SUITS2/スーツ2。6話あらすじネタバレ。甲斐が碓氷社長を助ける。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2。6話あらすじネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、SUITS2は、フジテレビの2020年の春ドラマです。月9ですね。織田裕二さんが主演です。

SUITS2/スーツ2の6話は、8月17日(月)夜9時からフジテレビで放送です。

6話は、碓氷ジュエリー社長の碓氷秀明(博多華丸)がギャンブルに負けてしまって。甲斐正午(織田裕二)がどうにかするようです。

SUITS2/スーツ2の6話は、どんな話になっているのでしょう。

ということで、ドラマ、SUITS2/スーツ2。6話あらすじネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率などです。

ドラマ、SUITS/スーツ2、6話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。1話から最終回の結末まで。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2。6話。あらすじネタバレ。感想キャスト、ゲストなど

SUITS2。6話
SUITS2。6話

SUITS2、6話の主なキャスト、出演者

甲斐正午(織田裕二)

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

聖澤真琴(新木優子)

玉井伽耶子(中村アン)

谷元砂里(今田美桜)

蟹江貢(小手伸也)

幸村チカ(鈴木保奈美)

上杉一志(吉田鋼太郎)

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

SUITS2、6話のゲスト出演者

SUITS2、6話のゲスト出演者は?

碓氷秀明(博多華丸)

城田悟志(三浦誠己)

里中栄一郎(吉澤健)

羽鳥亜美(堀内敬子)

安斎芳樹(加藤啓)

小笠原誠也(黒羽麻璃央)

ドラマ。SUITS2/スーツ2。ゲスト出演者まとめ

SUITS2の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:小峯 裕之
『SUITS/スーツ』、『世にも奇妙な物語』、『ビター・ブラッド』
演出:

平野 眞
『監察医 朝顔』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、『HERO』
森脇 智延
『SUITS/スーツ』、『ほんとにあった怖い話』シリーズ、『好きな人がいること』
星野 和成
『チーム・バチスタ』、『都市伝説の女』、『トップリーグ』
プロデュース:
後藤 博幸
『SUITS/スーツ』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、
『ほんとにあった怖い話』シリーズ
荒井 俊雄
『ルパンの娘』、『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』、『ココア』

SUITS2の原作

原作は、The‘Suits’seriesですね。

原作は、シーズン9で終了しているアメリカの人気ドラマですね。

ということで、「SUITS/スーツ」は、そのリメイク、日本版ですね。

SUITS2の公式Twitter、インスタグラムなど

SUITS2/スーツ2の公式Twitter

SUITS/スーツの公式Twitter

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2のハッシュタグは、#ドラマスーツ #SUITS のようですね。

SUITS2/スーツ2、6話のあらすじ

SUITS2。第6話、あらすじ

かけがえのない秘書・玉井(中村アン)を失い、喪失感にかられる甲斐(織田裕二)。ある日、クライアントである碓氷ジュエリー社長の碓氷秀明(博多華丸)に会いに、大輔(中島裕翔)を連れてマカオのカジノを訪れる。碓氷はギャンブル依存症だったが、ここ数年は賭け事を断っていた。だが、甲斐の心配をよそに、カジノのVIPルームでポーカーに興じていた碓氷は、1回の勝負に300万ドル以上も賭けた挙句負けてしまう…。しかも碓氷は、日本人の元会社社長・城田悟志(三浦誠己)から、碓氷ジュエリーの全株式を担保にすることを紙ナプキンに書いて、300万ドルもの金を借りていたのだ。碓氷は城田に、その一瞬で会社の全てを奪われてしまう。

一方、真琴(新木優子)と蟹江(小手伸也)は、とあるバレエ団の公演で偶然一緒になる。公演後、バレエ団の演出家・里中栄一郎(吉澤健)が、劇場スタッフともめているのを目撃する蟹江たち。里中は、劇場の稽古場の設備不良が原因で、バレエ団のダンサーがケガをした、と怒っていた。里中の大ファンだった蟹江は、劇場側との交渉の代理人に名乗りを上げると、その案件を真琴に任せることにする。

そんな折、チカ(鈴木保奈美)のもとに、旧友でもある関東弁護士会副会長の羽鳥亜美(堀内敬子)から電話が入る。羽鳥は、『コースタル・モーターズ』訴訟の件で、甲斐が賠償金と弁護士資格のはく奪を和解条件として提示されていることを問題視していて……。

碓氷に借りがあった甲斐は、帰国後すぐに城田と彼の代理人弁護士・安斎芳樹(加藤啓)に会いに行く。奪われたら、奪い返す。甲斐の逆襲が始まろうとしていた。

SUITS2/スーツ2

というのが、SUITS2/スーツ2の6話のあらすじです。

ドラマ、SUITS/スーツ2の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2、6話ネタバレ

SUITS2/スーツ2、6話ネタバレ

甲斐正午(織田裕二)が、鈴木大輔(中島裕翔)の家にやってくる。
パスポートを忘れるなと、甲斐
マカオに行く。

副島絵美里(清水ミチコ)は、幸村チカ(鈴木保奈美)に甲斐が海外に。
チカ「甲斐は戦う覚悟を決めてる」

聖澤真琴(新木優子)は、バレエに見にくる。玉井伽耶子(中村アン)は、やって来ないと。
蟹江貢(小手伸也)もやってくる。
蟹江は、チケットが間違っていた夫婦に、ペアチケットをあげる。

碓氷秀明(博多華丸)社長が、ギャンブルをしている。
負けてしまう。
碓氷は、会社を取られてしまったという。

バレエを見た後、里中栄一郎(吉澤健)が劇場の文句を言っているのを、蟹江たちが見かける。

城田悟志(三浦誠己)が、300万ドルを貸してくれたと碓氷。
碓氷「人生は常に一か八かだ」
甲斐は、碓氷に借りがある。

蟹江は、聖澤に、里中の件を調べるようにと。

甲斐は、城田に会いに行く。
城田は、契約は成立しているという。

甲斐とチカ
甲斐は、碓氷社長はギャンブル依存症だと。
チカ「和解で解決して」

城田は、城田ハウジングの2世。しかし、解任させられた。

城田は、会社が欲しいという。スーツ2。6話ネタバレ

小笠原が甲斐の秘書になった。生花も出来る

関東弁護士会副会長の羽鳥亜美(堀内敬子)が、甲斐の件で、幸村チカに会いにくる。
羽鳥亜美は、チカのせいで将来が閉ざされたと思っている。
チカの返答によっては、弁護士会として処分を検討したいと

亜美のレポートを消し去った。チカは、ちょっとだけやり過ぎたを感じている。

大輔と聖澤。聖澤は、蟹江の件を手伝っているという。
大輔「なんかあったら言って、支えるから」

城田と甲斐たち
甲斐は、和解金の提示を求める。
城田「欲しいのは金じゃない。実力をフィールドだ」
と、会社が欲しいという。

蟹江と聖澤
ダンサーが5人怪我している。

劇場に行く
ぜんそくを起こしたのは7人。
劇団は、積み立てていないという。
法的措置を取ると担当者が言い出す。

大輔は、城田は戦略ミスで解任されたと教える。

里中が、劇団の金を着服していたと、蟹江。
蟹江「信じてしまったから」
里中で、バレエに目覚めた。

聖澤「なら、バレエを守るべきです」いつものあなたなら、切り裂く

蟹江「あなたには、代表理事の座を降りてもらう。バレエ作りに没頭しろ」
と、里中に

蟹江は、聖澤を泥風呂に誘うが、聖澤は断る。

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2。6話ネタバレ。幸村が羽鳥に「嫌がらせ」

城田が、契約不履行で訴えるという。
甲斐たちは、ギャンブル依存症を公表すると。
城田は、不正が明らかになるかもしれないという。

甲斐は、ツキに見放されていると。
大輔は、銃を突きつけられたら、爆弾を投げつければいいという。

幸村チカは、弁護士会に寄付したという。
周りからどう見えるかが大切だと、羽鳥亜美が揺すっていたと見られる。

甲斐とチカ
副島絵美里がやってくる。
副島「小さく負けるのは勇気だと。決断しろという」

大輔と聖澤
聖澤「蟹江先生、嫌いじゃないかも」
大輔は、泥風呂はダメだという

聖澤が持っている蟹江のレコーダーを大輔は聞く。
と、大輔と甲斐の会話が出てくる。
大輔「盗聴してたんだ」

城田と甲斐
甲斐は「不正を公表する」
会社を取られるくらいなら、潰すという。
甲斐は、城田とポーカーをして、買ったら返さない。負けたら会社を譲るという。

大輔は、リスクが大きすぎるという。
そして、蟹江にも、盗聴されていたと、甲斐に教える。
「慎重さは大事です」

甲斐はどうする?SUITS2。6話ネタバレ。結末

ポーカーをやる
城田は、弁護士やコンサルに頼ってきた。

甲斐「いいところで手放す。リスクを恐れ、逃げ出す。俺は違う」
勝つのに必要なのは、場を支配する力だ
城田は、マカオでイカサマをさせていた。
甲斐「私と君では勝ちへの執着が違う。私は必ず君に勝つ。」

碓氷は、社長の座を降りるという。
空飛ぶ車に魅せられたと

甲斐とチカ
チカは、何をしているのかと。
甲斐「リスクを取らない人生なんて、何が楽しいんです?」

チカは、副島にこの先はもういいという。
チカが甲斐の代理人弁護士を務めると。

甲斐と蟹江
蟹江は、代表には言っていないという。
甲斐「見逃してやったことは忘れるな。これは貸しだ!」

ドラマ、SUITS/スーツ2、6話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS2/スーツ2、6話のまとめ。感想。視聴率など

SUITS2/スーツ2、6話。まとめ。甲斐は思い切った手で

SUITS2/スーツ2の6話は、ギャンブルで会社を失いそうな碓氷の話からでした。

そして、城田からお金を借りて、碓氷は負けてしまいました。

会社を担保に借りたお金ということで

甲斐が顧問弁護士としてどうにかすることになります。

が、城田は、会社が欲しいと言います。

 

また、弁護士会の羽鳥亜美が、甲斐の訴訟の件で、幸村チカに会いに来て。過去の因縁を晴らしたいようでした。

が、チカもまた、危ない方法で、乗り切って。

 

さらに甲斐は、城田にポーカーを持ちかけて、勝ちますね。

こうして、会社は問題なくなりました。

そして、甲斐は、自分の訴訟を戦うつもりのようです。幸村チカが弁護人になるようです

というのが、SUITS2/スーツ2の6話でした。

SUITS2/スーツ2の6話。感想。甲斐は攻めるつもり

ということで、甲斐は、やはり攻めていくつもりのようですね。

まあ、攻撃的に行かないと、勝てないというのはあるでしょうから。

でも、負けるところも見てみたいような気もします。が、ここで負けると、弁護士資格がなくなってしまうかもしれないようですが。

 

と、そんな状況ですが、大輔やチカと協力して、甲斐が勝つのでしょうね、やはり。

ということで、次回7話は、甲斐が訴えられた話ですね。

SUITS2。第7話、あらすじ

甲斐(織田裕二)に突き付けられたのは、賠償金5億円と弁護士資格のはく奪――。

甲斐とチカ(鈴木保奈美)は、甲斐を訴えた弁護士・富樫(髙嶋政宏)を呼び、和解の可能性を探った。だが富樫は、『コースタル・モーターズ』訴訟で、甲斐が重要な証拠となるはずだった社内メモを隠蔽したのは明らかだとして、和解交渉の余地はないと返す。さらに富樫は、甲斐にとって触れられたくない母親のことまで侮辱して挑発した。甲斐は、思わず富樫に掴みかかり……。

チカは、甲斐の代理人として法廷で富樫と戦うつもりだった。だが、事態を重く受け止めた上杉(吉田鋼太郎)は、ファーム内にも甲斐のことを疑っているメンバーがいるのだから、まず彼らに無実を証明し、裁判で勝ち目があるのかどうかを見せてほしい、と言い出す。その上で、裁判で戦うか、和解に応じるかの最後の審判をシニアパートナーによる投票で決めよういうのだ。

『幸村・上杉法律事務所』で行われる“密室劇”で甲斐の敵側として直接対決することになった蟹江(小手伸也)は、さっそく大輔(中島裕翔)に、仲間になるよう声をかける。甲斐の力になりたいため、これを拒む大輔だったが、蟹江のチームに加わるよう命じたのは、実は甲斐自身だった。実際の裁判で、思わぬ方向から攻められる可能性も考慮して、敢えて大輔を敵側に加えたのだ。

そんな中、甲斐は、玉井(中村アン)に会いに行き、証言をして欲しいと頼む。しかし玉井は、もう『幸村・上杉法律事務所』のことは忘れた、といって甲斐の申し出を拒絶する。

同じころ、甲斐との対決に向けて準備を進めていた大輔は、真琴(新木優子)の言葉からヒントを得て、ある秘策を思いつき……。

SUITS2/スーツ2

というのが、SUITS2/スーツ2の7話のあらすじです。

SUITS2/スーツ2。7話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2、6話。Twitter感想まとめ

 

SUITS2。6話の視聴率は?

SUITS2/スーツ2、6話の視聴率はどうなるでしょう。

SUITS2/スーツ2、1話の視聴率は、11.1%でした。2話の視聴率は、8.8%でした。

SUITS2/スーツ2、3話の視聴率は、8.3%でした。

SUITS2/スーツ2、4話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、5話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、6話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2、見逃し配信動画は?

SUITS2/スーツ2の見逃し配信動画は、FODで見られるようになるのではないかと。

SUITS/スーツは、FODで見られます。

FODは、オンデマンド動画配信サービスです。

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

SUITS2/スーツ2。12話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。11話ネタバレあらすじ。感想。大輔がいろいろなところで。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。11話10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。最終回の結末まで。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

SUITS2/スーツ2。11話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。10話ネタバレあらすじ。甲斐が上杉を追い出すことに成功。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。10話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。9話ネタバレあらすじ。感想。上杉がファームのトップに。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。9話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。8話ネタバレあらすじ。上杉の過去がわかって。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。7話あらすじネタバレ。感想。甲斐は和解を選ぶ。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。6話あらすじネタバレ。甲斐が碓氷社長を助ける。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。5話ネタバレあらすじ感想。玉井が解雇されて。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。5話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。4話ネタバレあらすじ感想。甲斐がピンチに!キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。4話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。3話ネタバレあらすじ感想。甲斐と大輔が瀬川の企みを暴く。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。3話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。チカは、瀬川を味方にしろと甲斐に

SUITS2/スーツ2。2話ネタバレ。感想。甲斐が看護師の案件をまとめる。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。1話ネタバレ感想。ゲスト。上杉が復帰。大輔がどうにか「リハビリ」を終えて。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

SUITS2の主なキャスト、出演者についてなど

甲斐正午(織田裕二)

このドラマ、SUITS/スーツの主人公、甲斐正午は、織田裕二さんです。

優秀な敏腕弁護士ということですが、手法が強引なところがあるようです。

大貴の完全記憶能力を見込んで、弁護士としてなりすましさせます。

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

鈴木大貴は、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じます。

完全記憶能力を持っているが、弁護士を目指していたのが、レールから外れてしまったところ、甲斐と出会いました。

ボストンに留学したということでしたが、日本に戻ってくるようです。

甲斐のアソシエイトとして、シーズン2もどんな活躍をするのでしょうか。

聖澤真琴(新木優子)

聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じるのは、新木優子さんです。

聖澤は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)で、父親は敏腕弁護士ということです。

本番に弱く、弁護士試験には、落ちているということです。

大輔に、少しずつ惹かれていっていました。大輔との関係はどうなるのか。

玉井伽耶子(中村アン)

玉井伽倻子は、中村アンさんです。

甲斐正午の秘書役ということです。

甲斐とは対等な立場で、仕事をしようとする玉井。甲斐とは、甲斐がかつて検事だった頃からの付き合いということで、長い関係ですね。

谷元砂里(今田美桜)

谷元遊星の妹の谷元砂里は、今田美桜さんです。谷元遊星は、鈴木大貴の親友にして悪友。

砂里は、大輔(大貴)のことを好きですが、大輔は幼なじみのように思っているようです。真琴との三角関係もどうなるのか。

蟹江貢(小手伸也)

「幸村・上杉法律事務所」に所属するパートナー弁護士の蟹江貢は、小手伸也さんです。

甲斐正午とは若手のころからしのぎを削ってきたライバルで、事あるごとに衝突しています。

甲斐と肩を並べる稼ぎ頭で、最大の自慢は、ハーバードのロースクール出身であること。

幸村チカ(鈴木保奈美)

「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士、幸村チカは、鈴木保奈美さんです。

甲斐正午の上司ということですね。

甲斐とは信頼しあっている面もありますが、どこか信頼しきれていない感じもあります。

上杉一志(吉田鋼太郎)

上杉一志は、吉田鋼太郎さんが演じます。

日本の四大法律事務所のひとつ「幸村・上杉法律事務所」の共同代表です。

上杉の表向きの顔は、優秀で謙虚、愛妻家で仲間思いで、実績と信頼を着実に積み上げてきた敏腕弁護士ということです。

しかし、裏の顔は目的達成のためなら手段を選ばない、私欲まみれの事務所にとって危険な男とのこと。

記事まとめ

シェア

フォロー