好きな人がいること・第1話。感想。月9。スキコトのあらすじ、ネタバレ。桐谷美玲さん、山崎賢人さんなどのラブストーリー

シェアする

スポンサーリンク

好きな人がいること・第1話です。月9の2016年夏ドラマですね。

桐谷美玲さん演じる櫻井美咲と、山崎賢人さん演じる柴崎夏向、野村周平さん演じる柴崎冬真、三浦翔平さん演じる柴崎千秋の3兄弟との、ラブストーリーです。

第2話は、こちら

好きな人がいること・第2話。感想。月9。スキコトのあらすじ、ネタバレ。桐谷美玲さんと三浦翔平さんの仲はどうなる?

月9初主演となる桐谷美玲さん、その相手役を俳優・山﨑賢人さんが、そして、三浦翔平さん、野村周平も、兄弟役として登場するということです。 ラブコメのようですね。 2016年7月11日スタートで、初回は、15分拡大だそうです。

好きな人がいること(月9ドラマ)あらすじやキャスト。桐谷美玲とイケメン3兄弟の4角関係? – ゆらりのらり感想ブログ

第1話は、どんな話だったのでしょうか?あらすじと感想です。

f:id:yurarinorari:20160709200753j:plain

www.fujitv.co.jp

好きな人がいること・第1話。月9。スキコトのあらすじ、ネタバレ。感想

好きな人がいること・第1話。月9。スキコトのあらすじ、ネタバレ

櫻井美咲、団子屋の娘。

美咲は、クビになってホテルの面接に
ケーキを作る人になりたいと思うように。
これまで2700個のケーキを作ってきた。
クリスマスイブには、2メートルのケーキを作った。

後輩の石川:最後にキスしたのいつでした?
美咲:4年
石川:先輩の唇、梅干しみたいですよ。
美咲:恋する余裕もなかった。

美咲が入ったトイレのノブが壊れる。
柴崎千秋、先輩と会う。

ホテルでパティシエをしていると嘘を言ってしまう。
千秋:じゃあ、うちで働いてみない。さっき食べたよ、櫻井のケーキ。湘南のレストランなんだけどね。一緒に住んでもらっても構わないけど。

湘南のレストランに行くことにする美咲

後輩:いきたくないんですか?
美咲:行きたい、変わりたい。
後輩にいろいろ教えられる。インスタグラムとか。リップクリームとか。

美咲が、海で写真を撮ってもらおうとする。
飛んで転んでびしょびしょに。

家に到着。4人で暮らすということを気がつく。

夏向:なんであんなやつ雇ったんだ。
千秋:何が気に入らないんだよ。
夏向:食べてみろよ、櫻井のケーキそうすりゃお前もわかるよ。

美咲が洗面所でリップスティックをしていると、
夏向:そうやって遊び半分でやってきたんだろ。お前が作ったケーキなんて誰も食わないから。

怒って、ケーキを作ることにする、美咲。

冬馬にケーキを食べさせる。「うまい。東京のホテルのケーキみたい。」

冬馬と一緒に出勤しようとする美咲。
美咲:なんでシェフになったんですか?湘南の食材ってなに使っているんですか。
音楽を聞いて聞かない、夏向。
美咲:性格に問題あるって気づいていますか。
夏向:お前の唇、梅干しみたいだな。

オムバーグ。
千秋:食べてみる?親父が作った。今じゃ、夏向の得意メニュー。

レストラン Sea Sonsで。
美咲:そのオムバーグ作ってもらえませんか。
夏向:なんでお前みたいな奴に作んなきゃなんないんだよ。とっと東京帰れ。

サーフショップで

夏向:一番嫌いなタイプなんですよ。男目当てでお店来やがって。
日村:お前には分かんねえか。本気で恋したことないもんな。

夏向が冬馬と会う。
夏向「いま学校帰り。もうすぐ試験だっけ、頑張れよ。」
冬馬「面白いもの見つけたよ。」と美咲のインスタグラムを夏向に教える。

ケーキを作る、美咲。
美咲:食べてみて。
夏向:いらねって言ってるだろう。
夏向が叩いて、落ちるケーキ。
夏向:さっさと片付けろ。
美咲:もう一回作る。食べてもらわなきゃ気が済まない。
夏向:食べなくてもわかるんだよ。
美咲:食べなくて判断するなんて。あんたそれでもシェフ。資格はないのはあなたでしょ。あなたがシェフなんてお父さんが気の毒。
夏向にキスされる美咲。
夏向:キスがしたかったんだろう。満足したら、さっさとでてけ。
夏向の頬を叩く美咲。
美咲:バカにしないで。

「櫻井、来てない?」と千秋がレストランに。
夏向:出て行ったんだろ。
千秋が美咲のレシピを見て、夏向に「お前さあ、何もわかっていないな。」

レシピをみる、夏向。ケーキを食べる。美咲を探す、夏向。

電車の駅に迎えにいく千秋。
千秋:今頃、自分の間違えに気づいているよ。
美咲:違うんです。夏向さんは悪くないんです。自業自得なんです。すいません、私嘘ついていました。ホテルで働いているなんてうそなんです。小さいケーキ屋で働いていて。そこもクビになって。就職活動しているんですけど、だめで。ケーキすら認めてもらえなくて。何もない自分が情けなくて。千秋さんに誘われて私本当に嬉しかったんです。やって認めてもらえたって。必要としてくれる人がいるんだって。それで舞い上がっちゃって。その気持ち、夏向さんに見透かされて。だから自業自得なんです。

千秋が手をひいて、美咲をバイクに乗せる。
千秋:俺は、わかってるから。櫻井が仕事に情熱とプライドを持っているところとか、ちょっと不器用なとこも。そんな櫻井だからいて欲しいんだよ。

バイクで乗っているところを、夏向に見られる。

おにぎりを作ってくれる、夏向。

夏向:もっと神経使え。朝はオープン30分前に入る。夜は残って後片付け。
美咲:許したわけじゃないから。またあんなことをしたら、ぶん殴るから。

次の日。

夏向:さっさと買い出し行ってこい。

千秋が女といるところを見つける、美咲。

好きな人がいること・第1話。月9。スキコトの感想

好きな人がいること、第1話でした。美咲と、3人の兄弟。そういう話ですね。

かなり、山崎賢人さん演じる夏向が、桐谷美玲さん演じる美咲のことを、嫌いでしたね。相当、キライみたいですね。軽い女というのか、恋愛で生きているオンナの人が。

どうなんでしょうね。若かったら、恋愛が大切というのは、女性にはあると思いますが。

夏向の過去に何かあるんでしょうか。かなり嫌な男として描かれていましたが、あえてですかね。ギャップで変わっていくのでしょうか。

一方で、兄の千秋は、やさしい感じでしたね。これは対照的ですね。兄弟とは思えない(笑)。あれは、女性は惚れますよね。あんな優しい感じでイケメンなら、いいですよね。

野村周平さん演じる、冬真は、あまり出演時間が多くなかったですね。これから、活躍するようになるのでしょうか。

「好きな人がいること」・スキコトの第1話はこんな感じでしたね。ラブコメ、ラブストーリー。その間くらいという、そんな感じなのでしょうか。夏のフジテレビのドラマ、どこまで視聴率など上がっていくでしょうね。そんなことも気になります。

「好きな人がいること」第2話は、ウェディングケーキを美咲が作ることになるようです。どんな話になっていくのでしょうか。

好きな人がいること・第2話。感想。月9。スキコトのあらすじ、ネタバレ。桐谷美玲さんと三浦翔平さんの仲はどうなる? – ゆらりのらり感想ブログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう