SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。最終回の結末まで。14話13話12話11話10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

SUITS2。1話から最終回の結末まで。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

ドラマ、SUITS2は、フジテレビの2020年の春ドラマです。月9ですね。織田裕二さんが主演です。

SUITS2/スーツ2は、SUITSのシーズン2ですね。

SUITS/スーツ。ドラマ。日本版。ネタバレあらすじ。最終回の結末まで。1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

SUITSの出演者が、再結集しています。

SUITSのシーズン1からどうなっているのか、その続きが見られますね。

ということで、ドラマ、SUITS2のあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

2020年春ドラマ。4月〜6月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

SUITS2/スーツ2。最終回15話ネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。最終回15話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。14話ネタバレあらすじ。感想。上杉がまたやってきた。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。あらすじネタバレ。最終回の結末まで。14話13話12話11話10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

SUITS2/スーツ2。14話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

SUITS2/スーツ2。13話あらすじネタバレ。感想。女性社員の昇進差別訴訟。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。13話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。12話ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。11話ネタバレあらすじ。感想。大輔がいろいろなところで。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。10話ネタバレあらすじ。甲斐が上杉を追い出すことに成功。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。9話ネタバレあらすじ。感想。上杉がファームのトップに。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。8話ネタバレあらすじ。上杉の過去がわかって。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。7話あらすじネタバレ。感想。甲斐は和解を選ぶ。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。6話あらすじネタバレ。甲斐が碓氷社長を助ける。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。5話ネタバレあらすじ感想。玉井が解雇されて。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。4話ネタバレあらすじ感想。甲斐がピンチに!キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。3話ネタバレあらすじ感想。甲斐と大輔が瀬川の企みを暴く。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。2話ネタバレ。感想。甲斐が看護師の案件をまとめる。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

SUITS2/スーツ2。1話ネタバレ感想。ゲスト。上杉が復帰。大輔がどうにか「リハビリ」を終えて。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

スポンサーリンク
  1. SUITS2/スーツ2。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌
    1. SUITS2の主なキャスト、出演者
    2. SUITS2の主なキャスト、出演者についてなど
      1. 甲斐正午(織田裕二)
      2. 鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)
      3. 聖澤真琴(新木優子)
      4. 玉井伽耶子(中村アン)
      5. 蟹江貢(小手伸也)
      6. 幸村チカ(鈴木保奈美)
      7. 上杉一志(吉田鋼太郎)
    3. SUITS2の脚本、演出、プロデューサーなど
    4. SUITS2の原作
    5. SUITS2の公式Twitter、インスタグラムなど
  2. SUITS2/スーツ2のあらすじ
    1. SUITS2あらすじ
    2. SUITS2/スーツ2予告動画
    3. SUITS2。第1話、あらすじ
  3. SUITS2/スーツ2の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?
    1. SUITS2/スーツ2の放送開始日は?
    2. SUITS2。視聴率は?
    3. SUITS2の最終回は、いつ?どうなる?結末は?
    4. SUITS2の主題歌は?
    5. SUITS2、見逃し配信動画は?
  4. SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末など
    1. SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレあらすじ。結末
    2. 甲斐は売却額を減らされる。SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレ
      1. 大輔は吉野の件を収める。SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレ
      2. 上杉が復帰している。SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレ結末
    3. SUITS2/スーツ2、2話。ネタバレあらすじ。
    4. 真琴と大輔が付き合うことに。SUITS2/スーツ2、2話。ネタバレ
      1. テレビでストの予定が流れている
    5. 上杉が、大輔を呼ぶ。SUITS/スーツ2。2話あらすじ
    6. 甲斐がまとめる。SUITS2・スーツ2。2話、ネタバレ。結末
    7. SUITS2/スーツ2、3話。ネタバレ結末
    8. SUITS2/スーツ2、3話。ネタバレ。銀行には裏がある?
    9. SUITS2/スーツ2、3話。ネタバレ結末。瀬川がグルだった
    10. SUITS2/スーツ2の4話。あらすじ
    11. SUITS2/スーツ2、4話。ネタバレ。甲斐のピンチ
    12. 甲斐のピンチはつづく。SUITS2。4話ネタバレ結末
    13. SUITS2/スーツ2の5話。ネタバレあらすじ結末
    14. SUITS2/スーツ2、5話。ネタバレ。玉井がメモを破棄してしまう
    15. 玉井が解雇される。SUITS2。5話ネタバレ結末
    16. SUITS2/スーツ2の6話。ネタバレ
    17. SUITS2/スーツ2。6話ネタバレ。幸村が羽鳥に「嫌がらせ」
    18. 甲斐はどうする?SUITS2。6話ネタバレ。結末
  5. SUITS2/スーツ2。7話。ネタバレあらすじ結末
    1. SUITS2/スーツ2、7話。ネタバレ。蟹江が甲斐に怒る
    2. 甲斐は和解を選ぶ。SUITS2。7話ネタバレ結末
    3. SUITS2/スーツ2。8話。ネタバレあらすじ
    4. SUITS2/スーツ2、8話。ネタバレ。上杉が横領していた
    5. 上杉は尾形と不倫。スーツ2。ネタバレ結末
    6. SUITS2/スーツ2の9話。ネタバレあらすじ結末
    7. SUITS2/スーツ2、9話。ネタバレ。チカは蟹江に
    8. ファームのトップは上杉になる。SUITS2。9話ネタバレ。結末
    9. SUITS2/スーツ2の10話。ネタバレあらすじ
    10. SUITS2/スーツ2、10話。ネタバレ。大輔と甲斐
    11. SUITS2/スーツ2、10話。ネタバレ結末
    12. SUITS2/スーツ2の11話。ネタバレ
    13. SUITS2/スーツ2、11話。ネタバレ。信吾はドラックをやっていた
    14. 大輔は。スーツ2。11話ネタバレ。結末
    15. SUITS2/スーツ2の12話。ネタバレあらすじ
    16. SUITS2/スーツ2、12話。ネタバレ
    17. 甲斐の逆転勝ち。SUITS2、12話ネタバレ。結末
    18. SUITS2/スーツ2。13話。ネタバレあらすじ結末
    19. SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ。敬一郎が先手を打ってくる
    20. SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ結末
    21. SUITS2/スーツ2。14話。ネタバレあらすじ
    22. SUITS2/スーツ2、14話。ネタバレ。尾形は蟹江にセクハラされていたと
    23. 上杉は、尾形と不倫していたと。SUITS/スーツ2。ネタバレ結末
    24. SUITS2/スーツ2。最終回。ネタバレあらすじ結末
    25. SUITS2/スーツ2、最終回15話。ネタバレ。甲斐は時間稼ぎをしようとするが
    26. 甲斐がファームを辞める。SUITS・スーツ2。最終回ネタバレ。結末

SUITS2/スーツ2。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。織田裕二さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

SUITS2
SUITS2

SUITS2の主なキャスト、出演者

甲斐正午(織田裕二)

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

聖澤真琴(新木優子)

玉井伽耶子(中村アン)

蟹江貢(小手伸也)

幸村チカ(鈴木保奈美)

上杉一志(吉田鋼太郎)

SUITS2の主なキャスト、出演者についてなど

ドラマ。SUITS2/スーツ2。キャストまとめ。織田裕二さんが主演

甲斐正午(織田裕二)

このドラマ、SUITS/スーツの主人公、甲斐正午は、織田裕二さんです。

優秀な敏腕弁護士ということですが、手法が強引なところがあるようです。

大貴の完全記憶能力を見込んで、弁護士としてなりすましさせます。

鈴木大貴<大輔>(中島裕翔)

鈴木大貴は、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じます。

完全記憶能力を持っているが、弁護士を目指していたのが、レールから外れてしまったところ、甲斐と出会いました。

ボストンに留学したということでしたが、日本に戻ってくるようです。

甲斐のアソシエイトとして、シーズン2もどんな活躍をするのでしょうか。

聖澤真琴(新木優子)

聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じるのは、新木優子さんです。

聖澤は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)で、父親は敏腕弁護士ということです。

本番に弱く、弁護士試験には、落ちているということです。

大輔に、少しずつ惹かれていっていました。大輔との関係はどうなるのか。

玉井伽耶子(中村アン)

玉井伽倻子は、中村アンさんです。

甲斐正午の秘書役ということです。

甲斐とは対等な立場で、仕事をしようとする玉井。甲斐とは、甲斐がかつて検事だった頃からの付き合いということで、長い関係ですね。

蟹江貢(小手伸也)

「幸村・上杉法律事務所」に所属するパートナー弁護士の蟹江貢は、小手伸也さんです。

甲斐正午とは若手のころからしのぎを削ってきたライバルで、事あるごとに衝突しています。

甲斐と肩を並べる稼ぎ頭で、最大の自慢は、ハーバードのロースクール出身であること。

幸村チカ(鈴木保奈美)

「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士、幸村チカは、鈴木保奈美さんです。

甲斐正午の上司ということですね。

甲斐とは信頼しあっている面もありますが、どこか信頼しきれていない感じもあります。

上杉一志(吉田鋼太郎)

上杉一志は、吉田鋼太郎さんが演じます。

日本の四大法律事務所のひとつ「幸村・上杉法律事務所」の共同代表です。

上杉の表向きの顔は、優秀で謙虚、愛妻家で仲間思いで、実績と信頼を着実に積み上げてきた敏腕弁護士ということです。

しかし、裏の顔は目的達成のためなら手段を選ばない、私欲まみれの事務所にとって危険な男とのこと。

 

SUITS2の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:小峯 裕之
『SUITS/スーツ』、『世にも奇妙な物語』、『ビター・ブラッド』
演出:

平野 眞
『監察医 朝顔』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、『HERO』
森脇 智延
『SUITS/スーツ』、『ほんとにあった怖い話』シリーズ、『好きな人がいること』
星野 和成
『チーム・バチスタ』、『都市伝説の女』、『トップリーグ』
プロデュース:
後藤 博幸
『SUITS/スーツ』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、
『ほんとにあった怖い話』シリーズ
荒井 俊雄
『ルパンの娘』、『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』、『ココア』

SUITS2の原作

原作は、The‘Suits’seriesですね。

原作は、シーズン9で終了しているアメリカの人気ドラマですね。

ということで、「SUITS/スーツ」は、そのリメイク、日本版ですね。

SUITS2の公式Twitter、インスタグラムなど

SUITS2/スーツ2の公式Twitter

SUITS/スーツの公式Twitter

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2の公式インスタグラム

SUITS2/スーツ2のハッシュタグは、#ドラマスーツ #SUITS のようですね。

SUITS2/スーツ2のあらすじ

SUITS2あらすじ

 

SUITS2/スーツ2予告動画

SUITS2/スーツ2の予告動画

SUITS2。第1話、あらすじ

敏腕として知られる「幸村・上杉法律事務所」のパートナー弁護士・甲斐正午(織田裕二)は、誰にも相談せず、ボストンにいたアソシエイトの鈴木大輔(中島裕翔)を突然呼び戻す。

甲斐は、復帰のリハビリだと言って、大輔にある案件を任せる。それは、小説のアイデアを盗用されたと元契約社員の女性から訴えられた大手出版社の案件だった。

同じ日、甲斐は、クライアントのひとつで、ロケットや航空機の技術開発をしている「フューチャースカイ」の社長・三津谷聡から呼び出される。そこで三津谷は、新開発した無人航空機制御システムの売却をしたい、と甲斐に告げる。全米最大の宇宙ロケット開発会社との業務提携を進めようとしている三津谷は、宇宙事業に一本化する方針を固め、新システムの売却益もそこにつぎ込む予定だという。三津谷は、今後も顧問料を払い続けるかどうかのテストだ、として最低売却価格を100億円に設定する。

そんな折、思わぬ出来事が起きる。かつて甲斐とチカが弱みを握り、事務所から追い出していた事務所の共同代表の上杉一志が、復帰への意欲をのぞかせたのだ。それは、幸村・上杉法律事務所を揺るがす、新たな闘いの始まりだった――。

SUITS2/スーツ2

というのが、SUITS2/スーツ2の1話のあらすじです。

SUITS2/スーツ2の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?

SUITS2/スーツ2の放送開始日は?

SUITS2/スーツ2の放送開始日は、4月13日(月)からです。

月9としては、少し遅めのスタートという感じでしょうか。

SUITS2。視聴率は?

SUITS2/スーツ2の視聴率はどうなるでしょう。

10%前後を維持していましたから、SUITS2/スーツ2も、そのくらいにはなるだろうと思います。

このところ、月9の視聴率が良いですから、さらによくなることもありそうですよね。

そういう意味では、SUITS2/スーツ2の視聴率も好調になるのかもしれません。

 

SUITS2/スーツ2、1話の視聴率は、11.1%でした。2話の視聴率は、8.8%でした。

SUITS2/スーツ2、3話の視聴率は、8.3%でした。

SUITS2/スーツ2、4話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、5話の視聴率は、8.7%でした。

SUITS2/スーツ2、6話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、7話の視聴率は、7.1%でした。

SUITS2/スーツ2、8話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、9話の視聴率は、7.1%でした。

SUITS2/スーツ2、10話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、11話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、12話の視聴率は、8.3%でした。

SUITS2/スーツ2、13話の視聴率は、7.1%でした。

SUITS2/スーツ2、14話の視聴率は、8.5%でした。

SUITS2/スーツ2、最終回15話の視聴率は、8.2%でした。

SUITS2の最終回は、いつ?どうなる?結末は?

SUITS2は、2020年7月まで放送されるということです。

月9史上、最長の話数になるとのこと。

最終回は、いつ終わるのでしょうね。

 

全15話で、10月19日(月)が最終回のようです。

 

そして、結末は?

アメリカの原作があるので、そちらを見れば、シーズン2のだいたいの流れなどはわかると思いますが、日本版は日本版で微妙に違うので、楽しみですね。

SUITS2の主題歌は?

SUITS2の主題歌は、B’zの「WOLF」です。

引き続きですね。

合っていますよね。

SUITS2、見逃し配信動画は?

SUITS2/スーツ2の見逃し配信動画は、FODで見られるようになるのではないかと。

SUITS/スーツは、FODで見られます。

FODは、月額固定のオンデマンド動画配信サービスです。

ドラマ、SUITS/スーツの見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

SUITS2の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレあらすじ。結末

SUITS2/スーツ2。1話ネタバレ感想。ゲスト。上杉が復帰。大輔がどうにか「リハビリ」を終えて。見逃し配信動画。視聴率など

甲斐は売却額を減らされる。SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレ

作家の桜小路都(友近)に会いに行く鈴木大輔。
大輔は、ファンだから全部覚えていると。
構想メモを見せてもらえないかと大輔は頼む。

桜小路が席を外している隙に、大輔は構想メモを見つける。
覚える大輔。

上杉が、事務所に姿を現す。
甲斐とチカと会う
上杉「ここで働いていた感覚を思い出した。強敵に立ち向かうときの感覚を」

事務所名に名前が残っていて、背中を押されるような気分だと言って、帰っていく。

チカは、甲斐に、上杉は弱みを握ろうとしてくるだろうと。
無資格の大輔を置いておくことはできないという。

甲斐と大輔
これ以上、大輔のセコンドにつくつもりはないと言う。

蟹江が大輔を世話することになる。

竜崎慎吾がやってきて、70億円でと、甲斐に伝える。
竜崎「あなた方は、この額で売ることになる」
と帰っていく

国際航空が降りると言い出した
フューチャースカイの悪評が出ている。

三津谷聡は、フェイクニュースだという。

竜崎が50億円に下げると言い出す。

大輔は吉野の件を収める。SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレ

大輔は、ばあちゃんに会いにいく。
小さい頃の話。ばあちゃんのバッグを持っていくと。
キャパを超えたら手伝ってもらえばいいと言う。
真似て作ったバッグだと。

大輔は、聖澤真琴に手伝ってもらうことにする。
小説を調べる。

三津谷聡は、ノークレームで50億円で売りたいと甲斐に。
これが、甲斐の最後の仕事だと伝える。

大輔と真琴は、小説の内容を一緒に調べる。
その様子を甲斐が

吉野と同じアイデアが他の内容が出ていると、大輔
大輔「本当は小説家としてデビューしたいんじゃないですか?じゃあ、書けばいい」

大輔は、小説を出版すると言う同意書を出す。ただし、商業レベルに達していることが条件だと。
吉野「わかったわよ、書いてやるわよ」

甲斐は「リングを降りる」という。

上杉が復帰している。SUITS2/スーツ2、1話。ネタバレ結末

甲斐と大輔が、三津谷聡に会いにいく
なぜ急ぐのかわかった。
提携予定先の特許を侵害している可能性があるという。
甲斐「これは許されることじゃないんですよ。」
あなたは不合格だ。
三津谷聡「あなたならどうしてました?」
クロスライセンス契約を結べばいいと、甲斐は教える。

三津谷「これからもあなたの力が必要だ」
甲斐は、価格の見直しが条件だと。
握手する2人。

甲斐と大輔が事務所に戻ると、上杉が復帰している。

SUITS2/スーツ2、2話。ネタバレあらすじ。

真琴と大輔が付き合うことに。SUITS2/スーツ2、2話。ネタバレ

大輔と真琴は、食事に
真琴は、父親のおかげで、あなたも優秀だと思われる
大輔「君には君のやり方がある。これは、この間、聖沢さんが言ったことか」
真琴「鈴木先生の両親は?」

両親は、交通事故で死んだ。無力だった
大輔「もうあんな思いはしたくない」
同情はいらない。ばあちゃんと2人で生きてきた

と、真琴が大輔にキスをする
真琴「すみません。例の件ですけど、私でよければ、よろしければ。」
ファーム内では内緒で。

テレビでストの予定が流れている

翌朝、チカが大輔を呼んでいる。

テレビで、ストの予定が流れている
チカは、甲斐にどうするのかと。
上杉「甲斐先生を責めないでくれ。私が筋道を作ったんだ」

甲斐「ストは、絶対にさせない」と出ていく

上杉が、大輔を呼ぶ。SUITS/スーツ2。2話あらすじ

上杉は、アソシエイト全員をライブに招待。

上杉が、大輔を呼ぶ
甲斐を救いたいという
上杉は、看護師側に寄り添いたいという

大輔は、安田をばあちゃんの施設に呼ぶ。
安田は、薬を見せてくれと。
タイムシフトも守られない。働いた分の給料が欲しいという。

大輔は、甲斐に報告する。
十分可能な額だという。
大輔が、上杉が関係回復を願っていると話をすると、甲斐は。出ていく

甲斐「鈴木先生を騙した」
上杉「ファイルの内容が間違っていた」
甲斐「これ以上、邪魔をするなら、娘さんを家に閉じ込めておいたほうがいいですよ」

蟹江が、矢吹と会っている。
矢吹「うちのファームは、君を高く評価している」
蟹江は、幸村に不満がある

翌朝、蟹江が、チカに話そうとすると、甲斐がやってきて、あとでとなる

チカは、甲斐に、給与アップで手を打てと。

上杉から、蟹江に贈り物が。
ハイスペックのボイスレコーダー
「貢献に感謝している」

甲斐は、院長の長谷川雄一郎と会食
長谷川は、間をとって、12%でという

甲斐がまとめる。SUITS2・スーツ2。2話、ネタバレ。結末

甲斐は、解雇通知を、安田に見せる。勝手に勤務超過していたという。
和解に応じるべきだと

甲斐「ホワイト化が必要だ」と、院長に。
クリーンにすれば、予算はあると甲斐。
長谷川「改善を約束しましょう」

和解案にサインをする安田。

安田「思い知りました。あなたの力を」
甲斐「プロですから。」

ばあちゃんのところに、真琴を連れていく、大輔
ばあちゃんは、この子は、嘘のつけない真っ直ぐな子だという。

甲斐は、代表権の交代の要件を見ている。
シニアパートナーで投票する。

大輔は、甲斐に彼女に何もかも言うと。
大輔「嘘で固めた人生なんて送りたくない。」
甲斐「好きにすればいい。考えろ」

SUITS2/スーツ2、3話。ネタバレ結末

SUITS2/スーツ2、3話。ネタバレ。銀行には裏がある?

芹沢社長と甲斐
取締役会が開かれる予定だと
芹沢は、あきらめかけている。

東大ロースクールの担当者、真野麻子は、インターンシップは続けるという
しかし、蟹江に不信感があると。
対処してくれと言われる。

聖澤真琴は、真野に試験恐怖症だと相談する
真野は、何度でも挑戦したらいいという。

チカが、瀬川の顔を立ててくれと、甲斐に言う
チカ「私たちが戦う相手は上杉よ」

蟹江が落ち込んでいるのを、甲斐が見かける
蟹江は、アソシエイトには怠けているように見えていると
甲斐は「君は誰よりも案件をこなしている」

最近の若い奴に手を焼いていると、蟹江と甲斐
甲斐「特別だ。蟹江先生、君はすごい」

蟹江は、録音している。何度もレコーダーで聞き返す。

SUITS2/スーツ2、3話。ネタバレ結末。瀬川がグルだった

蟹江は、アソシエイトたちに資料整理をすると実力がつくと
アソシエイトたちがやると言い出す。

大手町スカイビスタの引き取り手が見つからない。
甲斐「それが答えだ」

吉永に会いに行く甲斐たち
東京ナショナル銀行が、引き取り手。
吉永「それで、法的に問題でも?」
大輔「相乗効果を期待していた他のビルがどうでしょうね?」

芹沢社長は、取締役会で辞めると言いそうになる。
が、甲斐がやってきて、東京ナショナル銀行が融資を決めたとやってきた。

しかし、役員の一人が解職動議を言ってくるが、他に誰も乗ってこない。

チカと甲斐
チカ「これで、瀬川先生の票が入ることはなくなった。あなたに裏切られた」

瀬川が案件の乗っ取りだと言ってくる
処分だと言う

甲斐「あなたは、銀行と組んで、あのビルを乗っ取ろうとした」
チカ「今日中に、退所届を」

甲斐「これで、上杉の票が消えた。どんなことがあろうと、あなたを守る」

玉井と大輔
玉井は、なぜ甲斐が大輔を世話しているのかと
玉井「甲斐先生の気持ち、踏みにじらないで」

大輔は、聖澤に「やっぱり付き合えない」
聖澤真琴には、昔、山岡さとるというファームの新人の付き合っていた男がいた。別れて、ファームを辞めた
大輔はうまくやっていく自信がないという

甲斐と大輔
甲斐「また出会えるさ。これで良かった」
大輔「わかってます。でもやっぱり辛い」

SUITS2/スーツ2の4話。あらすじ

SUITS2/スーツ2、4話。ネタバレ。甲斐のピンチ

大輔は、蟹江に落ち着けという。
蟹江は、世論を味方につけると。

上杉が、甲斐に手伝ってくれと頼みにくる。

玉井と聖澤。
玉井は、別れて正解だったと。マッチングアプリを紹介する

甲斐と玉井
甲斐は、欠陥が本当なら、遺族に謝罪に行くという

大原陽子という社員が資料を作っていた。事故が明らかになるまで
と、大輔が甲斐に報告する

甲斐は、大原陽子に会いに行く
大原陽子は、書いていないという。口頭で伝えた。
社長に直接話したという。

冨樫がやってくる
冨樫「君もピンチだ」

甲斐と幸村チカ
甲斐は、遺族に慰謝料を払わせるという
チカ「この件が表に出たら、このファームも終わりよ」

蟹江は、ニュースタイムズに、わがままイタリアンが出演すると。
そして、オキラクイタリアンについてのプレスリリースを出すと。

課長は、パクリなどみっともないと、社長の指示だ、こんなビジネスは間違っている

甲斐のピンチはつづく。SUITS2。4話ネタバレ結末

コストラルモーターズ
甲斐は、神崎社長に会いに行く
隠蔽しただろうと、甲斐
甲斐「遺族に、賠償金と謝罪を」そうしなければ、隠蔽を公表する

蟹江と大輔は、泥風呂に行く
大輔は、最高だという。
蟹江を尊敬していると。

大輔と真琴
出会いアプリに、プロフィールを登録できないと真琴。
真琴は、自慢できることがないという。
大輔は、真琴のいいところを教える。

オキラクイタリアンは、破産申し立てをしようとしている。
上杉が、残念だったなと

大輔は、オキラクイタリアンを買収しようという。
蟹江は、レコーダーを大輔の資料に忍ばせる

大輔と甲斐
甲斐は、隠し事を知ったら、蟹江は上杉につくという。

と、冨樫をやってくる。ご遺族は和解を受け入れると
しかし、冨樫は、甲斐は別だと、法廷でやりあおうと帰っていく

上杉がやってくる
上杉「君たちは、目先のことに囚われすぎているんじゃないか。ファームを危険に晒しているんだぞ」
我々全員が危険だと。
上杉「団結して、ファームを守る」

玉井が、報告資料を見つけた。玉井が受け取っていた

SUITS2/スーツ2の5話。ネタバレあらすじ結末

SUITS2/スーツ2、5話。ネタバレ。玉井がメモを破棄してしまう

甲斐と玉井
甲斐「隠すな」
隠したのは裏切りだという
玉井「こんなボスはもうごめんです」
甲斐「悪いことじゃない。見つかったなら、証明できる」

玉井「副島先生に疑われて。もうありません。破棄しました」

副島に報告する
副島「和解を決めるべきです。裁判でもつれたら」

幸村が和解を進めてくれと。

高山雄哉と父親。
大輔が、虐待を指摘するが、父親はいい加減にしろと認めない。

蟹江が落ち込んでいる。
猫が死んでしまった。

上杉は、甲斐を辞めさせようと、幸村に。
幸村はけじめをつけると。

聖澤真琴が、大輔に玉井のことを聞く。
大輔はミスをしたという。

甲斐は、遺族の女性に会いに行く。
メモが事務所にあった、と伝える。
女性が、匿名の寄付があるという。
女性「どうしてあなたはそれに気付けなかったのですか?」
甲斐「私のミスです。申し訳ありません」

玉井が解雇される。SUITS2。5話ネタバレ結末

高山雄哉と大輔、星川卓郎
大輔「嘘をつかせたのは、あなたですね」
星川卓郎に伝える。
体力的なピークは今というのは根拠がないと。

大輔「まだ子供だ。精神の鍛錬を積むといい」

副島と幸村
和解の条件。5億円と甲斐の弁護士資格の剥奪

大輔と聖澤真琴
マッチングアプリからの誘いは断ったという。

テニス少年のサイン入りのボールを、大輔からもらう。
聖澤は、蟹江にあげる。

幸村と玉井
幸村「これまで尽くしてくれてありがとう。今回の件は見逃すことはできない」
解雇するという。

玉井が荷物をまとめる。
甲斐が、エレベータのところにいる。何も言わずに見送る

SUITS2/スーツ2の6話。ネタバレ

SUITS2/スーツ2。6話ネタバレ。幸村が羽鳥に「嫌がらせ」

城田が、契約不履行で訴えるという。
甲斐たちは、ギャンブル依存症を公表すると。
城田は、不正が明らかになるかもしれないという。

甲斐は、ツキに見放されていると。
大輔は、銃を突きつけられたら、爆弾を投げつければいいという。

幸村チカは、弁護士会に寄付したという。
周りからどう見えるかが大切だと、羽鳥亜美が揺すっていたと見られる。

甲斐とチカ
副島絵美里がやってくる。
副島「小さく負けるのは勇気だと。決断しろという」

大輔と聖澤
聖澤「蟹江先生、嫌いじゃないかも」
大輔は、泥風呂はダメだという

聖澤が持っている蟹江のレコーダーを大輔は聞く。
と、大輔と甲斐の会話が出てくる。
大輔「盗聴してたんだ」

城田と甲斐
甲斐は「不正を公表する」
会社を取られるくらいなら、潰すという。
甲斐は、城田とポーカーをして、買ったら返さない。負けたら会社を譲るという。

大輔は、リスクが大きすぎるという。
そして、蟹江にも、盗聴されていたと、甲斐に教える。
「慎重さは大事です」

甲斐はどうする?SUITS2。6話ネタバレ。結末

ポーカーをやる
城田は、弁護士やコンサルに頼ってきた。

甲斐「いいところで手放す。リスクを恐れ、逃げ出す。俺は違う」
勝つのに必要なのは、場を支配する力だ
城田は、マカオでイカサマをさせていた。
甲斐「私と君では勝ちへの執着が違う。私は必ず君に勝つ。」

碓氷は、社長の座を降りるという。
空飛ぶ車に魅せられたと

甲斐とチカ
チカは、何をしているのかと。
甲斐「リスクを取らない人生なんて、何が楽しいんです?」

チカは、副島にこの先はもういいという。
チカが甲斐の代理人弁護士を務めると。

甲斐と蟹江
蟹江は、代表には言っていないという。
甲斐「見逃してやったことは忘れるな。これは貸しだ!」

SUITS2/スーツ2。7話。ネタバレあらすじ結末

SUITS2/スーツ2、7話。ネタバレ。蟹江が甲斐に怒る

甲斐と蟹江
甲斐「やり過ぎだ」
蟹江「富樫は、あれぐらいやる。これは全て君を助けるためだ!全員が君の失態のせいで。玉井くんが君のせいだろ!」

模擬裁判
大輔が蟹江の代わりに
大輔「不正をしたことはありますか?」
甲斐「ありません。弁護士として不正をしたことはない」
検事の時に、不正したことはある。
大輔「不正を隠した」
甲斐「これで2ストライク。次は?」
大輔「あなたは、もうジョークを言っていられる立場じゃない」

大輔は、富樫の不正を探している。
上杉は素晴らしいと、模擬裁判が終わったら、手伝うという

チカと真琴
真琴「裁判のこと嫌いになりそうで」
チカ「最後まで見たら」
隙のない男はかわいくない。

模擬裁判
チカが甲斐に証言
チカ「あなたにも負けた模擬裁判がある」
証拠を取り下げましたね?
甲斐「不正な証拠だとわかったからです」
チカ「それで負けた」

チームには、罵詈雑言を甲斐は言われたという。
甲斐「不正は、勝ちじゃない」
チカ「だから、あなたを雇った」

チカは、甲斐は関わっている人を気遣っている。不正なんかできない。
チカ「思いやることの何が悪い?」
甲斐「弱い。人にツケ入れられる」
チカ「思いやりがある。それがあなたの強さ。思いやりがない人は弱い」

チカ「甲斐正午にとって、勝利ではないから」
蟹江「今のがフィクションでないという証拠は?」

甲斐は和解を選ぶ。SUITS2。7話ネタバレ結末

蟹江を証人に呼ぶ
チカ「甲斐さんが好きですか?」
蟹江「嫌いです」
シニアパートナーの資格はあると思いますか?優秀な弁護士だと思いますか?
蟹江「はい」
チカ「不正をしたと思いますか?」
蟹江「いいえ」

甲斐と富樫は野球場で
富樫「君はマウンドを降りた」
資格剥奪は要求から外したと。

シニアパートナーが1000万円ずつ払う、という条件で
上杉が、裏から手を回して、富樫の不正で和解を迫った。

甲斐と大輔
甲斐「富樫を脅すのは君のアイデアだろう。和解しないからな」
やってもない不正だと。

大輔は、みんな辛い思いをしているという。
代表も蟹江も苦しんでいると。
大輔は、今以上に大切なものを失うと。勝つことだけが勝利じゃないと、甲斐から学んだという。
大輔「そうじゃないなら、あなたから学ぶことは何もない」

和解の決をとる。
裁判の決をとる。
同じ数

甲斐は、和解したいという。
チカ「では、和解で進めたい」

上杉が、もう一つ協議したいと言い出す。
幸村がマネージングパートナーでいいのかと。自分が取り仕切るのかと。

SUITS2/スーツ2。8話。ネタバレあらすじ

SUITS2/スーツ2、8話。ネタバレ。上杉が横領していた

蟹江は、チカに協力しようかと言う
しかし、チカは、自分の仕事をしてくれと。

過去
甲斐「犯人は上杉です」
このクビをかけると甲斐。甲斐は、地検にと。
チカ「信じられない。本人と話す」

大輔と怜
怜は、千夏に会って欲しいという。

千夏と大輔
替え玉の件で、千夏は、替え玉を30万円でやってくれという。
大輔は、馬鹿にするなと。

ばあちゃんのところに帰る大輔(大貴)
介護が必要かもと

大輔は、千夏に100万ならやるという。

チカと上杉
チカ「クライアントのお金を横領している理由を教えて」
上杉「妻のためだったんだ。もう長くない。乳がんだった。ステージ4」

チカは、ファームが肩代わりすると甲斐に言う。
チカ「今の私があるのは、上杉先生のおかげ」
甲斐「私は約束を果たした。昇進の件、お忘れなく」
チカ「悪者はどちらかしら?」

玉井は、真琴から、尾形が火曜日の午前中はいないと聞く。
上杉も、火曜日の午前中は、奥さんの見舞い。

上杉は尾形と不倫。スーツ2。ネタバレ結末

甲斐は、上杉の泊まっているホテルに
と、尾形もいる
甲斐「あなたの退所願いです」
上杉「断る」
訴えなら、事務所が潰れるという。
甲斐は、上杉の奥さんが3分後に来ると言う
後継には幸村をと、サインを決断しろという

現在
蟹江が上杉に、大輔が尾形と会っていたと。

と、上杉は、チカに「こんな卑怯なまねをするとはな!」
大輔が尾形と会っていたと上杉。
チカ「私は何も知らない」
上杉「甲斐先生は違うんじゃないか。リーダーには向いてないようだな」

チカ「大輔先生、クビよ」
尾形さんをやめさせたのは正しかったと
チカ「2度と彼女に会わないで」

大輔「彼女は上杉先生の不倫相手だった。しかし、彼女はセクハラの被害者かもしれないじゃないですか」
チカ「投票が近いの、そういう発言はやめなさい」

過去
怜と大輔
大輔は、替え玉受験をする。
怜に初めっから、そのつもりで近づいたのかと
怜「初めっからじゃない。それだけは信じて」

遊星は、また替え玉をやれという。
谷元砂里に大輔は、手玉に取られたよと。
砂里は、きっといい人に出会えると、職場でとかという

尾形万智子を首にするチカ

玉井が、甲斐に父親が亡くなったと伝える。

甲斐は、昇進。

現在
甲斐は、墓参り。

甲斐「もう一度、上杉を追い出しましょう。それから呼び戻す、玉井を」

SUITS2/スーツ2の9話。ネタバレあらすじ結末

SUITS2/スーツ2、9話。ネタバレ。チカは蟹江に

チカと蟹江
チカ「どうして欲しいの?」
甲斐は、自分のオフィスを譲ってもいいと言っていた。
チカ「チームだからよ。あなたが間違った投票をしたら、このファームにあなたの居場所はなくなる。覚えておきなさい」

真琴と大輔
引っ越す先の内見に行く
大輔は、ばあちゃんは検査があったと。心臓の薬だったという。
大輔「ようやくばあちゃん孝行ができる」
真琴は、「おばあさまの喜ぶ顔、見たいですね」

大輔は、真琴に見惚れる。

甲斐は、浜崎に勝ち目がないという。
大輔は情報源を教えてくれと
浜崎「真実を知っている。負けることはありえない。さっさと仕事をしろ」

甲斐は、大輔に情報源を探せという。

大輔は、映像を見ている。
浜崎が球場に行っている映像。
真琴も
大輔は「上杉がトップになったら、甲斐は辞める。それを阻止しないと」

蟹江は、上杉に横領の話をする。
上杉は、ダミーにちょうどいいと思ったから
上杉「君のことなどどうでもよかった。あの頃は。だが、私は変わった。」
模擬裁判の君が素晴らしかったから、シニアパートナーにするのだという。

大輔は、甲斐に
荒川選手という人間がいる。検査の替え玉だろうと。

ファームのトップは上杉になる。SUITS2。9話ネタバレ。結末

大輔は、等々力に会いに行く
替え玉として協力したと。
等々力「あのキャスターがそうはさせないだろう」
大輔は、浜崎が発信し続けると。

大輔は、浜崎に荒川選手を会わせる。
荒川は、自分を売ったのかと。
甲斐「彼を法廷に立たせる。私の仕事は、勝つことだ」
浜崎は、和解に応じる。

蟹江が、チカに出資金を渡すと。

大輔が新しい家で待っていると。
真琴がやってくる。
真琴「施設から事務所に連絡があった」
真琴「おばあさまが亡くなられたそうです」

大輔「まだここを見せてない」
と、泣く

真琴が大輔を抱きしめる。

投票
トップは、上杉になる。

 

SUITS2/スーツ2の10話。ネタバレあらすじ

SUITS2/スーツ2、10話。ネタバレ。大輔と甲斐

上杉と蟹江
蟹江は、甲斐はストレスを感じているようだと。
蟹江「本気で、甲斐のことを?」

ボストンに大輔がいる。
甲斐「帰れとは言ったが、まさかボストンにいるとはな」

2人で飲む
大輔「ばあちゃんが亡くなりました。」
甲斐「知ってる」

大輔は孤独という言葉は嫌いだと
甲斐は、自分の父親の話をする。サックスプレーヤーだった。
ファンと結婚した。
母親は浮気していた。
甲斐「家族といても、孤独は感じる」

甲斐は、今週はお互い辛かったと。
甲斐は蟹江に以前、ウイスキーを酢に入れ替えたという。
大輔が、前にもやったなら、またやろうと。上杉のウイスキーを入れ替えようと。

甲斐と大輔は、事務所に戻る。

蟹江は、甲斐の事務所にいる。
パソコンをいじろうとしている。
甲斐「何をした?」

上杉なら、何かをやるだろうと大輔。
甲斐「コースタルモーターズのメモだ。」

上杉が偽造した。
コースタルモーターズは、上杉の顧客だった。
隠蔽の罪をなすりつけた。

上杉と富樫文弘(髙嶋政宏)は共謀していた。

SUITS2/スーツ2、10話。ネタバレ結末

チカに報告すると、確証が欲しいという。

甲斐は、富樫に会いにいく。
甲斐「なぜ、和解を選んだ?」
富樫「答える義理はない」

甲斐は、ここ法廷で戦うには、上杉が邪魔なのだと。
富樫は、メモは偽造だったという。

大輔は、上杉のスケジュールを見つける。
上杉は、偽造がわかった日に、コースタルモーターズの神崎社長と会っていた。
真琴と喜ぶ。
大輔は、真琴にキスをする。真琴は、こういう時は賢明な判断はできないと。

蟹江は、上杉に甲斐がやったことを報告する。
違法薬物の匂いがしたと。

甲斐は、審査会を開こうという。

大輔が、神崎社長(伊藤正之)に会いにいく。
虚偽の報告は違法だと。
宣誓供述書を書いてくれという。

審査会
上杉は、甲斐の薬物使用について問い詰める
甲斐は、コースタルモーターズのメモは偽造だったと。
チカ「欠陥について知っていたの?」
上杉「知るわけがない」

と、大輔がやってくる。
神崎社長が偽造を認めた、と。

チカ「あなたの負けね。規約によると、解任になる。上杉先生の解任に賛成の人は?」
全員一致で賛成。

宣誓供述書のサインは「Daisuke Suzuki」

チカと甲斐、大輔、玉井で、乾杯する。

大輔が家に戻る。
怜がやってくる。「電話くれた」

上杉は、秘密保持契約にサインしたら訴えないと、チカに迫る。
上杉「甲斐は、いつかきっと彼を裏切るぞ」

チカはサインする、「さようなら」
上杉「これで全て終わったわけじゃない」

大輔と怜が楽しんでいると。
真琴がやってくる。

SUITS2/スーツ2の11話。ネタバレ

SUITS2/スーツ2、11話。ネタバレ。信吾はドラックをやっていた

大輔と怜
交通事故の被害者の遺族との話をする。
大輔「最高の瞬間だった」
怜に、こうして会うのはやめよう。真琴とは付き合わないという。

甲斐から大輔に電話
信吾の家に行き、サインをしてもらう。
信吾「すっごい怖かった。人生終わったかと」
大輔「遺族も責めてない」
信吾は、飲酒はしてなかった。ドラッグをやっていたと。何の薬かはわからないという。

信吾「示談成立だよね、終わりだろ」

大輔は甲斐に、終わりにはできないと。
甲斐は、クライアントを裏切ったら重大な問題だという。
大輔「大金で黙らせたぶん、僕のほうが悪いかもしれない」

鮎川依子がアシスタントになる。
ハーバード卒で、書記官をしていた。
鈴木大輔のことを誰なのかと。

怜と真琴
怜「大にフラれたんです。」
真琴「フラれたのは私ですから。職場恋愛は嫌いなんだと」
怜はちゃんと向き合ってはと。

大輔は。スーツ2。11話ネタバレ。結末

宮下紘一法律事務所に行く、大輔
大輔は、飲酒運転で車を引いたと。

宮下は、そういう依頼は受けていないという。
宮下は記憶にないと。

大輔「あなたがうらやましいよ」
宮下は、クライアントを守るのが自分の仕事だという。示談は取り消しにならないと。
大輔「俺はあんたとは違う」

チカは、蟹江にアソシエイトを雇うのは撤回してくれと。
立て直しが先だという。

チカは甲斐に、佐竹の件をパーフェクトに解決してくれという。
佐竹は重要クライアントだからと。

大輔は、藤嶋に会いに行く。
ドラッグの話をする。
すでに不起訴が決定していた。
藤嶋は、甲斐には伝えてあるという。

甲斐は、藤嶋を雇うことにする。
チカは、甲斐にこんな綱渡りは続けられないと
大輔は藤嶋を雇うのかと、甲斐に言う。

甲斐は、大輔を守ることにしたとのだと言う。
クライアントを守るが仕事だと。
甲斐「いいほうだけ見ろ」

大輔と信吾
大輔「死んだ彼のためにも、傷ついても精一杯真面目に生きてくれ」

真琴が、大輔の家にやってくる
真琴は正直傷ついたという。
真琴「どうして付き合えないんですか?隠し事はもうやめてください」

真琴は帰る。
大輔は追いかける。
大輔「言いたいけど、人生がかかってるんだ。言えないんだ」

SUITS2/スーツ2の12話。ネタバレあらすじ

SUITS2/スーツ2、12話。ネタバレ

蟹江とチカ
蟹江は、アソシエイトの引き抜きには関与していないと。
ブラットンに転職したいという。

チカ「あなたをリハビリさせようとしたかわかる?」
私も上杉に乗せられたから

チカ「蟹江先生、あなたはシニアパートナーにふさわしい」
チカはやめて欲しくないと。

黒崎怜(吉谷彩子)の夫が、大輔に、2度と妻に近づくな!と、大輔を殴る。

蟹江は、退所願をチカの机に置く。

大輔は、事務所に戻る。
蟹江が、顔を治療箱で手当てしてくれる。

大輔「行動には結果が伴うってやつです」

チカには引き止められたと、蟹江
蟹江「甲斐に嫌われた」
互いを信じていたが、友達だったと。今は違うという。
同僚に軽蔑されているとわかって、働けないと。
大輔は、別の行動で挽回するのはと提案する。

翌日
チカは、甲斐に、蟹江が退所届を出したと。

大輔は、TOHOTOシネマには十分な資金がないという。
蟹江が手伝ってくれた。
THOTOシネマは、配信プラットフォームを盗むため買収しようとしている。

甲斐の逆転勝ち。SUITS2、12話ネタバレ。結末

副島と甲斐
甲斐は、五十嵐はもうブラントン法律事務所のクライアントではないと。
そして、甲斐は、TOHOTOシネマがクライアントになった。

副島は、甲斐にうちに来ないかというが、甲斐は断わる。
副島「ファームの看板に、あなたの名前はない」

大輔は、八木田を五十嵐に紹介する。
大輔「環境さえよければ、絶対大丈夫だから」

大輔は、八木田の転職が決まったと、真琴に伝える。

甲斐とチカ
チカ「さすがね」
甲斐は、ファームに私の名前を入れて欲しいと。

チカは、あなたの判断はどうかと。
大輔に欠けているものがあるという。
チカ「負けを知らない甲斐正午。私の補佐」
決断を急ぐ気はないと。あの日のあなたは間違っていたという
チカ「自分の過ちを正すことは難しいことよ。それをやってこその名監督」

甲斐と蟹江
蟹江の荷物を甲斐が持って、事務所に戻る。

SUITS2/スーツ2。13話。ネタバレあらすじ結末

SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ。敬一郎が先手を打ってくる

蓮見が会見している。
訴訟の件があるのは事実だが、毅然と対応しているという。
敬一郎は、反訴すると言う

敬一郎は先手を打ったのだと、蓮見に。

甲斐がやってくる。
甲斐は蓮見にやましい点があったら、事前に言ってもらえればと。
蓮見「それは宣戦布告かね」

敬一郎は、1000円で和解しようという。
敬一郎「同じ相手に2度負ける人間じゃない」
実力の差にしっかり向き合うべきじゃないのか

甲斐と藤嶋
甲斐は、フォルサム食品の件を、藤嶋に考えろと。
甲斐は蟹江のことはその後だという。

昇進差別の他の被害者を調べる、大輔と真琴。
真琴は、和解協議の席で、敬一郎が真琴のことを言っているようだと思ったという
大輔は、見返してやろうと。

チカと敬一郎
敬一郎は他の道もあると。
合併の提案。
敬一郎「君は戦う相手を間違える。どの船に飛び乗るかだ」

SUITS2/スーツ2、13話。ネタバレ結末

しかし、チカは、甲斐に
相手を叩きのめす、立てなくなるまでにと。

井口がやってくる。
井口「会社に逆らうのは間違っていた。」
一人で戦おうなんて間違っていたという。

真琴は「間違ってるのは会社のほうです。自分を信じるべきです。あなたの後ろには声をあげられない人がいます。私たちもついています」
大輔は最後までやれることをやりませんかと。

フォルサム食品の前で、チラシをまく

藤嶋はフォルサム食品の過去の判例データはなくなっていると。
藤嶋は、蟹江をオリに閉じ込めて入れておきたいという。

蟹江は、公務執行妨害で逮捕される。

井口と本田
井口は本田にみんなで声をあげないと伝える
本田は人事部に証拠がないとと言われた。

甲斐が火種ならあるだろうと、大輔と真琴に伝える。
大輔と真琴は、人事評価を集める。

敬一郎と、甲斐、大輔
大輔は、126人の人事評価シートを集めたという。
女性だけ小数点以下の点数がある。
0.7を掛けている。
甲斐「会社が差別をしていたからです」

と、女性たちがやってくる。
真琴「証拠を得たら、女性たちは黙っていません」

甲斐「私は、一度も負けたことはない」

蟹江は藤嶋を少し認めたと
藤嶋は蟹江が証拠を出してくれたので、少し認めたという。

真琴と敬一郎
真琴は人を見下すのはやめるべきだという。
真琴は試験を受けると、今度は受かってみせると
敬一郎「娘の成功を祈らない親はいない」

敬一郎は、和解はしないという。否定すると
蓮見は真っ向から受けて立つと、反訴を起こすという。
敬一郎は弁護を外注すると
上杉一志(吉田鋼太郎)

SUITS2/スーツ2。14話。ネタバレあらすじ

SUITS2/スーツ2、14話。ネタバレ。尾形は蟹江にセクハラされていたと

大輔は、尾形に逃げるなと伝える。

上杉と尾形が、事務所にヒアリングにやってくる
大輔が進行する
大輔は、尾形に誰と不倫していたかと聞く。が、尾形は答えない。
クビを言い渡された理由は、セクハラに報告したと。
尾形「セクハラをしていたのは、蟹江先生です」
しつこかったという。

ファーム内では周知の事実だったと。

甲斐は、上杉に和解金の提示をというが。
上杉は、和解に応じる気はないという。
上杉「君たちが悶え苦しむところを見たいだけだ」

藤嶋は、尾形は脅されて操られているかもしれないと、蟹江に。
蟹江は、調べてみようと

チカは、エドワードに電話する。

蟹江と甲斐
蟹江は私を頼ってくれないかと。
今日の議事録を、甲斐は見せる。
蟹江「これはこじつけだ」

蟹江は、尾形がいた頃のボイスメモを渡す
甲斐「君は君で、ケリをつけろ。これで、前の貸しはチャラだ」
とボイスメモを受け取る

大輔は、チカと甲斐に謝りたいと。
尾形の行動分析をしたいと、アソシエイトたちに分析を頼む。

藤嶋も資料を作っていてくれる。

上杉は、尾形と不倫していたと。SUITS/スーツ2。ネタバレ結末

藤嶋は、尾形と上杉の接点を、蟹江に教える。

上杉がやってくる。
大輔と、チカ、甲斐が対応する
尾形がホテルで同じ曜日に来ていたと、大輔が伝える。

上杉「恥をかかせて、満足か」
尾形の不倫相手ですと、ビデオに撮る。

上杉は、横領に対してはこんな簡単ではないという。
そして、フォルサム食品の件で、万全だと。

甲斐「我々のチームはバラバラだった。しかし、あなたのおかげで、団結が深まりそうです」
あなたに感謝します
甲斐「弱小のチームでも、場外ホームランを打てるということを。次は、あなたの息の根を止める」

上杉の帰り際
蟹江「尾形くんを金で動かしたことを掴んだ。あんたはでっち上げた!これ以上は身を滅ぼす」
これ以上何かしてみろ、ストロガノフにしてやる!と

蟹江と真琴
蟹江は、真琴が不合格だったのは、自分のせいだと嘘をつく。

尾形と大輔
上杉は、尾形のことをどうでもいいと言っていたと。
尾形は、ブティックを始めると。

そして、尾形は、フォルサム食品の原告の資料を渡す。

原告団向けの説明会
誰も来ていない。

SUITS2/スーツ2。最終回。ネタバレあらすじ結末

SUITS2/スーツ2、最終回15話。ネタバレ。甲斐は時間稼ぎをしようとするが

甲斐は、綿貫に渡せと、大輔にいう。
過去の甲斐の不正の資料。これで、合併ができなくなるはず
甲斐は時間稼ぎだと。
甲斐「俺たちに、リスクはつきものだろう」

大輔が綿貫紗江に会いに行くと、チカがいる。

綿貫が甲斐を説得に来る。

チカと大輔
大輔「甲斐先生は、あなたのことを考えています。合併はすべきではありません」
チカは資料を見せろと。

チカは大輔を無資格の弁護士だということをバラすと脅す。

大輔が甲斐に電話すると、綿貫に資料を見せろという。

大輔は、甲斐に、できなかったと。
甲斐「君は俺の部下だ」
甲斐はチカと約束したと、合併するなら、ファームを去ると
大輔は自分も辞めるというが、甲斐は残れと、話はつけてあるという。

チカは、リスクチェックが済んだら、合併すると、甲斐に教える。
甲斐「お世話になりました」

甲斐がファームを辞める。SUITS・スーツ2。最終回ネタバレ。結末

蟹江が、フォルサム食品の不正の疑いがあると、藤嶋に伝える。
藤嶋は、どうにか検察に持っていくという。

真琴は、蟹江から真実を聞いたと、大輔に。
真琴「本当のことを言って欲しかった。」
大輔は蟹江先生から伝えるべきだと。
大輔「今だけはやめてくれ」

大輔「俺は全部失ったんだ。親友、ばあちゃん、甲斐先生。君を失いたくない。」
真琴「なら話して、全てを話してください」
大輔「ハーバードのロースクール卒じゃない。弁護士じゃない。俺は、弁護士の資格を持ってない」
真琴「ずっと、騙してたんですか。内心じゃ馬鹿にしてたんですね。ずっと憧れてたのに」
大輔「ああそうだよ、君に釣り合う男じゃない」
真琴が、大輔を叩く。

抱き合う2人
大輔「俺の全てを話す。君に聞いて欲しい」

上杉と蓮見
上杉が、甲斐がファームを辞めたと教える。
再任のパーティーをやると。

蟹江は、藤嶋に甲斐がいないと何もできないのかと。
大輔は、チャンスだと相手は油断している

パーティー会場に、蓮見と上杉がくるが。
大輔と蟹江が、時間を遅らせたという。

メールを入手したと大輔。
女性社員が、結婚も出産もしないなら昇進させて良いと、蓮見が送ったもの

大輔は、警備員を買収して、会長室に入って、メールを入手。
蓮見「勝手にメールを見て、いいわけないだろう。不法侵入の証拠だ」
大輔「あなたはこう言ったも同然です。このメールは本物だと」

大輔は、白紙の紙を渡す。
これは、甲斐の以前のやり方。

男たちが入ってきて、蓮見が、レコーダーを取りあげろと。

と、甲斐が、では私のやり方をと、甲斐が現れる。
井口華子(安達祐実)が、全ての女性に謝罪してくれと。

綿貫紗江もやってきていて、上杉の横領について明らかになったと。
上杉の過去の不正で、ダービーと幸村とのファームの合併はご破産になった。

記者たちが、パーティー会場に入ってくる。

綿貫紗江と甲斐
甲斐「デートは一度きりの約束だろ」

チカと甲斐
チカは、ダービーが合併しないことに怒っている。
チカ「以前、約束したわよね。何があっても、私を守ると。だったら、これからも私を守って」
甲斐「では、私も代表に」
チカ「あなたは私に背いた」

真琴と大輔
真琴「今後は、隠し事なしということで」

幸村法律事務所になる。

記事まとめ

シェア

フォロー