ボイス。1話。あらすじ。感想。ゲスト。樋口彰吾(唐沢寿明)は妻を殺されて。2話のあらすじ。見逃し配信動画。視聴率

ボイス。1話。あらすじ。感想。ゲスト。樋口彰吾(唐沢寿明)は妻を殺されて。2話のあらすじ。見逃し配信動画。視聴率

シェアする

ボイス。1話

ドラマ、ボイス 110緊急司令室1話、 ネタバレあらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ボイス 110緊急司令室は、唐沢寿明さん主演の警察ドラマです。

ボイスの第1話は、2019年7月13日(土)夜10時から、日テレで放送です。

1話は、刑事の樋口彰吾(唐沢寿明)の妻、樋口未希(菊池桃子)が殺されて、その3年後の話などです。

ボイスプロファイラーの橘ひかり(真木よう子)が、ECUを立ち上げて、そこに樋口も加わることになるようですが。

ということで、ボイス、1話のあらすじ、ゲスト、キャスト、予告動画、見逃し配信動画、視聴率といったことをまとめておきます。

ドラマ。ボイス、1話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドラマ、ボイス 110緊急司令室 ネタバレあらすじ、1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ? ...

ボイス 110緊急司令室 1話

スポンサーリンク

ボイス 110緊急司令室。1話。ゲスト。あらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ボイス 110緊急司令室、1話の主なキャスト、出演者

ボイス 110緊急司令室の主なキャスト、出演者は、以下の人たちです。

樋口彰吾(唐沢寿明)
橘ひかり(真木よう子)
石川 透(増田貴久)
沖原隆志(木村祐一)
森下 栞(石橋菜津美)
緒方拓海(田村健太郎)
落合智明(安井順平)

田所賢一(小市慢太郎)
森下志津(YOU)

樋口未希(菊池桃子)

ボイス 110緊急司令室、1話のゲスト出演者は?

ドラマ、ボイス 110緊急司令室、1話のゲスト出演者

相良(平原テツ)

萩原夏美(吉川愛)

吉川愛さんが、ゲスト出演されますね。

ボイス 110緊急司令室の公式Twitter、Instagramなど

ボイス 110緊急司令室の公式Twitter

ボイス 110緊急司令室のTwitter

ボイス 110緊急司令室の公式Instagram

ボイス 110緊急司令室のInstagram

ハッシュタグは、#ボイス110ですね。

スポンサーリンク

ボイス 1話のあらすじ

ボイス。第1話、あらすじ

3年前、横浜―。検挙率トップを誇る港東署強行犯一係の係長・『ハマの狂犬』の異名を持つ樋口彰吾(唐沢寿明)はその日、犯罪グループの張り込み中、妻・未希(菊池桃子)からの着信に気づくものの、業務を優先してしまう。その着信が妻からのSOSだとは知らずに……。

その頃、再開発地区では、謎の殺人鬼に追われ恐怖の中で息を潜める未希が、110番に助けを求めていた。
港東署の緊急指令室で未希のSOSに応じた警部補・橘ひかり(真木よう子)は、その声に緊急性を感じるが、一度切れた通話にコールバックしたことで殺人鬼に居場所を知らせ、電話越しに未希が惨殺される一部始終の音を聞いてしまう―。後輩の石川透(増田貴久)から事件の連絡を受けた樋口は、同期の強行犯二係・沖原隆志(木村祐一)の制止を振り切り、惨殺された妻の姿を目の当たりにして言葉を失うのだった。

1ヶ月後。法廷には未希殺害の被疑者・相良(平原テツ)の姿が。事件当日は泥酔状態で何も覚えていないという相良に対し、検察側の証人として証言台に立ったひかりが、相良の声が電話で聞いた犯人の声ではないと証言する。通話記録を調べればわかると話すひかりだが、提出された証拠には犯人の声は記録されておらず……。相良の犯行を確信する樋口は、ひかりの証言に逆上し、法廷は混乱に包まれる。

3年後―。交番勤務に配置換えになった樋口は、かつての同僚たちからも煙たがられるほど落ちぶれていた。一方、科捜研で難事件を解決し実績を積んだひかりは、自ら希望を出し港東署の緊急指令室長に就任。被害者を迅速に救出するためのチーム、“ECU(Emergency Call Unit)”の設置を警察幹部たちに提案する。ひかりは樋口を新しいチームの現場リーダーにするつもりだと話すが……。

そんな中、緊急指令室に若い女性・萩原夏美(吉川愛)から通報が入る!事態が一刻を争うことを察知したひかりは自ら指揮を執り、樋口に指示を出すが……!?通報者の身に危険が迫る緊迫のカウントダウンはすでに始まっていた!!

というのが、ボイス 110緊急司令室の1話のあらすじです。

ボイス、1話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ボイス 110緊急司令室、1話。感想。視聴率、脚本、主題歌など

ボイス、1話の感想、まとめ

怖かったというのが多いですね。

そして、ここで終わりなので、次が気になりますね。2話は、どうなるのか?

ボイス2話のあらすじ

電話から聞こえる微かな音を頼りに被害者の監禁場所を突き止めたひかり(真木よう子)。
女子大生連続殺人事件解決後、ひかりは3ヶ月の条件付きでECUの設置を許可される。

しかし、普通は聞こえるはずのない音だけを頼りに監禁場所を突き止めたというひかりを信用できない樋口(唐沢寿明)は、現場リーダーへの誘いを突っぱねてしまう。

一方、署長の田所(小市慢太郎)から指示を受けた強行犯係の沖原(木村祐一)は、緊急指令室に戻ってきたひかりが自分のチームに樋口を入れようとしている目的を探っていた……。

翌朝、長らく入院している一人息子・大樹(鳥越壮真)の病室で夜を明かした樋口は、後輩の石川(増田貴久)からの電話でひかりが自分たちをECUに異動させたことを知る。苛立つ樋口は、電話からの音が聞こえたというひかりの耳を試すため、離れた距離からひかりに呼びかける。すると、ひかりは普通は聞こえるはずのない樋口の声を聞き取って……。

樋口に詰め寄られたひかりは、自分の聴力の秘密を打ち明ける。そして、3年前に妻の未希(菊池桃子)が殺害された事件の陰に、ひかりを巻き込んだもう一つの痛ましい事件が隠されていることを知る樋口。その内容はあまりに衝撃的なものだった……!!果たして、ひかりが樋口をECUに呼び寄せた真の目的とは!?

というのが、2話のあらすじですね。

ボイス 110緊急司令室、1話の視聴率は、12.6%

ボイス、1話の視聴率はどうなるでしょうね。

ボイス、1話の視聴率は、12.6%でした。好調なスタートですね!

主題歌は、BLUE ENCOUNTの「バッドパラドックス」

まだ、主題歌はBLUE ENCOUNTの「バッドパラドックス」ということです。

「声」が、このドラマの鍵ですよね。そういう意味では、主題歌の歌、歌声もドラマの印象などに影響がありそうですよね。

ボイス 110緊急司令室の見逃し配信動画は?

ボイス、1話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。

ドラマ。ボイス、1話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ボイス 110緊急司令室の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

ボイス 110緊急司令室の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

ボイス。1話。あらすじ。感想。キャスト、ゲスト。樋口彰吾(唐沢寿明)は妻を殺されて。見逃し配信動画。視聴率

ボイス 110緊急司令室の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:浜田秀哉
音楽:ゲイリー芦屋
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:尾上貴洋、後藤庸介 (日テレアックスオン)
演出:大谷太郎、久保田充 ほか

原作は、韓国のドラマ

ドラマ、ボイス 110緊急司令室の原作は、韓国のドラマですね。

こちらも見てみると、日本版のボイスをより楽しめるかもしれませんね。

ボイス?112の奇跡? DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

ボイス?112の奇跡? DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • 発売日: 2018/12/21
  • メディア: DVD

以上、ボイス、1話のあらすじ、ゲスト、予告動画、見逃し配信動画、視聴率などについてでした。

関連記事