SUITS2/スーツ2。13話あらすじネタバレ。感想。女性社員の昇進差別訴訟。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2。13話あらすじネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、SUITS2は、フジテレビの2020年の春ドラマです。月9ですね。織田裕二さんが主演です。

SUITS2/スーツ2の13話は、夜9時からフジテレビで放送です。

13話は、『フォルサム食品』の女性社員の昇進差別訴訟を、幸村チカ(鈴木保奈美)や甲斐正午(織田裕二)たちが引き継ぐということです。

SUITS2/スーツ2の13話は、どんな話になっているのでしょう。

ということで、ドラマ、SUITS2/スーツ2。13話あらすじネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率などです。

ドラマ、SUITS/スーツ2、13話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。1話から最終回の結末まで。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2。13話。あらすじネタバレ。感想キャスト、ゲストなど

SUITS2。13話
SUITS2。13話

SUITS2、13話の主なキャスト、出演者

甲斐正午(織田裕二)

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

聖澤真琴(新木優子)

玉井伽耶子(中村アン)

谷元砂里(今田美桜)

蟹江貢(小手伸也)

幸村チカ(鈴木保奈美)

上杉一志(吉田鋼太郎)

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

SUITS2、13話のゲスト出演者

SUITS2、13話のゲスト出演者は?

藤嶋(上白石萌音)

蓮見昭雄(伊東四朗)

聖澤敬一郎(竹中直人)

井口華子(安達祐実)

ドラマ。SUITS2/スーツ2。ゲスト出演者まとめ

SUITS2の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:小峯 裕之
『SUITS/スーツ』、『世にも奇妙な物語』、『ビター・ブラッド』
演出:

平野 眞
『監察医 朝顔』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、『HERO』
森脇 智延
『SUITS/スーツ』、『ほんとにあった怖い話』シリーズ、『好きな人がいること』
星野 和成
『チーム・バチスタ』、『都市伝説の女』、『トップリーグ』
プロデュース:
後藤 博幸
『SUITS/スーツ』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、
『ほんとにあった怖い話』シリーズ
荒井 俊雄
『ルパンの娘』、『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』、『ココア』

SUITS2の原作

原作は、The‘Suits’seriesですね。

原作は、シーズン9で終了しているアメリカの人気ドラマですね。

ということで、「SUITS/スーツ」は、そのリメイク、日本版ですね。

SUITS2の公式Twitter、インスタグラムなど

SUITS2/スーツ2の公式Twitter

SUITS/スーツの公式Twitter

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2のハッシュタグは、#ドラマスーツ #SUITS のようですね。

SUITS2/スーツ2、13話のあらすじ

SUITS2/スーツ2、13話の予告動画

 

SUITS2/スーツ2の13話予告動画

SUITS2。第13話、あらすじ

甲斐(織田裕二)は、『幸村・上杉法律事務所』を去ろうとした蟹江(小手伸也)を引き止めた。だが、『幸村・上杉法律事務所』では、ここ数週間の間に8人のパートナーや6人のアソシエイト、11人のパラリーガルが辞めるという危機的状況に追い込まれていた。一方、大輔(中島裕翔)は、甲斐が雇った元検察官の藤嶋(上白石萌音)に、入所していきなり個室が与えられたことが納得できずにいた。

そんなある日、甲斐と大輔を呼び出したチカ(鈴木保奈美)は、女性社員の昇進差別訴訟を引き継ぐことにしたと告げる。相手は、経協連の理事長を6年務め、内閣府の男女参画委員会の理事にも就任した財界の大物・蓮見昭雄(伊東四朗)が会長を務める『フォルサム食品』だった。

同じころ、真琴(新木優子)は、父親の聖澤敬一郎(竹中直人)とランチをともにしていた。そこで真琴は、高得点を獲得したロースクール統一プレテストの成績通知書を敬一郎に見せようとする。だがその矢先、敬一郎の方から先に東大ロースクールの試験の話を切り出されてしまう真琴。「自分の能力に見切りをつけるのも、社会人に必要なスキルだ」。そんな敬一郎の言葉に失望した真琴は、席を立ってしまう。

ほどなく、甲斐のもとに、『フォルサム食品』側も代理人弁護士を変更したとの連絡が入る。『幸村・上杉法律事務所』にやってきたその相手とは、何と敬一郎だった。敬一郎は、『フォルサム食品』側が先に提示した和解金1億円を100万円に下げる、と言い出した上、原告の井口華子(安達祐実)へのヒアリングを要求する。それを知った真琴は、『フォルサム食品』の訴訟に参加したいと大輔に申し出る。

「父を倒したいのなら私を味方につけるべきです」。

真琴は、大輔にそう告げて……。

SUITS2/スーツ2

というのが、SUITS2/スーツ2の13話のあらすじです。

ドラマ、SUITS/スーツ2の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ

以下、スーツ2の13話のネタバレなどです。

SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ。女性の昇進差別

鈴木大輔(中島裕翔)は、藤嶋春香(上白石萌音)に個室が与えられて、不満。
藤嶋は、たくさん辞めている。クライアントも離れている。

藤嶋「ぶっちゃけ潰れかかっています?」

大輔は、ピンチはチャンスだと、甲斐正午(織田裕二)に。

玉井伽耶子(中村アン)が、幸村チカ(鈴木保奈美)が呼んでいると。
女性社員の昇進差別の件を扱うと。
和解金、1億円。
『フォルサム食品』
蓮見昭雄(伊東四朗)が会長

チカは、これで勝てば、逆転ホームランだと。

聖澤真琴(新木優子)と聖澤敬一郎(竹中直人)
敬一郎は、あのファームにいつまでいるのかと。
東大のロースクールの試験も近い。自分の才能に見切りをつけてはと。
真琴は、帰ってしまう。

蟹江貢(小手伸也)が、藤嶋の部屋に。
蟹江は、指導を受け入れるか、検察庁に帰るかだと藤嶋に。

聖澤敬一郎が、フォルサム食品の担当弁護士になった。
甲斐に会いにくる。
敬一郎は差別の事実はないという。和解金を100万円にしたいという。
原告にヒアリングしたいと

敬一郎「私が、同じ相手に2度やられると思うか」

藤嶋は、玉井に相談があるという。
蟹江のことを聞く。

敬一郎は、チカにも挨拶に行く。
敬一郎は実績が必要だと。
和解すれば、金星だという。
敬一郎「勝ちは拾っておいたほうがいい」

真琴が、大輔に、フォルサム食品の件に入りたいという

原告の井口華子(安達祐実)と、甲斐、大輔
蓮見会長が男女参画委員に就任したか、井口は訴訟を行うと。

真琴が、似たような人を探すと提案。甲斐は、大輔が真琴のサポートをしろと伝える。

聖沢敬一郎が相手側弁護士。SUITS2。13話ネタバレ

藤嶋は、蟹江に法廷に同席してもらえないかと頼む。

井口と、真琴、大輔は本田さんに話を聞きに行く。
が、本田は昇進阻止されたのは噂だという。

甲斐と真琴
甲斐は真琴に、フォルサム食品の和解の席に同席しろと。

和解の席
敬一郎が、井口に昇進できなかった根拠はと聞く
井口には自負があると答える。
神経質、気が弱いと評価されていると、敬一郎。

なぜ転職しなかったのかと、敬一郎。
井口はキャリアダウンになるのは嫌だという。
敬一郎は自分が努力しなかったのではと責める。

大輔が、これで終了だと
真琴は、私のために終了させたのかと聞く。
しかし、大輔は、クライアントのためだと。

蟹江と藤嶋
蟹江は嘘の日付を教えたなと、藤嶋に。
しかし、藤嶋は教えたという。

真琴は、甲斐に
被害者探しは難航している。

甲斐は会見を開こうと、チカに持っていく。
チカは返り討ちにあうと。

甲斐は、集団訴訟に持ち込めば見返りが大きいと。
と、玉井がやってくる。

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ。敬一郎が先手を打ってくる

蓮見が会見している。
訴訟の件があるのは事実だが、毅然と対応しているという。
敬一郎は、反訴すると言う

敬一郎は先手を打ったのだと、蓮見に。

甲斐がやってくる。
甲斐は蓮見にやましい点があったら、事前に言ってもらえればと。
蓮見「それは宣戦布告かね」

敬一郎は、1000円で和解しようという。
敬一郎「同じ相手に2度負ける人間じゃない」
実力の差にしっかり向き合うべきじゃないのか

甲斐と藤嶋
甲斐は、フォルサム食品の件を、藤嶋に考えろと。
甲斐は蟹江のことはその後だという。

昇進差別の他の被害者を調べる、大輔と真琴。
真琴は、和解協議の席で、敬一郎が真琴のことを言っているようだと思ったという
大輔は、見返してやろうと。

チカと敬一郎
敬一郎は他の道もあると。
合併の提案。
敬一郎「君は戦う相手を間違える。どの船に飛び乗るかだ」

SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ結末

しかし、チカは、甲斐に
相手を叩きのめす、立てなくなるまでにと。

井口がやってくる。
井口「会社に逆らうのは間違っていた。」
一人で戦おうなんて間違っていたという。

真琴は「間違ってるのは会社のほうです。自分を信じるべきです。あなたの後ろには声をあげられない人がいます。私たちもついています」
大輔は最後までやれることをやりませんかと。

フォルサム食品の前で、チラシをまく

藤嶋はフォルサム食品の過去の判例データはなくなっていると。
藤嶋は、蟹江をオリに閉じ込めて入れておきたいという。

蟹江は、公務執行妨害で逮捕される。

井口と本田
井口は本田にみんなで声をあげないと伝える
本田は人事部に証拠がないとと言われた。

甲斐が火種ならあるだろうと、大輔と真琴に伝える。
大輔と真琴は、人事評価を集める。

敬一郎と、甲斐、大輔
大輔は、126人の人事評価シートを集めたという。
女性だけ小数点以下の点数がある。
0.7を掛けている。
甲斐「会社が差別をしていたからです」

と、女性たちがやってくる。
真琴「証拠を得たら、女性たちは黙っていません」

甲斐「私は、一度も負けたことはない」

蟹江は藤嶋を少し認めたと
藤嶋は蟹江が証拠を出してくれたので、少し認めたという。

真琴と敬一郎
真琴は人を見下すのはやめるべきだという。
真琴は試験を受けると、今度は受かってみせると
敬一郎「娘の成功を祈らない親はいない」

敬一郎は、和解はしないという。否定すると
蓮見は真っ向から受けて立つと、反訴を起こすという。
敬一郎は弁護を外注すると
上杉一志(吉田鋼太郎)

 

ドラマ、SUITS/スーツ2の、13話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS2/スーツ2、13話のまとめ。感想。視聴率など

SUITS2/スーツ2、13話。まとめ

 

SUITS2/スーツ2の13話。感想

 

SUITS2。第14話、あらすじ

甲斐(織田裕二)やチカ(鈴木保奈美)は、宿敵である元代表の上杉(吉田鋼太郎)と再び戦うことになった。『フォルサム食品』を相手取った女性社員の昇進差別訴訟で、『フォルサム』側の代理人弁護士だった真琴(新木優子)の父・聖澤敬一郎(竹中直人)が、この案件から降り、すべてを上杉に任せたのだ。
チカは、マスコミを集め、昇進差別の被害に遭った原告女性126人とともに『フォルサム食品』を相手にした集団訴訟を起こすことを大々的に発表。この訴訟は、原告だけでなく日本の全女性の尊厳を守り抜くための戦いだとアピールした。一方、上杉は、事実無根の訴訟に『フォルサム食品』の蓮見会長(伊東四朗)も心を痛めている、として全面的に争う姿勢を明らかにする。

そんな折、上杉が、原告代表の井口華子(安達祐実)へのヒアリングのため、『幸村・上杉法律事務所』に乗り込んでくる。その席で上杉は、突然質問の本筋を変え、「『幸村・上杉法律事務所』におけるシニアパートナーの男女比は?」と井口に問いかけた。無関係の質問をする上杉を非難する甲斐。すると上杉は『幸村・上杉法律事務所』への訴訟と混同したとうそぶき、「このファームを不当解雇で訴える」といっていきなり訴状を突きつける。かつて上杉との不倫関係が原因で『幸村・上杉法律事務所』を解雇された尾形万智子(松本若菜)が、ファームを訴えるというのだ。
甲斐や大輔(中島裕翔)は知らされていなかったが、チカは、上杉がファームを去る際に、秘密保持契約にサインしていた。これにより、上杉が『幸村・上杉法律事務所』で関与した一切の行為は第三者へ口外できず、これに違反すれば違約金が発生するだけでなく、上杉がファームを去るという決定も白紙に戻されることになる。つまり『幸村・上杉法律事務所』は、上杉の横領と不倫を口封じされ、尾形を解雇した正当性を証明しなければならなかった。

甲斐は、尾形の不当解雇については和解で解決し、『フォルサム食品』の訴訟に全力を注ぐべきだと主張した。だがチカは、それを拒否し、上杉を倒すよう甲斐に指示し……。

というのが、SUITS2/スーツ2の14話のあらすじです。

SUITS2/スーツ2。14話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2、13話。Twitterまとめ

 

SUITS2。13話の視聴率は?

SUITS2/スーツ2、13話の視聴率はどうなるでしょう。

SUITS2/スーツ2、1話の視聴率は、11.1%でした。2話の視聴率は、8.8%でした。

SUITS2/スーツ2、3話の視聴率は、8.3%でした。

SUITS2/スーツ2、4話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、5話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、6話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、7話の視聴率は、7.1%でした。

SUITS2/スーツ2、8話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、9話の視聴率は、7.1%でした。

SUITS2/スーツ2、10話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、11話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、12話の視聴率は、8.3%でした。

SUITS2/スーツ2、13話の視聴率は、7.1%でした。

SUITS2、見逃し配信動画は?

SUITS2/スーツ2の見逃し配信動画は、FODで見られるようになるのではないかと。

SUITS/スーツは、FODで見られます。

FODは、オンデマンド動画配信サービスです。

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

SUITS2/スーツ2。最終回15話ネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。最終回15話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。14話ネタバレあらすじ。感想。上杉がまたやってきた。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。最終回の結末まで。14話13話12話11話10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

SUITS2/スーツ2。14話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。13話あらすじネタバレ。感想。女性社員の昇進差別訴訟。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。13話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。12話ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。11話ネタバレあらすじ。感想。大輔がいろいろなところで。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。10話ネタバレあらすじ。甲斐が上杉を追い出すことに成功。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。9話ネタバレあらすじ。感想。上杉がファームのトップに。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。8話ネタバレあらすじ。上杉の過去がわかって。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。7話あらすじネタバレ。感想。甲斐は和解を選ぶ。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。6話あらすじネタバレ。甲斐が碓氷社長を助ける。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。5話ネタバレあらすじ感想。玉井が解雇されて。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。4話ネタバレあらすじ感想。甲斐がピンチに!キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。3話ネタバレあらすじ感想。甲斐と大輔が瀬川の企みを暴く。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。2話ネタバレ。感想。甲斐が看護師の案件をまとめる。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。1話ネタバレ感想。ゲスト。上杉が復帰。大輔がどうにか「リハビリ」を終えて。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

SUITS2の主なキャスト、出演者についてなど

甲斐正午(織田裕二)

このドラマ、SUITS/スーツの主人公、甲斐正午は、織田裕二さんです。

優秀な敏腕弁護士ということですが、手法が強引なところがあるようです。

大貴の完全記憶能力を見込んで、弁護士としてなりすましさせます。

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

鈴木大貴は、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じます。

完全記憶能力を持っているが、弁護士を目指していたのが、レールから外れてしまったところ、甲斐と出会いました。

ボストンに留学したということでしたが、日本に戻ってくるようです。

甲斐のアソシエイトとして、シーズン2もどんな活躍をするのでしょうか。

聖澤真琴(新木優子)

聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じるのは、新木優子さんです。

聖澤は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)で、父親は敏腕弁護士ということです。

本番に弱く、弁護士試験には、落ちているということです。

大輔に、少しずつ惹かれていっていました。大輔との関係はどうなるのか。

玉井伽耶子(中村アン)

玉井伽倻子は、中村アンさんです。

甲斐正午の秘書役ということです。

甲斐とは対等な立場で、仕事をしようとする玉井。甲斐とは、甲斐がかつて検事だった頃からの付き合いということで、長い関係ですね。

谷元砂里(今田美桜)

谷元遊星の妹の谷元砂里は、今田美桜さんです。谷元遊星は、鈴木大貴の親友にして悪友。

砂里は、大輔(大貴)のことを好きですが、大輔は幼なじみのように思っているようです。真琴との三角関係もどうなるのか。

蟹江貢(小手伸也)

「幸村・上杉法律事務所」に所属するパートナー弁護士の蟹江貢は、小手伸也さんです。

甲斐正午とは若手のころからしのぎを削ってきたライバルで、事あるごとに衝突しています。

甲斐と肩を並べる稼ぎ頭で、最大の自慢は、ハーバードのロースクール出身であること。

幸村チカ(鈴木保奈美)

「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士、幸村チカは、鈴木保奈美さんです。

甲斐正午の上司ということですね。

甲斐とは信頼しあっている面もありますが、どこか信頼しきれていない感じもあります。

上杉一志(吉田鋼太郎)

上杉一志は、吉田鋼太郎さんが演じます。

日本の四大法律事務所のひとつ「幸村・上杉法律事務所」の共同代表です。

上杉の表向きの顔は、優秀で謙虚、愛妻家で仲間思いで、実績と信頼を着実に積み上げてきた敏腕弁護士ということです。

しかし、裏の顔は目的達成のためなら手段を選ばない、私欲まみれの事務所にとって危険な男とのこと。

記事まとめ

シェア

フォロー