SUITS2/スーツ2。7話あらすじネタバレ。感想。甲斐は和解を選ぶ。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2。7話あらすじネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、SUITS2は、フジテレビの2020年の春ドラマです。月9ですね。織田裕二さんが主演です。

SUITS2/スーツ2の7話は、8月24日(月)夜9時からフジテレビで放送です。

7話は、甲斐正午(織田裕二)が富樫(髙嶋政宏)に訴えられて、その対応をどうするのかということですね。

SUITS2/スーツ2の7話は、どんなストーリーになっているのでしょう。

ということで、ドラマ、SUITS2/スーツ2。7話あらすじネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率などです。

ドラマ、SUITS/スーツ2、7話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。1話から最終回の結末まで。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2。7話。あらすじネタバレ。感想キャスト、ゲストなど

SUITS2。7話
SUITS2。7話

SUITS2、7話の主なキャスト、出演者

甲斐正午(織田裕二)

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

聖澤真琴(新木優子)

玉井伽耶子(中村アン)

谷元砂里(今田美桜)

蟹江貢(小手伸也)

幸村チカ(鈴木保奈美)

上杉一志(吉田鋼太郎)

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

SUITS2、7話のゲスト出演者

SUITS2、7話のゲスト出演者は?

富樫文弘(髙嶋政宏)

ドラマ。SUITS2/スーツ2。ゲスト出演者まとめ

SUITS2の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:小峯 裕之
『SUITS/スーツ』、『世にも奇妙な物語』、『ビター・ブラッド』
演出:

平野 眞
『監察医 朝顔』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、『HERO』
森脇 智延
『SUITS/スーツ』、『ほんとにあった怖い話』シリーズ、『好きな人がいること』
星野 和成
『チーム・バチスタ』、『都市伝説の女』、『トップリーグ』
プロデュース:
後藤 博幸
『SUITS/スーツ』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、
『ほんとにあった怖い話』シリーズ
荒井 俊雄
『ルパンの娘』、『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』、『ココア』

SUITS2の原作

原作は、The‘Suits’seriesですね。

原作は、シーズン9で終了しているアメリカの人気ドラマですね。

ということで、「SUITS/スーツ」は、そのリメイク、日本版ですね。

SUITS2の公式Twitter、インスタグラムなど

SUITS2/スーツ2の公式Twitter

SUITS/スーツの公式Twitter

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2のハッシュタグは、#ドラマスーツ #SUITS のようですね。

SUITS2/スーツ2、7話のあらすじ

SUITS2。第7話、あらすじ

甲斐(織田裕二)に突き付けられたのは、賠償金5億円と弁護士資格のはく奪――。

甲斐とチカ(鈴木保奈美)は、甲斐を訴えた弁護士・富樫(髙嶋政宏)を呼び、和解の可能性を探った。だが富樫は、『コースタル・モーターズ』訴訟で、甲斐が重要な証拠となるはずだった社内メモを隠蔽したのは明らかだとして、和解交渉の余地はないと返す。さらに富樫は、甲斐にとって触れられたくない母親のことまで侮辱して挑発した。甲斐は、思わず富樫に掴みかかり……。

チカは、甲斐の代理人として法廷で富樫と戦うつもりだった。だが、事態を重く受け止めた上杉(吉田鋼太郎)は、ファーム内にも甲斐のことを疑っているメンバーがいるのだから、まず彼らに無実を証明し、裁判で勝ち目があるのかどうかを見せてほしい、と言い出す。その上で、裁判で戦うか、和解に応じるかの最後の審判をシニアパートナーによる投票で決めよういうのだ。

『幸村・上杉法律事務所』で行われる“密室劇”で甲斐の敵側として直接対決することになった蟹江(小手伸也)は、さっそく大輔(中島裕翔)に、仲間になるよう声をかける。甲斐の力になりたいため、これを拒む大輔だったが、蟹江のチームに加わるよう命じたのは、実は甲斐自身だった。実際の裁判で、思わぬ方向から攻められる可能性も考慮して、敢えて大輔を敵側に加えたのだ。

そんな中、甲斐は、玉井(中村アン)に会いに行き、証言をして欲しいと頼む。しかし玉井は、もう『幸村・上杉法律事務所』のことは忘れた、といって甲斐の申し出を拒絶する。

同じころ、甲斐との対決に向けて準備を進めていた大輔は、真琴(新木優子)の言葉からヒントを得て、ある秘策を思いつき……。

というのが、SUITS2/スーツ2の7話のあらすじです。

ドラマ、SUITS/スーツ2の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2、7話。ネタバレ

以下、スーツ2の7話のネタバレなどです。

SUITS2/スーツ2、7話。ネタバレ。模擬裁判

富樫文弘(髙嶋政宏)が、甲斐正午(織田裕二)との和解交渉の余地はないという。
幸村チカ(鈴木保奈美)は、ボコボコに叩きのめすと。

富樫「母親のことを調べた」
怒る甲斐
富樫は、法廷で会えるのを楽しみにしているという。

上杉一志(吉田鋼太郎)は、視野が狭くなっているのではと。
裁判に勝てるのか見せてくれという。模擬裁判をやるだろうという
甲斐「面白い」

甲斐は、チカのリハビリにちょうどいいという。

蟹江貢(小手伸也)に富樫役を頼むが、無理かと甲斐。
鈴木大輔(中島裕翔)はチーム蟹江だという。

大輔は、蟹江につけと、甲斐。

甲斐は、玉井伽耶子(中村アン)に会いに行く。
玉井「いまさらなんのようです?」
もう上杉・幸村法律事務所のことは忘れたと。
弁護士を雇った。黙秘権を行使するという。

大輔と聖澤真琴(新木優子)
真琴は、甲斐先生が隠蔽したと思わないのかと。
大輔「それはない。甲斐先生を見てきた」
真琴は、甲斐は、ずるそうに見えるという。

大輔は、蟹江に、秘策があるという。
蟹江に、ただのこじつけだと。
大輔「今のを甲斐先生にするんです」

模擬裁判
甲斐は、隠蔽した証拠はあるのかと。
蟹江「あなたは、隠蔽に罪悪感を感じないから」
蟹江「ずるい男だ!」
幸村チカを証人として申請すると、蟹江は言い出す。

上杉は、和解しないなら、チカは証言すべきだという。

蟹江は、コースタルモーターズの件は、昇進したのかと聞く。
チカは、そうだと答える。
訴訟で得た額が、昇進の条件だと蟹江。

蟹江「勝ちたいなら、メモの一つも隠すでしょう」

玉井がやってくるが。SUITS2、7話ネタバレ

玉井の役は、聖澤真琴。
大輔は、日本一の秘書と言ったことがあるかと。
真琴は、この裁判は辛いだろうと言う

大輔は、玉井に会いに行く
大輔「甲斐先生の気持ち、踏みにじらないで。そう言われて、甲斐先生を裏切らなかった」

模擬裁判
と、玉井がやってくる。

大輔が、玉井に、メモを受け取ったのはあなたかと聞く。
玉井は黙秘すると言う。
蟹江が拉致が開かないと、代わる。

蟹江「破棄しろともし頼まれたら、破棄しますか?」
蟹江「彼を愛していますか?元彼と別れた理由は?」
どちらを選んだんですか?
玉井「甲斐先生です」
蟹江「愛しているんですか?」
甲斐「いい加減にしろ!」

玉井は行ってしまう

スポンサーリンク

SUITS2/スーツ2、7話。ネタバレ。蟹江が甲斐に怒る

甲斐と蟹江
甲斐「やり過ぎだ」
蟹江「富樫は、あれぐらいやる。これは全て君を助けるためだ!全員が君の失態のせいで。玉井くんが君のせいだろ!」

模擬裁判
大輔が蟹江の代わりに
大輔「不正をしたことはありますか?」
甲斐「ありません。弁護士として不正をしたことはない」
検事の時に、不正したことはある。
大輔「不正を隠した」
甲斐「これで2ストライク。次は?」
大輔「あなたは、もうジョークを言っていられる立場じゃない」

大輔は、富樫の不正を探している。
上杉は素晴らしいと、模擬裁判が終わったら、手伝うという

チカと真琴
真琴「裁判のこと嫌いになりそうで」
チカ「最後まで見たら」
隙のない男はかわいくない。

模擬裁判
チカが甲斐に証言
チカ「あなたにも負けた模擬裁判がある」
証拠を取り下げましたね?
甲斐「不正な証拠だとわかったからです」
チカ「それで負けた」

チームには、罵詈雑言を甲斐は言われたという。
甲斐「不正は、勝ちじゃない」
チカ「だから、あなたを雇った」

チカは、甲斐は関わっている人を気遣っている。不正なんかできない。
チカ「思いやることの何が悪い?」
甲斐「弱い。人にツケ入れられる」
チカ「思いやりがある。それがあなたの強さ。思いやりがない人は弱い」

チカ「甲斐正午にとって、勝利ではないから」
蟹江「今のがフィクションでないという証拠は?」

甲斐は和解を選ぶ。SUITS2。7話ネタバレ結末

蟹江を証人に呼ぶ
チカ「甲斐さんが好きですか?」
蟹江「嫌いです」
シニアパートナーの資格はあると思いますか?優秀な弁護士だと思いますか?
蟹江「はい」
チカ「不正をしたと思いますか?」
蟹江「いいえ」

甲斐と富樫は野球場で
富樫「君はマウンドを降りた」
資格剥奪は要求から外したと。

シニアパートナーが1000万円ずつ払う、という条件で
上杉が、裏から手を回して、富樫の不正で和解を迫った。

甲斐と大輔
甲斐「富樫を脅すのは君のアイデアだろう。和解しないからな」
やってもない不正だと。

大輔は、みんな辛い思いをしているという。
代表も蟹江も苦しんでいると。
大輔は、今以上に大切なものを失うと。勝つことだけが勝利じゃないと、甲斐から学んだという。
大輔「そうじゃないなら、あなたから学ぶことは何もない」

和解の決をとる。
裁判の決をとる。
同じ数

甲斐は、和解したいという。
チカ「では、和解で進めたい」

上杉が、もう一つ協議したいと言い出す。
幸村がマネージングパートナーでいいのかと。自分が取り仕切るのかと。

SUITS2、7話ネタバレでした。

ドラマ、SUITS/スーツ2の、7話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

SUITS2/スーツ2、7話のまとめ。感想。視聴率など

SUITS2/スーツ2、7話。まとめ。甲斐が和解を選ぶ

今回のSUITS2、7話は、模擬裁判ということです。

チカが甲斐を弁護します。

蟹江と大輔が、富樫の立場ですね。

 

そして、大輔は、甲斐をずる賢そうに見せようとします。

蟹江も、甲斐を怒らせようとしますね。

さらに、周りの甲斐についての印象も悪くなっていって。

 

しかし、チカが甲斐が不正はしないだろうと。

そして、蟹江を「証人」として呼んで、蟹江に不正はしないだろうと答えさせます。

 

一方で、上杉が、富樫に裏から手を回して、富樫の不正から、和解に持ち込むようにしました。

甲斐は裁判でと考えていましたが、大輔に言われて、和解を選びます。

また、上杉は、チカと自分、どちらがトップとしてふさわしいかと言い出します。

というのが、SUITS2、7話でした。

SUITS2/スーツ2の7話。感想。上杉が動き出しました

ということで、SUITS2、7話は、上杉が動き出しましたね。

やはり、自分がこの事務所を取り戻したいということなのでしょう。

 

甲斐とチカは、上杉のことを信用していないですよね。これには過去があるようです。

一体どんな過去なのか。

これが、SUITS2の8話の話のようですね。

谷本兄妹も出てくるようです。

ようやく上杉の過去がわかるのか、8話、楽しみですね!

SUITS2。第8話、あらすじ

『幸村・上杉法律事務所』の熾烈なトップ争いが本格化!

甲斐(織田裕二)が訴えられた『コースタル・モーターズ』訴訟の件は、和解を進めることで一応の決着をみる。だが上杉(吉田鋼太郎)は、今回の一件におけるチカ(鈴木保奈美)の手腕に疑問を投げかけ、シニアパートナー会議を招集して、チカと自分のどちらがファームのトップに立つべきか投票によって決めたいと提案する。

甲斐は、大輔(中島裕翔)を東京駅まで呼び出し、上杉が休職したときと同じタイミングでファームを辞めたアソシエイトの尾形万智子(松本若菜)を探し出すよう命じる。「形勢逆転を狙う」甲斐は、このことをチカには伝えないよう念を押すと、どこかへ旅立っていき……。

数年前――まだシニアアソシエイトだった甲斐は、チカから協力を求められる。ファーム内で横領している人物を突き止めたい、というのだ。甲斐は、ジュニアパートナーへの昇格を交換条件にして、秘書の玉井(中村アン)とともに犯人探しを始める。

一方、その当時の大輔は、トラブルメーカーでもある悪友の谷元遊星(磯村勇斗)と一緒に暮らしながら、メッセンジャーの仕事をしていた。遊星の妹・砂里(今田美桜)は、そんな大輔のことを何かと心配していた。 ある日、遊星は、会わせたい女性がいる、といって大輔を飲みに誘った。そこにやってきたのは、大輔の元恋人・黒崎怜(吉谷彩子)と、怜の友人の矢代千夏(堀田真由)だった。

横領した人物を追っていた甲斐たちは、口座を管理していた万智子のパソコンから情報を得て、ファームの金が蟹江(小手伸也)に流れていることを知るが……。

明らかになる甲斐と大輔の過去――。そして、ファームが隠し続けてきた、過去の真相がついに明らかに!

SUITS2/スーツ2

というのが、SUITS2/スーツ2の8話のあらすじです。

SUITS2/スーツ2。8話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2、7話。Twitter感想まとめ

 

SUITS2。7話の視聴率は?

SUITS2/スーツ2、7話の視聴率はどうなるでしょう。

SUITS2/スーツ2、1話の視聴率は、11.1%でした。2話の視聴率は、8.8%でした。

SUITS2/スーツ2、3話の視聴率は、8.3%でした。

SUITS2/スーツ2、4話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、5話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、6話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、7話の視聴率は、7.1%でした。

SUITS2、見逃し配信動画は?

SUITS2/スーツ2の見逃し配信動画は、FODで見られるようになるのではないかと。

SUITS/スーツは、FODで見られます。

FODは、オンデマンド動画配信サービスです。

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

SUITS2/スーツ2。最終回15話ネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。最終回15話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。14話ネタバレあらすじ。感想。上杉がまたやってきた。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。最終回の結末まで。14話13話12話11話10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

SUITS2/スーツ2。14話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。13話あらすじネタバレ。感想。女性社員の昇進差別訴訟。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。13話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。12話ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。11話ネタバレあらすじ。感想。大輔がいろいろなところで。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。10話ネタバレあらすじ。甲斐が上杉を追い出すことに成功。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。9話ネタバレあらすじ。感想。上杉がファームのトップに。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。8話ネタバレあらすじ。上杉の過去がわかって。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。7話あらすじネタバレ。感想。甲斐は和解を選ぶ。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。6話あらすじネタバレ。甲斐が碓氷社長を助ける。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。5話ネタバレあらすじ感想。玉井が解雇されて。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。4話ネタバレあらすじ感想。甲斐がピンチに!キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。3話ネタバレあらすじ感想。甲斐と大輔が瀬川の企みを暴く。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。2話ネタバレ。感想。甲斐が看護師の案件をまとめる。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。1話ネタバレ感想。ゲスト。上杉が復帰。大輔がどうにか「リハビリ」を終えて。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

SUITS2の主なキャスト、出演者についてなど

甲斐正午(織田裕二)

このドラマ、SUITS/スーツの主人公、甲斐正午は、織田裕二さんです。

優秀な敏腕弁護士ということですが、手法が強引なところがあるようです。

大貴の完全記憶能力を見込んで、弁護士としてなりすましさせます。

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

鈴木大貴は、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じます。

完全記憶能力を持っているが、弁護士を目指していたのが、レールから外れてしまったところ、甲斐と出会いました。

ボストンに留学したということでしたが、日本に戻ってくるようです。

甲斐のアソシエイトとして、シーズン2もどんな活躍をするのでしょうか。

聖澤真琴(新木優子)

聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じるのは、新木優子さんです。

聖澤は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)で、父親は敏腕弁護士ということです。

本番に弱く、弁護士試験には、落ちているということです。

大輔に、少しずつ惹かれていっていました。大輔との関係はどうなるのか。

玉井伽耶子(中村アン)

玉井伽倻子は、中村アンさんです。

甲斐正午の秘書役ということです。

甲斐とは対等な立場で、仕事をしようとする玉井。甲斐とは、甲斐がかつて検事だった頃からの付き合いということで、長い関係ですね。

谷元砂里(今田美桜)

谷元遊星の妹の谷元砂里は、今田美桜さんです。谷元遊星は、鈴木大貴の親友にして悪友。

砂里は、大輔(大貴)のことを好きですが、大輔は幼なじみのように思っているようです。真琴との三角関係もどうなるのか。

蟹江貢(小手伸也)

「幸村・上杉法律事務所」に所属するパートナー弁護士の蟹江貢は、小手伸也さんです。

甲斐正午とは若手のころからしのぎを削ってきたライバルで、事あるごとに衝突しています。

甲斐と肩を並べる稼ぎ頭で、最大の自慢は、ハーバードのロースクール出身であること。

幸村チカ(鈴木保奈美)

「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士、幸村チカは、鈴木保奈美さんです。

甲斐正午の上司ということですね。

甲斐とは信頼しあっている面もありますが、どこか信頼しきれていない感じもあります。

上杉一志(吉田鋼太郎)

上杉一志は、吉田鋼太郎さんが演じます。

日本の四大法律事務所のひとつ「幸村・上杉法律事務所」の共同代表です。

上杉の表向きの顔は、優秀で謙虚、愛妻家で仲間思いで、実績と信頼を着実に積み上げてきた敏腕弁護士ということです。

しかし、裏の顔は目的達成のためなら手段を選ばない、私欲まみれの事務所にとって危険な男とのこと。

記事まとめ

シェア

フォロー