トレース1話。科捜研の男。ネタバレ・感想。犯人は?真野礼二(錦戸亮)が事件の真相に迫る。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース1話。科捜研の男。ネタバレ・感想。犯人は?真野礼二(錦戸亮)が事件の真相に迫る。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

シェアする

スポンサーリンク

トレース。1話。科捜研の男。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。トレース。第1話。科捜研の男。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

「トレース~科捜研の男~」1話は、2019年1月7日(月)夜9時から、フジテレビで放送です。初回、第1話は、90分スペシャルです。

ドラマ、トレースは、真野礼二(錦戸 亮)が、科捜研の男として活躍して、事件を解決していくというドラマです。

そんなトレースの1話は、バラバラ殺人事件の話ということです。

真野はどんな風に解決するのか。刑事の虎丸良平(船越英一郎)とは、あまり仲が良くないというか捜査方針を巡って対立するなどするようですが、1話は、どんな結末なのでしょうか。

ということで、ドラマ、トレース、科捜研の男の1話は、どんな内容になっているでしょうか。トレースの1話、あらすじ、ネタバレ、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画、視聴率などです。

ドラマ、トレース、1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

トレース~科捜研の男~。ドラマ、ネタバレ、あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

トレース1話。科捜研の男。キャスト、ゲストなど

トレース。1話。科捜研の男

トレース~科捜研の男~ 1話

トレース 1話の主なキャスト、出演者

ドラマ、トレースの主なキャスト、出演者

真野礼二(錦戸 亮)

沢口ノンナ(新木優子)

相楽一臣(山崎樹範)

水沢英里(岡崎紗絵)

猪瀬祐人(矢本悠馬)

沖田 徹(加藤虎ノ介)

沢口カンナ(山谷花純)

海塚律子(小雪)

市原 浩(遠山俊也)

江波清志(篠井英介)

壇 浩輝(千原ジュニア)

虎丸良平(船越英一郎)

トレース。第1話のゲスト出演者

トレース、1話のゲスト出演者。

五十嵐千鶴(森口瑤子)

五十嵐康信(吹越 満)

五十嵐美加(菅野莉央)

被害者の母親として、森口瑤子さんがゲスト出演されますね。その再婚相手が、吹越満さんということです。

ドラマ、トレースの1話の予告動画

ドラマ、トレースの1話の予告動画

トレースの1話は、バラバラ殺人事件の真相を、真野礼二たちが追うということですね。

真野や沢口ノンナ、虎丸良平たちは、真犯人に迫る痕跡(トレース)を見つけることができるのか。

事件の真相は、どんなものなのでしょうか。

ドラマ、トレースの原作

ドラマ、トレースの原作は、累計40万部突破のマンガで、古賀 慶さんの『トレース~科捜研法医研究員の追想~』です。

トレース 科捜研法医研究員の追想 1 (ゼノンコミックス)

トレース 科捜研法医研究員の追想 1 (ゼノンコミックス)

  • 作者: 古賀慶
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2016/07/20
  • メディア: コミック

原作のマンガがあるので、展開などをあらかじめ知っておくこともできますね。

もちろん、原作のトレースを読まないで、ドラマを楽しむというのもありですよね。

原作マンガとドラマ、結構違うという話もありますが、そのあたりも違いを楽しむのもありだと思います。

トレース・科捜研の男の公式Twitterなど

トレースの公式Twitter

トレース~科捜研の男~のTwitter

トレース、第1話。科捜研の男。あらすじ、ネタバレ

以下、ドラマ、トレースの1話のあらすじ、ネタバレなどです。

ドラマ。トレース、第1話のあらすじ

トレース・1話あらすじ。真野礼二は、科捜研で浮いている

ある陰惨な事件を経験した過去を持つ真野礼二(錦戸 亮)は、警視庁科学捜査研究所法医科に所属する法医研究員。「鑑定結果こそ真実」という信念のもと、膨大な知識と高い鑑定技術、他者とは違う着眼点を持つ真野は、周囲からその実力を高く評価されている反面、クールで協調性がなく、必要以上に人と係わろうとしないことから科捜研内では浮いた存在でもあった。

ある日、真野の上司である法医科科長の海塚律子(小雪)は、相楽一臣(山崎樹範)や市原 浩(遠山俊也)、水沢英里(岡崎紗絵)ら法医研究員たちに新人の沢口ノンナ(新木優子)を紹介する。大学院で遺伝子の研究をしていたノンナは、大学OGの律子に誘われて科捜研に入所したものの、遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に係わることに戸惑いを隠せないでいた。

法医研究員の真野礼二は、協調性がなく、必要以上に人と係わろうとせず、科捜研内では浮いた存在。

上司の海塚律子は、新たに科捜研に入った、新人の沢口ノンナを、真野や相楽などの研究員たちに紹介する。

しかし、ノンナは、大学OGの律子に誘われてため、科捜研に入ったということで、殺人事件に関わることに戸惑っている。

トレース、科捜研の男の1話、あらすじ。切断された左手が発見される

 するとそこに、警視庁捜査一課の刑事・虎丸良平(船越英一郎)と猪瀬祐人(矢本悠馬)、鑑識員の沖田 徹(加藤虎ノ介)らがやってくる。イベント会場で発見された、切断された左手の鑑定結果を聞きに来たのだ。鑑定を担当した真野は、付着物の中から珪藻と通常の20倍のマンガンが検出されたことを伝える。それを聞いた虎丸は、即座に多摩川の捜索に向かおうとした。そんな虎丸に、多摩川を探しても意味がない、と告げる真野。だが虎丸は、捜査方針に口を出すのか、と真野を睨みつけると出ていってしまう。すると真野は、おもむろに臨場の準備を始め、特殊な珪藻の生息域で、域内にマンガン鉱山の跡地がある日原川に向かうと言い出す。律子は、真野の勝手な行動を非難する研究員たちの言葉を受け流すと、ノンナに同行を指示し、「しばらく彼について学びなさい」と続けた。

捜査一課の刑事・虎丸良平(船越英一郎)と猪瀬祐人(矢本悠馬)、鑑識員の沖田 徹(加藤虎ノ介)らが、切断された左手の鑑定結果を聞きに来る。

虎丸が、多摩川の捜査に行こうとすると、真野は、多摩川を探しても意味がないと言います。

真野は、日原川に向かうという。

律子は、ノンナに真野への同行を指示して、彼についていって、学びなさいと。

こうして、ノンナも、真野と共に、日原川に行くことになります。

トレース・科捜研の男。1話。あらすじ、被害者の母親、五十嵐千鶴が現れる

現場に到着した真野とノンナは、ほどなくそこでバラバラに切断された女性の遺体を発見する。そこには土に半分埋もれた一輪の花もあった。

司法解剖の結果、死体は10の部位に切断されており、死因は心臓を刃物で刺されたことによる失血死。死亡推定時刻は4日前の深夜だった。また被害者は、生前、恒常的に暴力を受けていたことを示す痕跡もあった。

そんな中、被害者は娘かもしれないという五十嵐千鶴(森口瑤子)と、千鶴の再婚相手で著名な教育評論家の康信(吹越 満)が警察署を訪れるが……。

真野とノンナは、バラバラに切断された女性の遺体を発見す流ということです。

死体は、10の部位に切断されていて、死因は、心臓を刺されたことによる失血死。

と、その被害者は、娘かもしれないという五十嵐千鶴と、康信が警察にやってくるということですが。

というのが、トレースの1話のあらすじです。
ドラマ、トレース、1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

トレース。1話、ネタバレ

トレース。1話のネタバレ。

バラバラ遺体を見つける真野。トレース。1話。科捜研の男

切断された左手

沢口ノンナが、お腹を壊している。今日が初出勤。
科捜研に出勤したら、虎丸良平がやってくる。

虎丸は、左手から何かないかとやってきた。
珪藻とマンガンが見つかったと、真野が行ってくる

虎丸は、珪藻から川だと。
真野:違いますよ。多摩川を捜索しても意味はありません。
虎丸は、俺の捜査方針に口を出すのかと。

日原川にある珪藻だと、出かける真野。
海塚律子に、沢口ノンナも、一緒に行ってくれと言われ、ついていく

ノンナはトイレに行きたいと、森の中で、バラバラ遺体を見つける。

真野は、花が落ちているのを見つける。

虎丸は、勝手なことをしやがってと真野を怒る。
海塚が、そろそろ司法解剖の時間だと、虎丸に。

虎丸は、勝手なことをされるのを嫌がりますね。なんだか高圧的です。

母親だという、五十嵐千鶴がやってくる

被害者は、出血死。殴打がある。

母親だという女性がやってくる。五十嵐千鶴。
娘だという

父親の康信とやってくるが、康信は、被害者と血のつながりはない。
娘には火傷がある。子供の頃の火傷

死臭がひどかったと、沢口ノンナ
相楽は、真野はオタクだという。ノンナに、これからも鑑定させられまくるだろうと。

翌朝、真野は沢口ノンナに、花を遺伝子鑑定のために、大学に届けて欲しいという

落俊輔
被害者の美加は、俊輔と婚約していた。

安ホテルに宿泊していた。

落は、ミカが浮気しているという。自分は殺してはいないという

しかし、猪瀬刑事は、落が美加を殺害したはずだと。

ホテルを調べて欲しいということで、真野とノンナが調べる。
しかし、血痕などは見つからない。

虎丸は、もういいというが、真野は、部屋を調べる。

真野は、自分のやり方にこだわるというか、徹底的に調べたいというのがあるようです。

真野は徹底的に調査する。トレースの1話

真野は、ホテルの部屋からいろいろなものを持ち出して、調査するという。
同僚たちは帰ってしまうが、ノンナは一緒にやらされることに。

虎丸は、江波捜査一課長に「ちんたらやってるな」と、責められる。

真野は、沢口ノンナに、カップラーメンを渡す。
しかし、ノンナは、食欲がないという
真野:君が見つけたのは、人間だ。五十嵐ミカは、普通に暮らしてた。君が見つけるまでは。彼女は、君が見つけてくれたことに感謝しているはずだ。それを忘れるな

翌朝、虎丸が勝手なことやってるのかと。
真野は、花が落ちていた。何者かが持ち込んだと。そして、同じ花の種子が落ちていた。
DNAも見つかった
真野:五十嵐千鶴のDNA。母親のDNAだ

虎丸たちが、千鶴に会いに行く
千鶴は、呼び出されたと。しかし、ミカは戻るまで部屋から出るなと。けれども、戻ってこなかったと。

虎丸は、マンションの防犯カメラの映像を見た。
美加は、マンションに父親に会いに行った

母親も、DV被害者だと。

海塚は、千鶴は、夫がいないと何もできないと思い込まされていて、怖いのだろうという。
虎丸:これは俺の勘だ。間違えねえ。
真野:気持ち悪い。証拠ないでしょう。あなたの勘なんてあてにならないって言ってるんです。
虎丸:ふざけんじゃねえぞ!俺たちが相手にしてるのは、人間なんだ!俺はそうやって、たくさんのホシを上げてきたんだ

虎丸は、真野を外して、ノンナだけでいいという。

また、虎丸は怒りますね。自分に自信があるのかないのか。

ノンナは、明日の捜査のために復習している。
五十嵐美加のインスタを見ている。

真野礼二は、何かを思いついて、事件の記事を読む。
そして、何か実験をする

その様子を、沢口ノンナが見かける。
ノンナは、美加は怖かっただろう、悲しいだろう、悔しいだろうと。
ノンナ:犯人のこと、許せません。だから怖いんです。もし、大事な何かを見落としてしまったら。
真野:考えるうる全てを追求するんだ。必ず証拠がある。それは、五十嵐美加が残した思いだ。真実につながるかけら、それを見つけるのが、俺たち科捜研の仕事だ。今、五十嵐美加の無念を晴らせるのは君しかいない。頼む

トレース、第1話のネタバレ。後半

沢口ノンナが千鶴に迫る。トレース。1話、科捜研の男

虎丸が、五十嵐の家の家宅捜索をする。
五十嵐康信は、出かけてくるという

沢口ノンナが、浴室を調べる。
しかし、血痕などは見つからない。

ノンナは、何があったのかと、五十嵐千鶴に問いかける
千鶴は何も知らないと。

しかし、千鶴にも、火傷の痕がある。

真野は、シチューを誰かにかけられたと、位置から推測する。

ノンナは、千鶴に、美加を守った気持ちを思い出して欲しいという
虎丸が、勝手なことを言うな!と、ノンナに怒る。

虎丸は、なぜ何も証拠が出ないのかと、猪瀬と居酒屋で飲んでいる。

翌日、五十嵐千鶴が、灰皿を持ってきたと、虎丸が沢口ノンナに。
そして、その灰皿に付いている血は、美加の血だった。

康信は、美加を殺していないと言う
虎丸は、再度調べろと言うが、真野が、玄関の外の廊下を調査しようと。

虎丸:これだから、科捜研は。容疑者の言葉なんて信じるか。
真野:気持ち悪い。人間なんて、主観の塊だ。誰の言葉も信じない。鑑定は推測を細くするための手段じゃない。鑑定こそが真実だ。

海塚は、真野を担当に戻してみたらと、虎丸に言う
虎丸は、勝手にしろと。

そして、マンションの廊下を再捜査する。
と、血の痕が出てくる

トレース、1話。ネタバレ。結末

虎丸:ホシが自供した。

五十嵐康信は、DV男だった
美加は、最近、母親と会うようになった。
プロポーズされたが、美加は、母親も逃げようと言う。

しかし、千鶴は、無理だと答える。
康信に見つかって、殴られたと。

美加は、父親に会いに行った。
結婚すると、康信に報告すると、康信は、男は最後に裏切られるという
康信:お前はクズだから愛されない。幸せになんかなっちゃダメなんだ。

美加は、私とお母さんに近づかないでと。
すると、康信は、灰皿で美加を殴る。
美加:今後、もし私やお母さんに何かしたら、あなたを訴えます。この世に幸せになっちゃいけない人間なんていない。

マンションの部屋を出ていく美加。

と、隣の部屋の男、富田しんごが、美加を部屋に引き摺り込んでいく。
殺したのは、この富田。

隣の部屋の男、富田が盗聴していた

富田は、隣の部屋を盗聴していた。
富田も、DVを受けていて、美加にシンパシーを感じていた。

逃げようとした美加を、富田が殺した。

花は、美加が好きだった花。富田が、手向けの花として置いたものだった。

千鶴は、康信をDVで訴えて、離婚するという

虎丸は、真野に、お前の読みが当たったなと。
真野たちが、千鶴に謝罪に行くと、千鶴は、美加が母親を守ろうとして、シチューをかけられたのだと言う。
千鶴:美加は、そんな子なんです。なのに、こんなに早く死んでしまうなんて。なのために生まれてきたのか。
真野:お母さんのためだと思います。お母さんを地獄から救うために生まれてきたんじゃないでしょうか

虎丸は、この話を聞いて、泣き出す。
そして、真野とは、引き分けだと、言い残して出ていく

虎丸は、なんだか情にもろいのでしょうか。そして、勝ち負けにこだわっています。そういう性格なのか、なんなのか。

沢口ノンナ:真野さん、すごいですね。花のことを調べたり。本当に見つかりましたもんね、真実のかけら。やっぱり、正義は勝つんですね
お疲れ様でした、と帰っていくノンナ。

壇浩輝が、刑事部長になる。

真野の過去
真野が家に帰ると、家族が殺されている。そして、遺書がある。

以上、トレース、第1話のネタバレあらすじでした。

2話のネタバレなどは、以下の記事です
トレース2話。科捜研の男。ネタバレ・感想。大学教授が殺された真相とは?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、トレース、1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ。トレース。1話の感想、視聴率、見逃し配信動画など

トレース。1話の感想。真野とノンナが、真相に迫る

トレース、1話は、真野礼二と沢口ノンナが、バラバラ殺人事件の真実を追いますね。

刑事の虎丸が、その捜査をしていくわけですが、何度も、真野は、虎丸の捜査は違うと言います。

その度に、虎丸は、俺の方針に逆らうのかと、怒りますね。

何度も、怒りますよね。

よほど、自信があるからなのか、自信がないことの裏返しなのか。

一方の、真野は、真実を見つけようと、虎丸がやめろと言っても、独自に調査します。

そして、沢口ノンナは、美加のことがこのままわからないままだと怖い、悲しいということで、懸命に捜査しますよね。このあたり、トレースの1話、いいですよね。

真野も、ノンナに、真実のかけらを見つけろというあたりも、いいですし。

それがきっかけで、母親の五十嵐千鶴が、灰皿を持ってきたわけですよね。

それで、再々捜査をして、血痕が見つかって、隣の部屋の住人の富田が、美加を殺したとわかりました。

なんだかやりきれないところはありますが、母親を救うために生まれてきたというのは、少し救われる感じでしょうか。

虎丸も、泣いていましたし。

で、なぜか、虎丸は、真野と勝負をしていることになっています。真野は、あまり気にしていないようですが。

というのが、トレース1話のあらすじ、感想です。

最後に、真野の過去が出てきていましたね。この事件の真相を、真野は追っているのでしょうか。そして、壇との関係は?

ドラマ、トレース、ここからの展開が気になりますね。

トレース、科捜研の男、1話の視聴率、12.3%

トレース、1話の視聴率は、どうなるでしょうね。

トレースの1話の視聴率は、12.3%でした。好調なスタートですね。これが続いていくと良いですよね。

ドラマ。トレースの見逃し配信動画

トレースの見逃し配信動画。

ドラマ、トレース、1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ。トレースの主なキャスト、出演者についてなど

トレースの主なキャスト、出演者

真野礼二(錦戸 亮)

真野礼二(まの れいじ)は、錦戸亮さんです。

警視庁科学捜査研究所の法医科に所属する法医研究員で、膨大な知識を持ち、鑑定技術や着眼点は他の研究員と異なる高い能力で好評価を受けているということです。

幼少期に起きたある事件の真実を追い続けているということですが、ドラマではどこまで迫れるのか。

真実のみを信じるということで、周りの研究員などとは、距離があるようです。

沢口ノンナ(新木優子)

新人法医研究員の沢口ノンナは、新木優子さんが演じます。

大学院で遺伝子の研究中、大学OGの海塚律子に誘われて、科捜研に入所するとのこと。

また、海塚によって、真野から学びなさいと、真野と仕事をすることになり、振り回されるようです。

殺人事件に関わることに、違和感を覚えつつも、仕事に熱心になっていくということですね。

虎丸良平(船越英一郎)

刑事の虎丸良平は、船越英一郎さんです。

昔ながらの捜査を信じている、虎丸。

そんな虎丸に、真野は冷たいですし否定的で、また、虎丸も、真野とは初めのうちは衝突するようです。

しかし、真実を追い求める真野の姿勢に、少しずつ虎丸が変わっていくようです。

海塚律子(小雪)

科捜研法医科の科長の海塚律子。小雪さんが演じます。

真野とノンナ、そして、研究員たちを束ねる役割を担っています。一見クールですが、面倒見はいいということです。

真野とは、何かしら、過去に関わりがあるようです。

相楽一臣(山崎樹範)

科捜研法医研究員の相楽一臣は、山崎樹範さんです。

真野をライバル視しており、真野のことは、あまりよく思っていないようです。

水沢英里(岡崎紗絵)

水沢英里も、科捜研法医研究員です。岡崎紗絵さんが演じます。

真野のせいで、仕事が増えて、やはりあまりよく思っていないよう。

壇 浩輝(千原ジュニア)

壇 浩輝は、千原ジュニアさんが演じます。

警視庁刑事部長ということです。虎丸などの上司ですね。

壇も、真野の過去の事件に何かしら関わりがあるようです。

猪瀬祐人(矢本悠馬)

猪瀬祐人は、警視庁捜査一課の刑事です。矢本悠馬さんです。

虎丸の部下。

市原 浩(遠山俊也)

科捜研法医研究員の市原浩は、遠山俊也さんです。

海塚に好意があるようで、海塚に何かと関わる真野のことを快く思っていないということです。

江波清志(篠井英介)

江波清志は、篠井英介さんが演じます。

警視庁捜査一課長。虎丸の直属の上司ですね。厳しく冷たい上司のようです。

沢口カンナ(山谷花純)

沢口ノンナの姉、沢口カンナ。

山谷花純さんです。

沖田 徹(加藤虎ノ介)

警視庁鑑識課の刑事の沖田徹。加藤虎ノ介さんが演じます。

真野については、細かいことをついてくるからか、あまり好きではないようです。

というのが、ドラマ、トレースの主な出演者、キャストです。真野は、科捜研であまりよく思われていないようですが、変わっていくのでしょうか。

トレースの脚本、プロデューサー、演出など

脚本:相沢友子

プロデュース:草ヶ谷大輔、熊谷理恵(大映テレビ)

演出:松山博昭。相沢秀幸。三橋利行

音楽:Ken Arai

トレース・科捜研の男は、こういった方たちが製作しています。

トレース、各回のネタバレあらすじなど

トレース最終回。ネタバレ・感想。科捜研の男。犯人、事件の真相は?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース 10話。ネタバレ感想。科捜研の男。武蔵野一家殺人事件の真相は?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース9話。ネタバレ感想。ゲスト。動画。科捜研の男。胡桃沢綾乃は誰に殺されたのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース 8話ネタバレ感想。キャスト。動画。科捜研の男。人気女優の殺人事件の真相は?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース7話。ネタバレ。感想。科捜研の男。議員秘書の交通事故の真相は?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース 6話。ネタバレ・感想。科捜研の男。真野礼二の過去、武蔵野一家殺人事件の真相は?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース 5話。ネタバレ・感想。科捜研の男。海東奈津美の死と鶴竹町幼児誘拐事件の真相。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース 4話。ネタバレ。科捜研の男。感想。相楽一臣が兄を殺したのか?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース3話。ネタバレ。科捜研の男。感想。松戸モモを殺した犯人は?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース2話。科捜研の男。ネタバレ・感想。大学教授が殺された真相とは?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

トレース1話。科捜研の男。ネタバレ・感想。真野礼二(錦戸亮)が事件の真相に迫る。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

以上、トレースの1話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画、キャスト、ゲスト出演者などでした。

関連記事