アンサングシンデレラ。6話ネタバレあらすじ感想。小川さんと遠野さんを葵とくるみが。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

アンサングシンデレラ。6話あらすじネタバレ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、アンサングシンデレラは、フジテレビの2020年の春ドラマです。石原さとみさんが主演です。薬剤師のドラマということです。

アンサングシンデレラ、6話は、2020年8月20日(木)夜10時からフジテレビで放送予定です。

6話は、患者さんの小川早苗(高林由紀子)が、何も薬は飲んでいないということですが、葵みどり(石原さとみ)が調べるようですね。

アンサングシンデレラ、6話は、どんな内容になるのでしょうか。

ということで、ドラマ、アンサングシンデレラ。6話あらすじネタバレ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率といったことをまとめておきます。

ドラマ、アンサングシンデレラ、6話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

アンサングシンデレラ。あらすじネタバレ。1話から最終回の結末まで。石原さとみさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク
  1. アンサングシンデレラ。6話あらすじネタバレ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率
    1. ドラマ、アンサングシンデレラ、6話の主なキャスト、出演者
    2. アンサングシンデレラ、6話のゲスト出演者
    3. ドラマ、アンサングシンデレラの脚本、演出、プロデューサーなど
    4. アンサングシンデレラの原作
    5. アンサングシンデレラの公式Twitter、インスタグラムなど
  2. ドラマ。アンサングシンデレラ、6話のあらすじ
    1. ドラマ、アンサングシンデレラ。6話あらすじ
  3. アンサングシンデレラ第6話、ネタバレ
    1. アンサングシンデレラ、6話のネタバレ
    2. 小川さんと遠野さん。アンサングシンデレラ。6話ネタバレ
    3. アンサングシンデレラ、6話のネタバレ。長崎が抗生物質を出していた
  4. ドラマ、アンサングシンデレラ、6話まとめ。感想。視聴率など
    1. ドラマ。アンサングシンデレラ、6話のまとめ
    2. アンサングシンデレラ、6話の感想。くるみが成長している
    3. アンサングシンデレラ。7話あらすじ
    4. アンサングシンデレラ、6話。Twitter反応感想
    5. ドラマ、アンサングシンデレラ。6話視聴率は?
    6. ドラマ、アンサングシンデレラの見逃し配信動画は?
    7. ドラマ。アンサングシンデレラ。各回のネタバレ、あらすじ、結末など
    8. ドラマ、アンサングシンデレラ、主なキャスト、出演者についてなど
      1. 葵みどり(石原さとみ)
      2. 相原くるみ(西野七瀬)
      3. 小野塚 綾(成田凌)
      4. 刈谷奈緒子(桜井ユキ)
      5. 羽倉龍之介(井之脇 海)
      6. 工藤虹子(金澤美穂)
      7. 販田聡子(真矢ミキ)
      8. 辰川秀三(迫田孝也)
      9. 七尾 拓(池田鉄洋)
      10. 荒神寛治(でんでん)
      11. 瀬野章吾(田中 圭)

アンサングシンデレラ。6話あらすじネタバレ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。6話
アンサングシンデレラ。6話

ドラマ、アンサングシンデレラ、6話の主なキャスト、出演者

葵みどり(石原さとみ)
相原くるみ(西野七瀬)
小野塚 綾(清原 翔)
刈谷奈緒子(桜井ユキ)
羽倉龍之介(井之脇 海)
工藤虹子(金澤美穂)

販田聡子(真矢ミキ)

辰川秀三(迫田孝也)
七尾 拓(池田鉄洋)
荒神寛治(でんでん)

瀬野章吾(田中 圭)

豊中瑠衣(臼田あさ美)

久保山竜也(六角慎司)

簑島心春(穂志もえか)

アンサングシンデレラ。キャストまとめ。石原さとみさん主演

アンサングシンデレラ、6話のゲスト出演者

アンサングシンデレラ、6話のゲスト出演者は?

小川早苗(高林由紀子)

遠野倫(山谷花純)

長崎浩(佐戸井けん太)

 

ドラマ、アンサングシンデレラの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:黒岩 勉
(『グランメゾン東京』)
プロデュース:野田悠介
(『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』、『コード・ブルー特別編-もう一つの戦場-』)
演出:

田中 亮
(『コンフィデンスマンJP』、『ディア・シスター』)

相沢秀幸
(『グッド・ドクター』、『5→9~私に恋したお坊さん~』)

アンサングシンデレラの原作

ドラマ、アンサングシンデレラの原作は、『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』荒井ママレ/医療原案:富野浩充です。

漫画が原作になっています。

あらすじなどを知りたい人は、原作のマンガを読むのもいいですね。

アンサングシンデレラの公式Twitter、インスタグラムなど

アンサングシンデレラの公式Twitter

アンサングシンデレラの公式Twitter

ハッシュタグは、#アンサングシンデレラ ですね。

ドラマ。アンサングシンデレラ、6話のあらすじ

ドラマ、アンサングシンデレラ。6話あらすじ

葵みどり(石原さとみ)は小野塚綾(成田凌)も誘い、相原くるみ(西野七瀬)たちと区民センターで高齢者を対象とした服薬指導教室を行う。指導を終えたみどりたちが廊下に出ると、目の前で高齢の女性、小川早苗(高林由紀子)が倒れた。早苗は萬津総合病院救急センターで豊中瑠衣(臼田あさ美)の治療を受けるが、体調不良の原因がハッキリしないため入院することに。みどりが現在服用している薬を尋ねると、早苗は飲んでいないと答えた。

翌日、刈谷奈緒子(桜井ユキ)が外来患者に服薬指導。的確な指導を行う刈谷を見ていたくるみは、どこからあの自信が来るのかと不思議がる。すると、工藤虹子(金澤美穂)は、刈谷がかつて大手の調剤薬局で働き、幹部候補にもなる優秀な人材だったとくるみに話す。しかし、優秀な刈谷がなぜ病院薬剤師に転職したのかは謎。くるみはみどりにも聞くが知らない様子だ。戻って来た刈谷は、くるみには初めてとなる一人での服薬指導に行くよう告げ、みどりも了承する。くるみが任されたのは月経困難症と診断された遠野倫(山谷花純)。上手く服薬指導が出来たと調剤室に帰って来たくるみに、みどりは何かあったら必ず自分に相談するよう告げる。

七尾拓(池田鉄洋)は早苗が多剤耐性菌の保菌者ではないかと疑った。みどりは多剤耐性菌について調べていると瀬野章吾(田中圭)に患者を見ろと言われ、早苗が本当に服薬していなかったかを調べることに。一方、くるみは遠野から薬が効いていないとの電話を受けるが、みどりに伝えず…。

アンサングシンデレラ

というのが、アンサングシンデレラ、6話のあらすじです。

アンサングシンデレラ、6話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

アンサングシンデレラ第6話、ネタバレ

アンサングシンデレラ、6話のネタバレ

葵みどり(石原さとみ)たちは、高齢者のための服薬指導をしている
小野塚 綾(成田凌)は、どこまでお節介なんですかと。
葵は相談相手が必要なのかもと
葵さんの言う通りだと思いますよ。

女性が倒れる。
葵は、女性に薬を何か飲んでいるかと聞くが、何も飲んでいないと言う。

刈谷奈緒子(桜井ユキ)は、強気で指導している。
昔、調剤薬局にいた。

刈谷は、相原くるみ(西野七瀬)に癌治療薬の本などを渡す。
服薬指導に行ってこいと。
遠野倫(山谷花純)さん。

月経困難症
ヤーズが処方されている
自宅で決まった時間にのでくださいと

小川早苗(高林由紀子)さん調子が悪い
七尾 拓(池田鉄洋)は、多剤耐性症ではないかという。
豊中瑠衣(臼田あさ美)は、検体で調べてもらうと

多剤耐性菌が、増えすぎると困るという話をくるみたちはしている

遠野倫は症状が改善しないと、くるみに電話してくる。
くるみは、再受診を勧める。

瀬野章吾(田中 圭)は、葵に患者をきちんと見ろと。
クロストリジウム腸炎かもしれないと、葵

葵は、早苗に話に聞きにいく。薬は飲んでいないと早苗は答える。

小川さんと遠野さん。アンサングシンデレラ。6話ネタバレ

荒神寛治(でんでん)は、パッチワーク教室に行く。上手
葵も行くが、下手

葵は、小川さんのことを聞くが、みんな知らない。

娘娘亭
葵は、小野塚に調剤薬局の人をまた集めてくれという。
早苗に薬を出したところがないか知りたいと。

くるみは、月経困難症を調べている。
瀬野に、くるみはいい感じのことを言ってくれと
瀬野「薬剤師は、患者のことを見るんだ」

くるみは、遠野倫のインスタを見る。
病院にやってくる遠野
くるみが薬の説明をしていると倒れてしまう。

販田聡子(真矢ミキ)は、くるみだけが悪いわけではないという
葵は、軽く見てはダメだと。
刈谷が、葵にくるみと一緒に遠野を見てくれという。

遠野は、たくさんサプリを飲んでいて、聞いていないかもと、くるみ
販田が、もう少しやってもらおうと

そして、くるみは、サプリの話を聞く。
遠野「もういいですよ。理解してもらえない。隠さなきゃいけない」
大変な人がいるから、もっと別の人のところに行ってくれという

小野塚から葵に連絡。小川早苗さんは抗生剤を飲んでいた。長崎医院
小川さんに葵が聞いても、飲んでいないという。

羽倉龍之介(井之脇 海)は、その医師がたくさん薬を出しているのだろうと。

スポンサーリンク

アンサングシンデレラ、6話のネタバレ。長崎が抗生物質を出していた

小川早苗さんの症状が急変

長崎医院に葵は話を聞きに行く。
小川早苗さんは、抗生剤を服用していた。

クロストリジウム腸炎だろうとわかる。

長崎浩(佐戸井けん太)は、医者失格と言われても仕方ない
「わかっていて、処方した」

小川早苗と葵
早苗は、長崎先生は悪くないという。
お願いして、薬を出してもらっていたと。
安心できたから

手芸サークルの人とは、話が合わなかった。
体を壊した時は、心細いという。

長崎先生は、いろいろ話を聞いてくれたと。
この薬が、世の中とつながっている唯一のものだという。
小川早苗「大切な居場所が無くなっちゃった」

葵と刈谷
刈谷は、その先生は本当に助けてはいないという。
同じような人がいた、と、刈谷
その薬剤師は、大量に薬を出していた。
しかし、事故が出た。
刈谷「患者を喜ばせるために薬を渡しても、患者さんは救われないんだって」

くるみは、サプリの成分を調べている。

くるみと葵が服薬指導を数蛭沼。アンサングシンデレラ6話。ネタバレ結末

くるみは、遠野倫に服薬指導する
正しい薬について伝えてくるという。

ハーブティーに含まれている成分が、ピルの効果を弱めてしまう
くるみは、自分できちんと病気に向き合って欲しいと伝える。
生活を改善することが大切だと

遠野倫は、初めて悩みに真剣に答えてくれたと泣いてしまう
くるみ「これからは、なんでも相談してな」

葵も、小川早苗に服薬指導に行く
葵は、薬は薬が不要になるために処方してもらうという。
小川早苗「何もない私みたいな人は、どうすればいいの?」
葵「今のままでいいんじゃないでしょうか」
静かな毎日を積み重ねるのも
信頼できるかかりつけの医師がいると

と、長崎先生がやってくる。
葵が長崎に、私だけではダメなのだと言いに行った。
長崎は、小川早苗に適切な服用をするという。

小川さんは、パッチワーク教室に行く
遠野倫も健康に気を使うようになった

アンサングシンデレラ、6話のネタバレでした。

ドラマ、アンサングシンデレラ、6話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、アンサングシンデレラ、6話まとめ。感想。視聴率など

ドラマ。アンサングシンデレラ、6話のまとめ

アンサングシンデレラの6話は、2人の女性の患者さんの話でしたね。

1人は、小川さん。薬は飲んでいないと言いますが。

もう1人は、遠野さん、月経困難症ということです。

 

今回は、遠野さんをくるみが担当します。一人で担当することになります。

また、小川さんを葵が担当します。

 

小川さんは、かかりつけ医から薬をもらっていました。孤独からそうしていたということでした。

また、遠野さんは、周りの無理解からいろいろと悩んでいたようでした。

 

これらを、くるみと葵が、どうにか和らげて、良い方向に持って行っていました。

というのが、アンサングシンデレラ、6話のあらすじです。

アンサングシンデレラ、6話の感想。くるみが成長している

今回の6話は、くるみが成長していますよね。

患者さんと向き合って。

と、瀬野が葵に言っていることを、瀬野がくるみにも言って。

で、変わってきていました。

成長していってすごいですよね。

 

葵もですよね。

2人の成長が見られた、6話でした。

あと、刈谷の過去もわかりましたよね。

と結構、ポイントになりそうな回でもありましたよね。

アンサングシンデレラ。7話あらすじ

葵みどり(石原さとみ)たちが朝の準備運動をしていると、販田聡子(真矢ミキ)が薬剤部の人員不足を解消するため作業ロボットの導入を話す。販田は院長と交渉して高額な導入予算を勝ち取るため、問題を起こさないようにとみどりに釘を刺した。そんなみどりに、瀬野章吾(田中圭)が検査結果が出たと伝えに来る。

結果が出たのは急性骨髄性白血病で入院中の簑島心春(穂志もえか)。心春は新人の頃のみどりが瀬野に任された患者で、一度は寛解したものの再発、再入院していた。検査結果は良好で退院出来ることになり、みどりと心春は喜び合う。そんな二人の前を病院長の案内で特別室に入る患者が通りかかる。

特別室に入った患者は議員の古賀万奈美(渡辺真起子)。左尺骨のヒビでの入院だ。だが、元秘書へのパワハラ疑惑でマスコミに追われる古賀には良い隠れ蓑。そのため、病院長と整形外科医、大津君郎(瀧川英次)以外の病院スタッフには古賀の素性が伏せられた。みどりは相原くるみ(西野七瀬)と古賀の病室へ。みどりたちの問いかけに、古賀は答えず、秘書の鴨居健介(モロ師岡)が代わりに応答する。みどりは喘息の持病を持つ古賀の容態も聞きたかったが、古賀がそのような態度なので答えは得られない。また、みどりは苦しそうに胸を抑えた古賀が気になる。

翌日、心春が手紙を書いていると古賀が現れた。しばらく話をしていると、古賀が胸を抑えてしゃがみ込んでしまう。助けを求めに走る心春は、出くわしたみどりとくるみに報告。みどりたちは古賀のもとへ向かう。その時、心春も体の変調を覚えていた。

アンサングシンデレラ

というのが、アンサングシンデレラ、7話のあらすじです。

アンサングシンデレラ。7話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

アンサングシンデレラ、6話。Twitter反応感想

 

ドラマ、アンサングシンデレラ。6話視聴率は?

アンサングシンデレラ、6話の視聴率は、どうなるでしょう。

アンサングシンデレラ、1話の視聴率は、10.2%でした。

アンサングシンデレラ、2話の視聴率は、9.8%でした。

アンサングシンデレラ、3話の視聴率は、8.8%でした。

アンサングシンデレラ、4話の視聴率は、10.6%でした。

アンサングシンデレラ、5話の視聴率は、9.4%でした。

アンサングシンデレラ、6話の視聴率は、9.7%でした。

ドラマ、アンサングシンデレラの見逃し配信動画は?

アンサングシンデレラの見逃し配信動画は、FODで見られるようになるのではないかと思います。

FODは、オンライン動画配信サービスです。フジテレビ系の動画配信サービスですね。

 

ドラマ。アンサングシンデレラ。各回のネタバレ、あらすじ、結末など

アンサングシンデレラ。各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記していく予定です。

アンサングシンデレラ。最終回ネタバレあらすじ感想。瀬野はどうなった?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。あらすじネタバレ。最終回の結末まで。1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話。石原さとみさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

アンサングシンデレラ。10話あらすじネタバレ感想。瀬野はどうなった?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。10話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

アンサングシンデレラ。9話ネタバレあらすじ感想。瀬野の病状は?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。9話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

アンサングシンデレラ。8話ネタバレあらすじ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。7話ネタバレあらすじ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。6話ネタバレあらすじ感想。小川さんと遠野さんを葵とくるみが。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。6話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

アンサングシンデレラ。5話ネタバレあらすじ感想。辰川太一さんのがん治療。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。4話ネタバレあらすじ感想。羽倉の父が認知症?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。4話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。3話ネタバレあらすじ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。3話あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

アンサングシンデレラ。2話ネタバレあらすじ感想。葵と刈谷の対立?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

アンサングシンデレラ。1話ネタバレあらすじ感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、アンサングシンデレラ、主なキャスト、出演者についてなど

葵みどり(石原さとみ)

主人公の葵みどりは、石原さとみさんです。

キャリア8年目の薬剤師ということです。

チャームポイントは、お団子ヘア。患者一人一人と真摯に向きあう薬剤師ということですね。

優れた味覚と嗅覚を持っているとのこと。

相原くるみ(西野七瀬)

相原くるみは、西野七瀬さんです。

みどりが頼りにする同僚薬剤師です。

みどりが患者一人一人と真摯に向き合い患者のために懸命に働く姿を近くで見るうちに、仕事に対する意識が変わっていくということです。

小野塚 綾(成田凌)

小野塚 綾は、成田凌さんが演じます。

小野塚は、みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示して、たびたびみどりの前に現れる謎の青年だそうです。

その正体は?

刈谷奈緒子(桜井ユキ)

刈谷奈緒子は、桜井ユキさんです。

ベテランの薬剤師で、淡々と仕事を進めるタイプとのこと。

作業効率を重んじるので、みどりの仕事が遅いと叱咤するようなところも。

羽倉龍之介(井之脇 海)

羽倉龍之介は、井之脇 海さんです。

キャリア3年目の若手病院薬剤師です。ムードメーカーでいじられキャラとのこと。

工藤虹子(金澤美穂)

工藤虹子は、金澤美穂さんが演じます。

うわさ話が大好きなキャリア4年目の病院薬剤師です。ドラマオリジナルのキャラクター

販田聡子(真矢ミキ)

販田聡子は、真矢ミキさんです。

萬津総合病院薬剤部の部長。葵みどりの上司ですね。

辰川秀三(迫田孝也)

辰川秀三は、迫田孝也さんです。

みどりが通うお店中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)の店主。

七尾 拓(池田鉄洋)

七尾 拓は、池田鉄洋さんです。

薬剤部副部長です。

治験管理を担当する七尾は、薬の開発の臨床試験で実績を上げ、その優秀さゆえに他のメンバーとは一線を画した“治外法権”の立場にいるということです。

荒神寛治(でんでん)

荒神寛治は、でんでんさんが演じます。

“調剤の魔術師”という異名を持つベテラン薬剤師ということです。

瀬野章吾(田中 圭)

瀬野章吾は、田中 圭さんです。

主任薬剤師で、5年前に転職してきたということです。それまで他部署との関わりに消極的で、処方箋に基づいた薬を提供するだけの薬剤部に疑問を抱き、自ら積極的に動くことで改革をしたとのこと。

実直で堅実な仕事を行うみどりが目指す薬剤師のひとりだそうで、みどりは、憧れのようなものを持っているようですね。

記事まとめ

シェア

フォロー