されているテレビドラマです。

原作は、シーズン8が放送されいてる、人気ドラマです。

ということで、「SUITS/スーツ」は、そのリメイク、日本版ですね。

 

SUITS/スーツの公式Twitterなど

SUITS/スーツの公式Twitter

SUITS/スーツの公式Twitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ、SUITS/スーツのあらすじ

SUITS/スーツのあらすじ

SUITS/スーツのあらすじ。主人公、甲斐正午

『SUITS/スーツ』の主人公・甲斐正午(かい・しょうご)は、日本の四大弁護士事務所のひとつ、「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。自他共に認める優秀な人物で頭もキレる反面、かなり傲慢な性格で、勝利のためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることも。彼のポリシーは、不確定な感情論に惑わされず、“勝利”に執着すること。クライアントを満足させる唯一の方法は、勝つことだけだと信じています。甲斐は東大入学後に、ハーバード大学に留学した経歴を持つエリート中のエリートで、企業の買収や合併、企業間の戦略的提携など、主に“金になる”仕事を担当。所属する「幸村・上杉法律事務所」ではトップクラスの稼ぎ頭で、シニアパートナー(出資者としての地位を持ち、事務所経営にも参画する弁護士)への昇格に手が届く位置にいます。

主人公の甲斐正午は、敏腕弁護士だそうです。

頭がキレる優秀ではあるが、かなり傲慢。違法ギリギリのこともやることも。

そんな甲斐は、シニアパートナーにもなれそうなところにいるとのこと。

SUITS/スーツ。あらすじ、甲斐はアソシエイトを雇う必要が

事務所の稼ぎ頭ではあるものの、極端に勝利至上主義で、そのためには手段を選ばない甲斐のことを心配した上司は、甲斐に昇進の条件としてアソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示します。気乗りしないものの、その条件を受け入れた甲斐は、新人採用の面接会を開くことに。そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な完全記憶能力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしのフリーター生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた鈴木大貴(すずき・だいき)でした。

そんな甲斐を心配した上司は、甲斐の昇進の条件として、アソシエイトを雇うことを条件にするということです。

そして、面接試験をすると、鈴木大貴がやってくるということで、甲斐は、大貴を雇うことにするわけですね。

大貴は、完全記憶能力を持っているが、悪友の影響で、フリーター暮らしをしているとのこと。

SUITS/スーツ、あらすじ。鈴木大貴は、能力はあるが、問題が

大貴は、幼いころに両親を交通事故で亡くして以来、静岡の祖母のもとで育てられてきました。祖母の経済的な負担を減らそうと、中学校入学と共に新聞配達のアルバイトを始めますが、そこで出会った同級生の悪友の影響で、ケンカに明け暮れ、万引や食い逃げなどをするようになってしまいます。それでも、大貴の成績は抜群で、高校時代に担任から「司法予備試験」(時間や金銭上の都合により法科大学院に入れない者に対して、司法試験の受験資格を得る道を開くために実施されている試験)を受けることを勧められ、高校2年の秋に最年少で合格します。しかし、本番の司法試験に挑戦する前に、悪友のいとこになりすまして、大学のセンター試験を受けたことが発覚し、高校を退学になってしまいます。

大貴は、幼い頃に、両親を交通事故で亡くしているということですね。

悪友の影響で、ケンカや万引きなどをしていたとのこと。

いとこになりすまして、大学のセンター試験を受けたことが発覚して、高校を退学するとのこと。

司法予備試験には、合格しているということですね。

能力はあるが、問題もあるのが、鈴木大貴ということのようです。

SUITS/スーツのあらすじ。甲斐と出会う、鈴木大貴

結果、司法試験を受験できるような状況ではなくなった大貴は、東京に出て自立することを決意。何度か就職をしたものの、どこも長く続かずフリーターとして生活していたころに、既に裏稼業に手を染めていた悪友にそそのかされ、さまざまな業種の替え玉受験を行うことに。大貴自身にも犯罪行為への加担に対し抵抗感はありましたが、祖母への仕送りのため、他に手はありませんでした。そんな折、祖母が大けがをしたため、介護施設に入れなくてはならない状況となり、大貴には大金が必要となります。彼は、さらに危険な仕事に手を出し、人生最大のピンチを迎えることに。そんな時、大貴は甲斐と出会うことになります。

大貴は、東京に出て、自立しようとしていたが、長く続かず、フリーターとして暮らしているということです。

そこに、悪友の谷元遊星にそそのかされて、替え玉受験をするようです。

祖母が大けがをして、介護施設に入れるため、お金が必要に。

と、そんな時に、甲斐と出会う、大貴。

というのが、SUITS/スーツのあらすじです。
ドラマ、SUITS/スーツの見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS/スーツ、1話のあらすじ

SUITS/スーツ、1話のあらすじ

SUITS/スーツ。1話。あらすじ

甲斐正午(織田裕二)は、『幸村・上杉法律事務所』に所属する敏腕弁護士。東大入学後にハーバード大学に留学した経歴を持つ甲斐は、企業の買収・合併や、企業間の戦略的提携など、金になる仕事を手がけている。だが、かなり傲慢な性格で、勝つためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることもあった。

弁護士の甲斐正午は、敏腕弁護士。

東大からハーバードに留学した甲斐は、金になる仕事を手がけている。

勝つためなら、違法行為ギリギリも辞さないということです。

SUITS/スーツ。1話のあらすじ

『幸村・上杉法律事務所』は、幸村チカ(鈴木保奈美)が代表弁護士を務める、日本四大弁護士事務所のひとつ。敏腕弁護士を父に持つ有能なパラリーガル・聖澤真琴(新木優子)、頭脳明晰で人心掌握術にも長けた甲斐の秘書・玉井伽耶子(中村アン)、ハーバード大学のロースクール出身で甲斐をライバル視している弁護士・蟹江貢(小手伸也)らが働いている。

幸村・上杉弁護士事務所は、幸村チカが代表弁護士ということで、日本の4大弁護士事務所だそうです。

パラリーガル・聖澤真琴、甲斐の秘書・玉井伽耶子、甲斐をライバル視している弁護士・蟹江貢と優秀な人材が多いということですね。

SUITS/スーツ、1話。あらすじ

事務所の稼ぎ頭である甲斐は、出資者としての地位を持ち、経営にも参画するシニアパートナーへの昇格を狙っていた。チカは、そんな甲斐に、昇格の条件としてパートナーとして働く若手の弁護士“アソシエイト”を雇うよう命じる。気乗りしないものの、その条件を受け入れた甲斐は、新人採用の面接会を開く。そこに偶然やってきたのが、優れた頭脳と一度見たものは決して忘れない完全記憶能力を持ちながら、悪友・谷本遊星(磯村勇斗)の影響でその日暮らしのフリーター生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験にも手を染めていた鈴木大貴(中島裕翔)だった。その能力に興味を抱いた甲斐は、大貴を採用することにするが……。

甲斐は、シニアパートナーになるために、アソシエイトを雇う必要があるということです。

そこで、新人採用面接をすると、鈴木大貴がやってくる。

完全記憶能力を持っているということで、甲斐は、大貴を採用するということですね。

この甲斐と大貴の、2人が、この後、様々な事件を担当していくというのが、ドラマ、SUITS/スーツですね。

ドラマ。SUITS/スーツは、2018年10月8日(月)夜9時スタート

SUITS/スーツは、2018年10月8日(月)夜9時スタートです。

月9ドラマとして、ヒットしていきそうな感じですよね。

 

織田裕二さんが主演で、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが、そのバディとなります。

アメリカなどでも、ヒットしていますから、日本でもヒットして行くのではないでしょうか。

このところ、月9ドラマも、視聴率が良いですから、SUITS/スーツも良い感じで、ヒットして行くのではないかなと思います。

 

そうなると、日本でも、SUITS/スーツが、シリーズ化されていくというのはありそうですよね。

SUITS/スーツの最終回は、いつ?どうなる?結末は?

ドラマ、SUITS/スーツ、全10話だとしたら、12月10日(月)が最終回になりますね。

アメリカでの原作が、シーズン7ぐらいまであるようです。

 

日本版は、どう展開して行くのでしょうね。アメリカ版と同じようにするなら、シーズン1までが、この3ヶ月で展開されるというのがあるでしょうね。
ドラマ、SUITS/スーツの見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS/スーツの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

SUITS/スーツの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

SUITS/スーツの1話のネタバレ、あらすじ、結末など

SUITS/スーツ。1話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。甲斐正午(織田裕二)が鈴木大貴(中島裕翔)を雇って。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。SUITS/スーツ。1話、ネタバレ。結末。記事が出てしまうのか?

甲斐正午が、鈴木大貴に、解雇だという
甲斐:こっちの問題だ。これ以上、違法行為を抱えるわけにはいかなくなった。
鈴木大貴:違法解雇だ。
引っ越し費用とおばあちゃんの入居費用はあげようという。
が、受け取らずに出て行く、鈴木大貴。

と、酔っ払っている大貴。遊星が、大貴を見つける
遊星:あの金だけは返してくれよ。
大貴:捨てた。
と嘘をつく、大貴。

遊星に頼まれて、大貴は、替え玉をやった。それから、1ミリも進んでいないという

ダイス・スズキが、甲斐正午のところにやってきて、記事が出るらしいと。
ダイス:80億の融資が飛んだら、あんた責任取れんのか?

甲斐が、鈴木大貴の部屋にやってくる。
本気で弁護士になりたいか?なら、出かけるぞと。

記事を出そうとする、弁護士の木次谷の家に行く。

甲斐は、木次谷の息子と話したいという
鈴木大貴は、息子の替え玉受験をした

木次谷は、撤回した。

ダイス・スズキは、シンガポールで永住権を取るつもりだという
甲斐正午は、相談があると持ちかける

法律の無料相談会をしないと、昇進はないと、幸村チカに言われる、甲斐正午。
甲斐は、鈴木大貴にその仕事を任せるという

柳検事の汚職の件があると言われる、幸村チカ。元上司でしょと
甲斐:もう過去の話です。

SUITS/スーツの2話、あらすじ、ネタバレ。結末など

SUITS/スーツ 2話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。鈴木大輔(中島裕翔)は、病院長のセクハラを解決できるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS/スーツ。2話。あらすじ。結末

甲斐は、鈴木大貴に、宝田を監視しろ、そして、オペした病院を調べてカルテを手に入れろという

河瀬今日子に裁判所から訴状が届いたと。海部が名誉毀損で訴えた

甲斐は、負けたらクビだという。

鈴木大輔が工場に行くと、もう関わらないでくれという
宝田:他人のことをやっている余裕はないの。がんばってくれとしか言えない。

鈴木大輔と玉井
鈴木:玉井さんが言ってたこと当たってました。僕は、ツキを使い果たしたみたいです

甲斐:逃げるのか
鈴木大貴:経歴詐称しながら、弁護士やるなんて無理だったんです。
甲斐正午:確かに、お前は、弁護士失格だ。本気じゃないからだ。そういう半端な人間は、何やったってうまくいかない。ただし、あの看護士の弁護は、最後までやれ。逃げ出すのは、それからでもできる

鈴木大輔は、遊星に金を返して、金輪際関わるなという

宝田工業に、重機が納入されている。口止めで、病院からお金が流れた。

また、甲斐と鈴木が海部に会いに行く
宝田に、ボイスレコーダーを渡していた。

と、館林の声で、病院で支援してもいいと入っている。
宝田は、裁判で争ってもいいと言い始めている。

海部は、示談だと答える。
甲斐:あの夫婦は、金が欲しい。ですが、まともに生きたいとも思っていたようですよ

いろは銀行の佐橋哲平に、融資してもらった。

河瀬今日子は、看護士に戻れる。示談金ももらえる

日本版。SUITS/スーツ。3話。あらすじ、ネタバレ。結末など

SUITS/スーツ3話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。時計メーカーの問題を甲斐正午は解決できるのか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

Suits/スーツ、3話。あらすじ。結末

臨時株主総会で、2人が取締役に就任する
岡林は、プレゼンの練習をしている。

取締役会当日

玉井が、頑張り方を間違っているのではと、鈴木大輔に。
玉井:何をするのか決めるのは、鈴木先生です。

鈴木大輔は、取締役会に参加させてくれと
甲斐正午:しないつもりだったのか

9時から臨時の取締役会を始めていたと、蟹江貢
安楽が、社長になったという
安楽:危なくクーデーターを起こされるところだったよ。
甲斐は、顧問弁護士をやめさせられて、蟹江が顧問弁護士になる。

甲斐:初めからこうするつもりだったんですか。
幸村:安楽さんの関係改善は、蟹江に。
甲斐:ファームは、問題なしということですか
幸村:そうだとして、何か問題でも

甲斐が、安楽さんをKAMIYAに招き入れた。
甲斐:KAMIAYAは、技術だけだったからな

甲斐は、社長とKAMIYAの根幹である、マニュファクチュールは守ると約束したという

藤ヶ谷が、顧問契約を結びたいとやってきた。
鈴木大輔:本当にいいの?蟹江先生で?
藤ヶ谷:気持ち悪がるだろう

甲斐が、KAMIYAの会議にやってくる。
就業35年以上の人は、取締役会に異議を申し立てることができると

BPMが、買収したいという
筆頭株主の加宮静佳は、買収に応じると

そして、岡林を社長にするという

安楽:いい加減にしてくれと言い出す
約束を破ったのはどっちだ、と甲斐。

鈴木大輔は、KAMIYAの時計をしている。

藤ヶ谷は、甲斐と鈴木に、顧問契約を頼みたいという。

鈴木大輔が、聖澤にお礼がしたいと食事に誘うが、断られる

SUITS/スーツの4話、あらすじネタバレ。結末

ドラマ、SUITS/スーツの4話。ネタバレ、あらすじ。感想。辛島悠紀夫の会社ナノファーマを、甲斐正午(織田裕二)が弁護するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スーツ。4話、ネタバレ。結末

原告は、買取再販業者だった
被告が隠していたことがあると、聖澤に。

そのキジマ不動産の物件を、鈴木大輔と聖澤が行く

聖澤:こういうだまし討ちやめてください。彼女に頼めばいいでしょ
鈴木大輔:彼女いないし。

春日友加里は、シラミ被害があったという

甲斐正午は、辛島に立花を提訴しろと提案する。それしか方法はないという
辛島は、少し考えさせて欲しいと答える。

幸村は、辛島は、そういうことはしないと、甲斐正午は言う
幸村:たまには、正論で攻めてみたら

シラミ被害にあった人の会を、鈴木大輔がやっている
オーナーは、同じだと言う。

ナノファーマの被害者の会を行う甲斐正午
関連性は認めないと言う甲斐

関節硬化症の人のビデオを見せる
20年前の辛島
提出しなかったのは、辛島のデータ

辛島:個人的なデータであり。提出をためらった。
3年後の映像。
辛島は、立つことができた。

皆さんには、株の一部を譲渡すると言う、甲斐正午
患者は、協力したいと言う
甲斐正午:全ては、弱者の救済のために、それが信念では?この薬を販売停止にすることが、弱者救済になると思ってるんですか?

聖澤が、都立感染症研究所に行ってきたと、鈴木大輔に資料を渡す

畠中に会いに行く鈴木大輔と甲斐正午
カーペットを持ってきた
カーペットは、大量のシラミがいたと

鈴木大輔が、警察に行くかと言うと、木島は、なんでもするからと

鈴木大輔は、聖澤に、本当に助かったと言う

幸村は、甲斐の隠したいことに興味があると言うが、
甲斐:俺は、守りたいもんなんてありませんよ

ドラマ、SUITS/スーツ。5話、あらすじ。結末

【SUITS/スーツ】5話。ドラマ。ネタバレあらすじ。感想。鈴木大輔と谷本遊星の関係はどうなる?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スーツ。5話。ネタバレ。結末

鈴木大輔が、映像を見せる。
一時停止を無視していた。法定速度を超えていた。
糸井公一:せいぜい、マスコミにバラされるんだな!
甲斐:実は、ネットに100万のフォローがいまして。そこに流して、拡散してもらったら。たとえ、あなたと100回争っても、100回勝つ。

鈴木大輔の前に借金取りがやってくる。
大輔が、連帯保証人になっている。
大輔が、効力はないと言うと
男:いいのかな、彼がどうなっても

鈴木大輔は、金を持っていく
男は、ブツブツ交換だと。

ケースを開けると、金は入っていない。
大輔:あなたたちのことは調べさせていただきました。違法の闇行為。暴行。恐喝。懲役何年になると思います。
遊星を解放しろと、そうすれば、犯罪行為には目をつむる

男たちは、車で去っていく

遊星:大、ありがとうな。お前のためにも、ちゃんと働く。
鈴木大貴:恩を感じてるなら、俺に近づくな。俺のいないところで更生しろ
遊星が、ふざけるなと
大貴:俺は、お前の知ってる、俺じゃない

甲斐正午は、柳慎次と会っている
柳:懐かしい部下の顔を見に来ただけじゃないか。過去ってのは、そう簡単にリセットできるもんじゃない

柳は、手を貸して欲しいと言う
甲斐は、断ると。

SUITS 6話、ネタバレ・あらすじ、結末など

SUITS/スーツ 6話。ネタバレあらすじ。感想。甲斐正午(織田裕二)と蟹江貢(小手伸也)が協力する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

SUITSの6話。あらすじ、ネタバレ

甲斐は、あの藤原親子がケンカなどするわけがない。
大輔は、父親が母親と写っている写真を思い出す。
鈴木大輔:いい加減、子離れしたらどうですか

大輔は、華名に会いに行く
大輔:君は誤解してる。あの島にホテルを建てたいと言ったのは、お母さんだったそうだよ
存命中に建てたかったから、環境汚染をごまかしたと言う

そした、華名に、轟社長のクレジットカード情報をハッキングしてもらう
甲斐は、轟フィナンシャルの帳簿を見れないかと聞く

帳簿を見つける、華名

甲斐は、蟹江に、チームメイトを呼びに来たと言う
甲斐:俺は、お前を尊敬してる。本物だったんだよ。あの裏帳簿は。一緒にやろう。お前の力が必要だ

海外に流れたお金は、ほぼ20億円
どの銀行に流れたのか。
シンガポールの8行に流れただろうと言う

お金の流れの組み合わせを、甲斐、蟹江、鈴木大輔が調べる

甲斐と蟹江が、轟ファイナンシャルに行く
蟹江:お前らの尻尾は掴んだ。
捕まっても、どこまでも追いかけると、蟹江。

社長は、刑事告訴はしないと約束したら、金は返すと。
お金を返すことにサインをする社長。

内海真須美が、甲斐にありがとうと言う
それを見かける、蟹江

蟹江:抜け駆けか。
甲斐:偶然、通りがかっただけだ。

幸村チカに呼ばれる、大輔と甲斐
チカが、卒業名簿を調べると。

調べると、写真が、鈴木大貴になっている。
華名が、差し替えてくれていた。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう