トップナイフ。6話ネタバレ。感想。深山を逆恨みしている大澤が診察にくる。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

2020年2月23日

スポンサーリンク

トップナイフ。6話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

トップナイフ・天才外科医の条件は、天海祐希さん主演の医療ドラマで、日テレの2020年冬ドラマです。

トップナイフの6話は、2020年2月15日(土)夜10時から放送です。

6話は、深山瑤子(天海祐希)の元で働いていてクビを切られた、大澤卓司(山本浩司)が、診察に来るということです。

また、左手を切断した入院患者・原田保 (笠松将)は、幻肢痛に悩まされているということです。

ドラマ、トップナイフの6話は、どんな話になるのでしょう。

ということで、トップナイフ、6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率といったことをまとめておきます。

↓ ドラマ。トップナイフ、6話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

トップナイフ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。天海祐希さん主演。キャスト。見逃し配信動画。最終回はいつ?視聴率は?主題歌

2020年冬ドラマ一覧。2020年1月〜3月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ

スポンサーリンク

トップナイフ。6話ネタバレあらすじ。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。主題歌

トップナイフ。6話
トップナイフ。6話

トップナイフ、6話の主なキャスト、出演者

深山瑤子(天海祐希)

黒岩健吾(椎名桔平)
小机幸子(広瀬アリス)
西郡琢磨(永山絢斗)

来島達也(古川雄大)
犬飼剛(福士誠治)

小沢真凛(森田望智)
伏見愛子(藤本泉)

玉井静香(宮本茉由)
今出川孝雄(三浦友和)

トップナイフ。キャスト、登場人物。天海祐希さん主演

トップナイフ、6話のゲスト出演者は?

6話のゲスト出演者は、どうなるでしょうね。

大澤卓司(山本浩司)

原田保 (笠松将)

木元佐代美 (吉田美佳子)

トップナイフの公式Twitter、Instagramなど

トップナイフの公式Twitter

トップナイフのTwitter

トップナイフの公式Instagram

トップナイフのInstagram

ハッシュタグは、 #トップナイフ ですね。

トップナイフ、6話のあらすじ

トップナイフ。第6話、あらすじ

オペ以外の雑用が自分に回ってくることにストレスを感じる深山(天海祐希)。一方、リストラの噂を耳にした幸子(広瀬アリス)は自分のクビが切られるのでは、と戦々恐々。深山に取り入ろうとするが……。

そんな中、西郡(永山絢斗)は自分の幻“ドッペルゲンガー”が見えるという患者・大澤卓司(山本浩司)を診察する。実は大澤は10年前まで深山の下で東都総合病院の脳外科にいた医者。深山にクビを切られてから、内科医として開業医の実家を継いだのだと言う。大澤にだけ見える不穏な“幻の自分”は、深山に復讐をするようけしかけているのだが……。スタッフステーションでは、当時部下だった大澤に脳外科認定試験を受験する許可さえ出さなかったという“氷の女”深山の噂が飛び交い、幸子は自分の行く末を案じる。西郡は、脳外科医になる道を断たれた大澤がかつて病院から飛び降り自殺を図ったと聞き、今出川 (三浦友和)に真偽を確かめるが……。

一方、事故に巻き込まれ左手を切断した入院患者・原田保 (笠松将)は、切断してなくなったはずの腕に激痛を感じる“幻肢痛”に悩まされていた。頭蓋骨骨折の経過観察のため入院している原田だが、脳外科の分野では“幻肢痛”に対処する方法はなく……。元高校球児で社会人になっても野球を続けていた原田にとって腕をなくした大きな喪失感が幻肢痛に起因していると想像する黒岩(椎名桔平)は、息子と同じ“保”という名前がひっかかり、痛みに呻く原田を気にかける。実は、その痛みには原田がずっと抱えてきた後悔が隠されていて……。

そして深山が自分を避けていると感じた大澤は、“幻の自分”の悪魔の囁きに背中を押され復讐を実行しようと決意。深山を狙って細工をしたエレベーターに立てこもる!しかも、ちょうど出張販売に来ていた来島(古川雄大)と入院患者・木元 (吉田美佳子)も巻き込まれてしまい……。大澤がメスを手に深山に迫る中、木元が突然倒れ、一刻を争う緊急事態が勃発する!深山はエレベーター内で前代未聞の緊急オペをしようとするが……!!

というのが、トップナイフの6話のあらすじです。

トップナイフ

↓ ドラマ。トップナイフ、6話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

スポンサーリンク

トップナイフ。6話のネタバレ

原田が事故に巻き込まれる。トップナイフ。6話、ネタバレ

原田保 (笠松将)が事故に巻き込まれて、救急搬送される。

小沢真凛(森田望智)が、医師がリストラされると噂している。
小机幸子(広瀬アリス)が聞いている。

深山瑤子(天海祐希)は、雑用ばかりと、今出川孝雄(三浦友和)に訴える。
が、大事なワークショップなんだと。

原田は、失った左手が痛いと訴える。

大澤卓司(山本浩司)が診察に来る。
西郡琢磨(永山絢斗)が診る。
大澤は、ここの脳外科に勤めていたという。深山にクビを切られた。
もう一人の自分が出てくるようになったと。

大澤は、深山に恨みを感じている。トップナイフ。6話、ネタバレ

脳外科のカンファレンス
線路上に木元佐代美 (吉田美佳子)が発見された。

原田は、幻肢痛を感じている。
小机は、治療法はないという。
黒岩健吾(椎名桔平)も、脳外科としてやれることはないと。

大澤は、3センチの脳腫瘍が見つかった。
もう一人の自分が自分を見て、笑っていると。
ドッペルゲンガー。

西郡は、大澤にまずはゆっくりしてくれという。
大澤は、昔、窓から飛び降りたと。

今出川は、西郡に大澤が飛び降りたのは本当だと。

スポンサーリンク

大澤が深山を探している。トップナイフ、6話。ネタバレ

深山が、大澤の病室に行くと、大澤はいない。
大澤は、深山を探している。

犬飼剛(福士誠治)が、クビを切るというのは本当だったんですねと。
深山「脳外科医には2種類いる。最高の脳外科医となっては行けない脳外科医。彼は後者だった。それだけのこと」

黒岩は、原田に外科医では幻肢痛は何もできないと謝る。
原田は、後悔はあるかと聞く。
事故以外のことで後悔している原田。

木元佐代美は、足を切り落としたいという。
西郡琢磨は、原因も治療法もわからないと。

黒岩は、原田に、結構ひどい目に合っていると。自分の子供だと言われて置いていかれたと。
理想とは程遠いという。
黒岩は「親子の絆なんて、幻のようなもんだ。痛いとこつくな」
原田は甲子園に出られなかったことが、後悔だと。
自分のエラーで、出られなかった。

原田は、落球したときの感触が残っているという。

大澤が深山を脅す。トップナイフ。6話、ネタバレ

深山が、大澤の病室に行くが、大澤はいない。

カサブランカの来島達也(古川雄大)たちが、コーヒーの出張に来る。

エレベーターに乗る深山。
と、来島がコーヒーを持ってきてくれる。
そして、大澤が乗ってくる。
エレベーターが止まる。大澤が細工をしたという。
そして、オペのナイフを突き出してくる。

木元佐代美も、エレベーターに乗っている。
足を縛って鬱血させている。
オペが必要。
しかし、エレベーターは動かせないと大澤。
オペの道具を上から入れさせる。小机が持って行くという。

大澤が試験を受けられなかった理由。トップナイフ。6話ネタバレ。結末

大澤は、深山に「脳外科医の試験を受けさせてくれなかったんだ」と。
患者のココちゃんが亡くなったから、大澤は飛び降りた。

オペは成功した。が、歩いたあと、血栓が飛んで、亡くなった。

そして、飛び降りた。だから、認定試験のサインをしなかった。

エレベーターで木元のオペを始める。
が小机がフォローする。

深山は大澤に「度胸と図太さが大事だったりするの」と。

今度は、大澤が発作。
深山と小机がオペをする

黒岩は、原田の高校時代のチームメートに小沢真凛(森田望智)に連絡させていた。
チームメートがやってくる。
原田「あの時、取れなくてごめん」
お前はよくがんばったと。

大澤のオペは成功。
ココちゃんの写真を見て、泣いている。

↓ ドラマ。トップナイフ、6話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

トップナイフ。7話あらすじ。予告動画。キャスト、ゲスト

トップナイフ、6話のまとめ、感想。視聴率などは?

トップナイフ、6話のまとめ。3人の患者の話

今回のトップナイフ、6話は、3人の患者さんが登場していました。

それぞれ、症状は違いますが、幻との戦いのような話でしたね。

 

ないものがある。あるものがなくて良い。自分の分身。

どれも、幻なわけで。

それらをどうするか。

 

深山と共に働いていた大澤は、なぜ脳外科医になれなかったのか。

図太さがなかったから。

まあ、黒岩も深山も、ある意味、図太いのでしょうね。

そして、過去の失敗に囚われていた、原田は、黒岩の計らいで、少し心が癒されたのではないでしょうか。

 

といった、トップナイフの6話でした。

トップナイフ、6話の感想。過去に囚われる

幻というのは、脳が問題なくてもありそうですよね。

原田も、幻肢痛がなくても、過去に囚われていたわけで。

そんなトップナイフ、6話でした。

そういう意味では、誰にでもあり得ることだと思います。というのが、まずは、トップナイフ、6話の感想です。

幻や過去に囚われる。

そういうのは、あまりよくないというか、今を生きていない感じになってしまいますね。

 

過去は考えすぎないのが良さそうですね。

トップナイフ、6話。Twitterの感想反応まとめ

 

トップナイフ。6話の視聴率は、10.1%

トップナイフ、6話の視聴率はどうなるでしょうね。

トップナイフ、1話の視聴率は、13.0%でした。2話の視聴率は、12.4%でした。

トップナイフ、3話の視聴率は、12.9%でした。4話の視聴率は、10.6%でした。

トップナイフ、5話の視聴率は、9.1%でした。6話の視聴率は、10.1%でした。

トップナイフ。主題歌は、JUJUさんの「STAYIN’ ALIVE」

トップナイフ。主題歌は、JUJUさんの「STAYIN’ ALIVE」です。

これは、いい歌になるのではないでしょうか。ヒットもしそうですよね。

トップナイフの見逃し配信動画は?

トップナイフの見逃し配信動画は、Huluで見られるようになるのではないかと思います。

Huluは、月額固定の配信動画サービスです。

トップナイフの見逃し配信動画は、Huluで見られます。トップナイフを見逃した方は、Huluで見てみてください。

トップナイフの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

トップナイフの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

トップナイフ。7話ネタバレ。感想。人の顔がわからなくなった滝野祥子が。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

トップナイフ。5話ネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

トップナイフ。4話ネタバレ。感想。西郡の母親のオペはどうなる?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

トップナイフ。3話ネタバレ。感想。自分が死んでいると思っている男性の話。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

トップナイフ。2話のネタバレ。感想。自殺未遂を繰り返す患者。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

トップナイフ。1話ネタバレ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

トップナイフ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。天海祐希さん主演。キャスト。見逃し配信動画。最終回はいつ?視聴率は?主題歌

トップナイフの主なキャスト、出演者についてなど

深山瑤子(天海祐希)

主人公の深山瑤子は、天海祐希さんです。

患者の命を第一に考えている脳外科医で、女帝と呼ばれています。

部長の今出川から脳外をまとめるように言われ、管理職的役割を任されているということです。家族を捨てたという罪悪感を抱えているとのこと。

黒岩健吾(椎名桔平)

黒岩健吾は、椎名桔平さんです。

「世界のクロイワ」と呼ばれトップナイフで、スター脳外科医ということです。

自分第一主義で、仕事で散々人の命を救っているのだから、それ以外はすべて自分を優先してもいいと思っているとのこと。

小机幸子(広瀬アリス)

小机幸子は、広瀬アリスさんが演じます。

神童ともてはやされ、トップ中のトップになる人生を歩んできたということです。しかし、実技がからっきしダメな新人とのこと。

また、恋愛経験はゼロで26歳にして初恋を経験することになるということですね。

西郡琢磨(永山絢斗)

西郡琢磨は、永山絢斗さんです。

手技に絶対的な自信を持ち、“天才”を自称しているとのこと。しかし、中身はコンプレックスの塊で、なぜか同僚にも患者にも心を開かない孤高の医師ということです。

来島達也(古川雄大)

来島達也は、古川雄大さんが演じます。

BAR「カサブランカ」のオーナーです。BARは、多くの医師たちの憩いの場となっているとのこと。

とにかく軽くて、女性を口説くことしか頭にないチャラい存在のようです。

犬飼剛(福士誠治)

犬飼剛は、福士誠治さんです。

ベールに包まれた敏腕看護師ということです。ヤバい奴らを相手にできる唯一の存在だが、私生活は謎。

小沢真凛(森田望智)

小沢真凛は、森田望智さんが演じます。

若手ながら優秀だが、看護師はもちろん使えない医師にも容赦ないとのこと。しかし、新人医師・幸子と出会い関わるうちに変化していくようです。

伏見愛子(藤本泉)

伏見愛子は、藤本泉さんです。

看護師。笑顔で冷静に仕事に取り組む真面目な、一番の常識人だそうです。

玉井静香(宮本茉由)

玉井静香は、宮本茉由さんです。

部長秘書ですが、二つの顔を持つようです。

今出川孝雄(三浦友和)

今出川孝雄は、三浦友和さんが演じます。

東都総合病院の脳神経外科部長です。人の適材適所を見分ける能力に長けているということです。天才医師たちをこの脳外科に集めた理由は、何か秘密があるようです。

 

トップナイフの脚本、演出、プロデューサーなど

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:鈴木 亜希乃

協力プロデューサー:難波 利昭、岡宅 真由美、白石 香織

演出;大塚 恭司、佐久間 紀佳、茂山 佳則

原作

原作は、小説「トップナイフ」です。

トップナイフ (河出文庫)

トップナイフ (河出文庫)

  • 作者:林宏司
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2019/12/27
  • メディア: Kindle版
医療ドラマとして描かれた小説が原作です。

ドラマの展開などを知っておきたい人は、読んでみるのも良いかも。

以上、トップナイフ、6話のあらすじ、ネタバレ、感想、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画、視聴率などでした。