ドラマ。妻、小学生になる。1話ネタバレ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

スポンサーリンク

妻、小学生になる。1話ネタバレあらすじ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

ドラマ、妻、小学生になるは、堤真一さん主演のホームドラマです。2022年のTBSの冬ドラマです。

妻、小学生になるの1話は、TBSで金曜日夜10時から放送予定です。

1話は、新島圭介(堤 真一)の前に、「他界したあなたの妻よ」という白石万理華(毎田暖乃)が現れて。

妻、小学生になるの1話は、どうなるのでしょうね。

ということで、妻、小学生になる。1話ネタバレあらすじ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率などです。

↓ ドラマ、妻、小学生になる、1話の見逃し配信動画は、Paraviで
Paravi

2022年冬ドラマ。1月〜3月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ。DCU、ミステリと言う勿れ、ファイトソング、ムチャブリ、となりのチカラ。妻、小学生になる。逃亡医F

スポンサーリンク

妻、小学生になる。1話ネタバレあらすじ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

妻、小学生になる。1話
妻、小学生になる。1話

妻、小学生になる、1話の主なキャスト、出演者

新島圭介(堤 真一)
新島貴恵(石田ゆり子)
新島麻衣(蒔田彩珠)

白石万理華(毎田暖乃)

守屋好美(森田望智)

マスター(柳家喬太郎)
中村(飯塚悟志(東京03))

副島由之(馬場 徹)
宇田慎一郎(田中俊介)

菊池 詩織(水谷果穂)

愛川蓮司(杉野遥亮)

弥子(小椋梨央)

出雲凜音(當真あみ)

白石千嘉(吉田 羊)

妻、小学生になるの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:大島里美

プロデュース:中井芳彦、益田千愛

演出:坪井敏雄、山本剛義、大内舞子、加藤尚樹

 

ドラマ。妻、小学生になるの原作

妻、小学生になるの原作は、漫画、「妻、小学生になる。」村田椰融です。

漫画があるので、ストーリーなどがわかりますね。

公式Twitter、インスタグラムなど

妻、小学生になるの公式Twitter

妻、小学生になるのTwitter

ハッシュタグは、 #つましょー ということです。

妻、小学生になる。1話のあらすじ

妻、小学生になる。1話のあらすじ

妻、小学生になる

新島圭介(堤真一)は、10年前に最愛の妻・貴恵(石田ゆり子)を亡くしてから、妻のいない残りの人生を“余生”だと思って生きている元愛妻家。全く生気が感じられないため、周囲からは陰鬱な男に見られている。たった一人の家族である一人娘の麻衣(蒔田彩珠)の幸せを誰よりも願っているものの、生活費を稼ぐ以外何もしてやれていないことが心苦しく、コミュニケーションすらうまく取れていない。

二人の時間は、10年間止まってしまっていたのだ。同じ家に住みながらもバラバラな父と娘。

そんなある日、ランドセルを背負った見知らぬ女の子(毎田暖乃)がこの親子を訪れる。

「わたしは10年前に他界したあなたの妻よ」
―まだ信じられないが、妻のようだ。
突然の別れから10年。
妻はこの世に生まれ変わっていた。
止まったままの家族の時間が、再び動き出す―
しかし・・・愛する妻はいま、小学生の姿! 同居することもできず門限は夕方6時!! 一緒にいると怪しまれ、喜び余って抱きしめたら警察を呼ばれる始末・・・。

突然の別れから10年。元愛妻家の男と、妻(外見は小学生)、そして大人になりきれない娘の、ちょっと変わった3人による家族再生の物語が始まる!

↓ ドラマ、妻、小学生になる、1話の見逃し配信動画は、Paraviで
Paravi

妻、小学生になる。1話の予告動画

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


ドラマランキング
スポンサーリンク

妻、小学生になる。1話のネタバレ

妻、小学生になる。ネタバレ。最終回の結末まで。堤真一さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

妻、小学生になる。1話のネタバレ。亡くなった妻の生まれ変わりがやってくる

新島圭介(堤 真一)と新島貴恵(石田ゆり子)は、娘の新島麻衣と、野菜の収穫に行く。

貴恵は、ハバネロをピーマンだと、圭介に食べさせる

収穫して、みんなで食べる。

新島貴恵のことを、周りを明るくさせるところがあるという。
新島圭介は、自分はおまけのようなものだと。

帰り道に、車で事故にあう。
新島貴恵は、亡くなる。
10年前のこと。

新島麻衣(蒔田彩珠)と、圭介は、それからソンビのようになった。

守屋好美(森田望智)が、新島圭介の上司になる。
副島由之(馬場 徹)は、圭介は、奥さんを亡くしてから、人が変わったと。

新島圭介が帰宅すると、誰かやってくる。

「ただいま」と。
「私は、新島貴恵。麻衣の母親」

10年前に死んで、生まれ変わったという。
白石万理華(毎田暖乃)

ゆらり感想
ゆらり感想
いきなり現れましたね。
こんなこと、現実ではないですよね、きっと。
ここからどうなるのか。

白石万理華「何よこの食事。こんな素敵なお皿があるんだから」
圭介に、そんなに老けこんで、どこの強いかと思ったと。

また来ると言って、帰っていく。

麻衣は、知らない子を家にあげちゃダメだと。

翌日、白石万理華がやってくる。が、鍵が閉まっている。
鍵の置き場を知っていて、玄関を開ける。

白石万理華は、アルバムを見る。
しかし、10年前から写真はない。

圭介の電話に、白石万理華からいつものとこ集合と。

妻、小学生になる。1話、ネタバレ。白石万理華が、圭介たちに

白石万理華と、家電量販店に行く。
スマホを買う。
LINEで友達になる。

じゃ、連絡すると帰っていく。

翌朝、白石万理華から、LINEが来る。

新島麻衣は、友人の弥子(小椋梨央)に相談する。
弥子は、詐欺だねと。
弥子「あの人のような」
カフェのマスター(柳家喬太郎)が、中村(飯塚悟志(東京03))に、見えると言っている。

と、白石万理華がやってくる。
白石万理華「仕事はやってるの?彼氏は?」
元気でいてくれてよかった。
麻衣「もう来ないで、私のところにも、お父さんのところにも」

ゆらり感想
ゆらり感想
麻衣の気持ちはわかりますよね。
子供の頃の記憶もあるでしょうし。

会社
守屋は、別の部署のアイデアと被っていて、別のアイデアを考えないとならない。

白石万理華が、圭介のところに来る。
何か新しいことをやってみたらと。
圭介「目的はなんなんだ」
白石万理華「あんたが死んだような顔をしてるから」
顔をあげなさいよ、地面を見ていても、美味しいものは落ちてないわよ

スポンサーリンク

ドラマ。妻、小学生になる。1話ネタバレ。麻衣が出ていってと

翌日、圭介は、守屋に仕事を手伝うという。

昔、圭介は、貴恵に仕事で、レシピを考えてもらった。

翌日、白石万理華がやってくる。
圭介は、来客があるから、と。妻の仲間が来るのだという。

白石万理華は、準備は?

家の掃除をする。
それから、白石万理華が、料理を始める。

と、麻衣が帰宅。
麻衣「そこは、ママの場所だから!」
本当に戻ってきたと思うのかと、圭介に。
麻衣「私たち、いつまで同じ場所にいるの?」

ゆらり感想
ゆらり感想
麻衣は、気持ちを圭介にぶつけます。
圭介はどうするのでしょう。

貴恵の友人が集まる。
白石万理華が、覗いている。

圭介は、貴恵のために集まってくださり、ありがとうございますと。
今回を最後にしようと考えている。
この家を手放そうと思っている。

白石万理華「この家から出ていくの?」
圭介は、そうすべきではないかと考えてきたと。

コーヒーをいれている。
圭介「ここにはもう来ちゃいけない」
この先、代わり映えのない人生を生きて、死ぬだけだと。

白石万理華「腕、落ちたわね」
失ったものを見つめて、死ぬまでいきるの?
白石万理華「残りの人生長すぎない?」
圭介「帰ってくれ」

妻、小学生になる。1話ネタバレ。結末。圭介たちは、妻の生まれ変わりと認める

白石万理華は、昔の畑に行くが、もう荒れてしまっている。

麻衣は、ママがいなくなって、何をしたら良いかわからなくなっとマスターに。
マスターがお届け物を預かっているという。
誕生日ケーキ。
20歳の

弥子が、圭介に届ける。
お弁当
白石万理華は、これが最後だと。
ハバネロミートボールが入っている。
昔、貴恵が作ってくれたもの。

圭介は、小学校まで行く。
圭介「本当に、貴恵なのか」
白石万理華は、プロポーズした場所をいう。結婚記念日もいう。
昔の思い出を言い合う。

圭介は、白石万理華を貴恵と抱きしめる。

と、周りの小学生が、ブザーを壱成に鳴らし出す。
白石万理華「この人は、親戚のおじさんです」と走り出す。

白石万理華

ゆらり感想
ゆらり感想
白石万理華が、妻の生まれ変わりだと、圭介たちが認めますね。
まあ、ここまで記憶があったら、そう思いますよね。
そうなると、この3人はここからどうなっていくのでしょうか。

白石万理華「あなたの怠慢で、麻衣を道連れにしないで」
圭介「君に怒られたかった」
白石万理華は、しっかりしてくれないと、小学生でいられないという
麻衣「怒らないであげて、お父さんは、ママのこと大好きなだけなんだよ」

圭介「おかえり」
白石万理華は、圭介がこんなに老けこんでしまって、ごめんねと
圭介は、君は若返りすぎだという。

麻衣は、仕事の面接に行く。

白石千嘉(吉田 羊)が、白石万理華がお弁当を作っているのを覗いている。

18歳になったら、結婚しようと、圭介。

妻、小学生になる。2話ネタバレ感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率

↓ ドラマ、妻、小学生になる、1話の見逃し配信動画は、Paraviで
Paravi

妻、小学生になる。1話の感想、まとめ。視聴率などは?

ドラマ、妻、小学生になる。1話のまとめ

ドラマ、妻、小学生になる、始まりました。

1話は、他界した妻が、小学生として生まれ変わってやってきます。

圭介も、娘の麻衣も疑っていました。

しかし、いろいろと接していって、生まれ変わりと信じるようになりました。

そこから、圭介たちの止まった時間が動き始めましたね。

というのが、妻、小学生になる、1話でした。

妻、小学生になる。1話。感想。

亡くなってしまった人が、生まれ変わってやってくる。現実ではないですよね。

まあ、それを言ったら、ドラマではなくなってしまうわけで。

というのは、まずは感想としてはありますが、圭介が情けないので、白石万理華は、圭介の前に、名乗り出たのでしょう。

もし、圭介が元気なら、そんなことはしなかったかも。

まあ、今、白石万理華にも、何かあるのかもしれませんが。

というのが、妻、小学生になる、1話の感想です。

そして、妻、小学生になる、2話は、圭介と白石万理華がどうなるのか。

妻、小学生になる。2話のあらすじ

妻、小学生になる、2話あらすじ。予告動画。キャストゲスト

貴恵(石田ゆり子)を亡くしてから止まっていた新島家の時間が、再び動き始めた。圭介(堤真一)は、小学4年生の万理華(毎田暖乃)が貴恵の生まれ変わりであると確信。人生に張り合いが生まれ、職場でもついニヤニヤしてしまう。そんな圭介を周囲は怪訝に思うが、異動してきたばかりの上司・守屋(森田望智)は、親切で誰にでも分け隔てなく接する圭介に好感をもつ。ただ、圭介のスマホの待ち受け画像が小学生の女の子だったことが気にかかる。

「18歳になったら結婚しよう」と万理華にプロポーズした圭介は、その日の会社帰りに彼女が同級生のタケル(川口和空)から告白されているところに遭遇し、動揺する。そして、圭介がプロポーズしている姿をある男に目撃されていて…。

そんな中、圭介の娘・麻衣(蒔田彩珠)は就職活動を始める。さらに、幼馴染の弥子(小椋梨央)に誘われて人生初の合コンに参加することに…。圭介と万理華は麻衣の就職祝いを買いに出かけるが、街で守屋とばったり会い、2人の関係を聞かれ…。

妻、小学生になる。1話の視聴率は?

妻、小学生になる。1話の視聴率は、どうなるでしょうね。

妻、小学生になる。1話の視聴率は、7.7%でした。

妻、小学生になる。1話の見逃し配信動画は?

妻、小学生になる。1話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになると思います。

 

妻、小学生になる。各回のネタバレ、あらすじ、結末など

妻、小学生になるのネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

記事まとめ

シェア

フォロー